双方向読み聞かせで子どもを賢くしたいなら、印刷物?

われわれは電子ものと印刷物で、英単語記憶、計算間違いチェック、商業レポート読解のパフォーマンスと脳活動を比較した。またPPTでのプレゼンテーションを手元紙資料とタブレットで比較した。結果、印刷物がパフォーマンスで上回り、それらしい脳活動も観察された。
 ↓は2,3歳児の親子での読書時の比較。印刷した本の方が、親も子もよく話し、その質も高かったとか。ちなみに幼児期の介入でIQ上昇の証拠がある行為の一つが、双方向の読み聞かせ。
Pediatrics March 2019
Differences in Parent-Toddler Interactions With Electronic Versus Print Books
Tiffany G. Munzer, Alison L. Miller, Heidi M. Weeks, Niko Kaciroti, Jenny Radesky

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック