「はげひげ」の脳的メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の研究のまとめでは、コーヒーのがん抑制効果は示せなかった

<<   作成日時 : 2018/02/24 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 コーヒーはポリフェノールなど、がん発症を抑制する可能性のある生物活性化合物が豊富でがん抑制効果が期待されている。しかし、日本での具体的な関連、ことに大腸がんなど部位別のがんとの関連はほとんど調べられていない。
 そこで、「科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究」の研究班が、日本の8つのコホート研究を検討した。32万322人の450万3,276人年の追跡調査を対象。
 結果、コーヒー摂取は大腸がんリスクとの関連は示せなかった。直腸がんも同様であった。ただ、1日3杯以上コーヒーを飲む女性では、結腸がんリスクの2割程度の低下が認められた。
Coffee drinking and colorectal cancer and its subsites: A pooled analysis of 8 cohort studies in Japan.
Kashino I, Akter S, Mizoue T, Sawada N, Kotemori A, Matsuo K, Oze I, Ito H, Naito M, Nakayama T, Kitamura Y, Tamakoshi A, Tsuji I, Sugawara Y, Inoue M, Nagata C, Sadakane A, Tanaka K, Tsugane S, Shimazu T; Research Group for the Development and Evaluation of Cancer Prevention Strategies in Japan.
Int J Cancer. 2018 Feb 15. doi: 10.1002/ijc.31320.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
日本の研究のまとめでは、コーヒーのがん抑制効果は示せなかった 「はげひげ」の脳的メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる