たばこ、ダメ押し

 世界では能動喫煙で約500万人、受動喫煙で約60万人が死亡し、日本ではそれぞれ約13万人、約1万5,000人が死亡していると推計されていますが、厚生労働省は8月31日、「喫煙の健康影響に関する検討会報告書(たばこ白書)案」を改訂、肺、口腔・咽頭、喉頭、鼻腔・副鼻腔、食道、胃、肝臓、膵臓、膀胱および子宮頸部の各種がん、肺がん患者の生命予後の悪化、がん患者の二次がん罹患、かぎたばこによる発がんにおいては、たばことの因果関係が確実(本人の場合)、脳卒中、虚血性心疾患、腹部大動脈瘤などの循環器疾患、COPD、呼吸機能低下、結核による死亡などの呼吸器疾患、2型糖尿病の発症、歯周病も因果関係は「確実」と、システマティックレビューの結果を示したそうです。
 ここでは示されませんでしたが、喫煙が認知機能の低下および認知症のリスク上昇とかかわるとの報告も多数あり、たばこの旗色はいかんともしがたいわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック