トップアスリートにうつが多い

 カナダ・ディーキン大の研究。カナダの大学に所属し、世界選手権やオリンピックに参加した50名(男28名、女22名)の調査。試合前の自記式調査で68%がうつのエピソードを持ち、試合後のベック式のうつ診断では34%が打つと診断可能で、上位、25%の選手で特にうつが二倍だとか。
 オリンピックでの活躍の向こうにはいろいろあるわけです。
The prevalence of failure-based depression among elite athletes.
Hammond T, Gialloreto C, Kubas H, Hap Davis H 4th.
Clin J Sport Med. 2013 Jul;23(4):273-7. doi: 10.1097/JSM.0b013e318287b870.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック