LATEという認知症

認知症で代表的なのがアルツハイマー病で、アルツハイマー病にはアミロイドβやタウたんぱくが関わることが知られている。一方、前頭側頭葉変性症も初老期ではアルツハイマー病に次いで多い認知症でTDP‐43が変わることが知られている。TDP‐43はほかにもALSなどにもかかわり神経変性障害に広範にかかわると考えられ、アルツハイマー病やレビー小体型認知症でのその併存が報告されてきた。
 ↓はそのレビューと注意喚起。LATE(Limbic-predominant age-related TDP-43 encephalopathy、大脳辺縁系優位型老年期TDP-43脳症)と呼んでいる。アミロイドβをターゲットとするアルツハイマー病治療薬がことごとく失敗してきた背景にTDP-43があるのかもしれない。TDP-43をターゲットとした研究を進めるべきとの提言。
Limbic-predominant age-related TDP-43 encephalopathy (LATE): consensus working group report
Peter T Nelson Dennis W Dickson John Q Trojanowski Clifford R Jack Patricia A Boyle Konstantinos Arfanakis Rosa Rademakers Irina Alafuzoff Johannes Attems Carol Brayne etal
Brain, awz099, https://doi.org/10.1093/brain/awz099
Published: 30 April 2019

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック