テーマ:攻撃性

勝った者は負けたものに攻撃的になる

勝った者は負けたものに攻撃的になるそうです↓。努力して何かを勝ち取ることは大切なことですが、努力して勝ち取った分、負けたものが努力しなかった者に見える。自分は努力してきたのに。その努力不足は自己責任、攻撃して当然といった文脈が自己責任論の背後には付きまとうものです。 Dominique Muller, Brad J. Bushman,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども~青少年のキレやすさメモ

・衝動性、攻撃性に関わる神経科学的実験モデル 1)情動制御障害・・・前頭前野、扁桃体、海馬、視床下部、前部帯状回、島、腹側線条体など。特に不安や怒りなどネガな情動の処理はには扁桃体と前頭眼窩部、腹内側部が関わる。この不全が情動コントロールの欠如を生む(Davidsonほか)。通常不快な場面での反応の小ささ→課題開発の余地。 2)行動…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more