テーマ:アルカロイド

植物起源のアルカロイド(cytisinicline)は禁煙に有効らしい

 植物起源のアルカロイドを使った禁煙薬cytisiniclineの 25日間投与結果が報告されたそうです。被験者全員の喫煙が有意に減少し、半数が禁煙に至ったそう。  cytisiniclineは脳のニコチン受容体と相互作用し、ニコチン離脱症状を緩和しつつ、喫煙の快を抑制する働きをすることで、この結果が生まれたそう。26日までで喫煙本数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more