ぱちんこ業界のギャンブル等依存症対策、チェックのための具体的指標

 平成31年4月19日に、ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決まり、ギャンブル等にかかわる地方公共団体や関係機関・団体、事業者等が行うべき対策が提示された。この計画ではギャンブル等依存症(ギャンブリング障害の方が適切とは思うが)対策についてPDCA(Plan, Do, Check, Action)を回す不断の実行が求められており、ギャンブル等依存症にかかわる問題として、多重債務、貧困、虐待、自殺、犯罪などもあげられている。
 したがって、ギャンブル等にかかわる地方公共団体や関係機関・団体、事業者等は、過去一年でのギャンブル等依存症の数または比率のほか、ギャンブル等に関連する多重債務、貧困、虐待、自殺、犯罪などの数または比率を何らかの指標でCheckし、その数または比率の低下を目指さなければならない。
 パチンコ業界の場合、秋山らによってDSM-5、SOGS等ギャンブル障害指標との関連から信頼性・妥当性を調べ、標準化した「パチンコ・パチスロ遊技障害尺度:PPDS」(以下)があり、自殺、債務など経済的問題、家族問題など重要な人との関係が包括されているので、この指標の増減でCheckを行っていくのが現実的であろう。
 この時の増減は適切なサンプリングに基づく住民調査なら、下記に示す2017年全国調査時の実数を目安に議論すべきであろう。またホールでの調査なら数や比率が多くなるのは当然なので、ホールでの適切なサンプリングでの調査を繰り返し行うか、同じユーザーを追跡調査して、PPDS得点の減少やギャンブル等依存所疑い数、あるいは各項目の反応の減少を確認していく必要がある。
 なお、PPDSによる遊技障害疑いは、あてはまらない1点、どちらかというとあてはまらない2点、どちらかというとあてはまる3点、あてはまる4点、などとしたときの合計点が61点以上で、2017年時点で全国で40万人である。各項目の回答の後ろに記載した数字は約5000人の調査の実数で、この実数に1.9万人をかければ推定人口になる。これらを減らすのが目標。具体的に各項目に対してアドバイスしていくのも手ではあるし(https://higeoyaji.at.webry.info/201702/article_6.html)、自己申告プログラムの敷居を下げ、PPDSで50点以上の人はみな参加可能とし、同時に、PPDS調査を行ってモニターしていくのも方法。
 同様の試みがゲーム関連でも必要になってくるであろう。モニタリングとアクションの不断の実行とその仕組みづくりがだいじ。

私はパチンコ・パチスロのことがいつも気になって仕方がない(思考のとらわれと欲求)
あてはまらない322人 どちらかというとあてはまらない174人 どちらかというとあてはまる72人 あてはまる11人

パチンコ・パチスロのことが頭に浮かぶと、私はパチンコ・パチスロをやらずには済まされなくなる(思考のとらわれと欲求)
あてはまらない379人 どちらかというとあてはまらない147人 どちらかというとあてはまる44人 あてはまる9人

パチンコ・パチスロをしている間だけは、私は気分が落ち着いている(逃避)
あてはまらない283人 どちらかというとあてはまらない148人 どちらかというとあてはまる131人 あてはまる16人

パチンコ・パチスロをしている間だけは、私はほかのことを何も考えないで済んでいる(逃避)
あてはまらない221人 どちらかというとあてはまらない147人 どちらかというとあてはまる157人 あてはまる52人

パチンコ・パチスロは、ストレスから逃れるために私にとってなくてはならないものだ(逃避)
あてはまらない339人 どちらかというとあてはまらない136人 どちらかというとあてはまる80人 あてはまる24人


私はもっと多くのお金を得たいと思うあまりに、パチンコ・パチスロに使う金額が増えてきた(耐性)
あてはまらない367人 どちらかというとあてはまらない142人 どちらかというとあてはまる56人 あてはまる13人

パチンコ・パチスロで負けても以前ほど不安や後悔を感じなくなったために、私はより一層パチンコ・パチスロに使う金額が増えた(耐性)
あてはまらない427人 どちらかというとあてはまらない127人 どちらかというとあてはまる21人 あてはまる4人

パチンコ・パチスロをする回数や時間を減らしたら、私は気持ちが落ち着かなくなった(離脱)
あてはまらない431人 どちらかというとあてはまらない121人 どちらかというとあてはまる22人 あてはまる4人

パチンコ・パチスロをやめようとしたら、私は仕事や家事や勉強などは手につかなくなった(離脱)
あてはまらない501人 どちらかというとあてはまらない64人 どちらかというとあてはまる11人 あてはまる2人

私は一日に予定よりはるかに多くの金額をパチンコ・パチスロに使ったことがある(深追いと自己制御困難)
全くない169人 ほとんどない209人 時々ある175人 よくある26人

私はパチンコ・パチスロで負けた時、負けた分を取り返すために、その日のうちまたは翌日にパチンコ・パチスロをしにいったことがある(深追いと自己制御困難)
全くない212人 ほとんどない183人 時々ある160人 よくある24人


パチンコ・パチスロをすることで、治療中の私自身のからだの病気が悪くなった(健康問題)
あてはまらない527人 どちらかというとあてはまらない43人 どちらかというとあてはまる7人 あてはまる1人

パチンコ・パチスロをすることで、治療中の私自身のこころの病気が悪くなった(健康問題)
あてはまらない529人 どちらかというとあてはまらない44人 どちらかというとあてはまる4人 あてはまる0人

パチンコ・パチスロをしていることに、私は罪悪感を覚えることがある(罪悪感・羞恥心)
全くない228人 ほとんどない174人 時々ある147人 よくある29人

私がパチンコ・パチスロをすることで生じた問題について、家族や周りの人に迷惑をかけ申し訳ないと感じたことがある(罪悪感・羞恥心)
全くない320人 ほとんどない159人 時々ある83人 よくある13人

パチンコ・パチスロをすることで生じた私自身の問題を考えると、私は人に対して決まり悪さや恥ずかしさを感じたことがある(罪悪感・羞恥心)
全くない295人 ほとんどない170人 時々ある94人 よくある15人

私自身のパチンコ・パチスロによる負けや借金を隠すために、嘘をついたことがある(嘘・隠し事)
全くない376人 ほとんどない126人 時々ある63人 よくある13人

私は家族、友人、同僚などに嘘をついて、パチンコ・パチスロをしたことがある(嘘・隠し事)
全くない351人 ほとんどない137人 時々ある77人 よくある14人

私はパチンコ・パチスロをすることによって、経済的困難におちいり、お金を出してくれるよう人に頼ったことがある(経済的問題)
全くない452人 ほとんどない82人 時々ある34人 よくある11人

パチンコ・パチスロをするために、私は人からお金を借りたことがある(経済的問題)
全くない458人 ほとんどない75人 時々ある34人 よくある12人

私はパチンコ・パチスロをすることによって、教育を受ける機会を失いそうになったり、または失ったことがある(仕事・学業)
全くない520人 ほとんどない45人 時々ある13人 よくある1人

私はパチンコ・パチスロをすることによって、仕事で失敗したり、職を失いそうになったことがある(仕事・学業)
全くない535人 ほとんどない37人 時々ある5人 よくある2人

パチンコ・パチスロをすることで、家族や恋人との関係が破たんしそうになった、あるいは破たんしたことがある(重要な人との関係)
全くない512人 ほとんどない46人 時々ある18人 よくある3人

パチンコ・パチスロに関する自分のお金の使い方をめぐって、同居している人と口論になったことがある(重要な人との関係)
全くない452人 ほとんどない83人 時々ある37人 よくある7人

私は自分のパチンコ・パチスロの問題で悩んだ末、自ら命を絶とうと思ったことがある(自殺)
全くない547人 ほとんどない24人 時々ある5人 よくある2人

私は自分のパチンコ・パチスロのことで、悩んで自殺をはかったことがある(自殺)
全くない562人 ほとんどない13人 時々ある2人 よくある1人

あなたはパチンコ・パチスロをするために、またはパチンコ・パチスロによる借金を返すために、以下のところからお金を借りたことがありますか(経済的問題)「ある」の人数
1、家族または家計31人 2、友人または知人20人 3、銀行12人 4、ローン会社16人 5、サラ金10人 6、ヤミ金1人 7、その他0人 8、借りたことはない509人


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック