医学生の4人に一人はうつ、またはうつ症状があるそうです

 ↓は、12万人以上の医学生のデータ(世界43か国の約180の研究)をメタ解析した研究。結果、うつ、または、うつ症状を有する医学生は27%で、この有病率は1982~2015年のあいだほぼ一貫していたそうです。さらに実際、治療を行ったのは16%に過ぎず、11%は自殺念慮があったそうです。
 ゆゆしきこと、と同時に、こういうアンケート型調査では有病率や自殺念慮が強く出る、洞察力のある人なら、自分の心に潜む、うつ的部分、自殺念慮に気づかないほうがおかしいという側面もあることは忘れないほうがいいと思います。といってもその閾値を捉まえることは困難で、こういう指標で考えるほかないわけですが。だからDSMがある。。。のですが。。。
Prevalence of Depression, Depressive Symptoms, and Suicidal Ideation Among Medical Students: A Systematic Review and Meta-Analysis.
Rotenstein LS, Ramos MA, Torre M, Segal JB, Peluso MJ, Guille C, Sen S, Mata DA.
JAMA. 2016 Dec 6;316(21):2214-2236. doi: 10.1001/jama.2016.17324.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック