MBI(軽度行動障害)→MCI(軽度認知機能障害)→認知症、MBIが提案された

 認知症に先立つ状態として軽度認知機能障害(MCI)が提案されていますが、Alzheimer's Association International Conference 2016 (AAIC 2016)で、MCI に先立って生じうる症候群、mild behavioral impairment(MBI、軽度行動障害)なる指標が提案されました。MBIは関心や意欲(apathy/drive/motivation)、気分や不安(mood/affect/anxiety)、衝動制御(impulse control/agitation/reward)、社会適合(social appropriateness)、思考(thoughts/perception)の5つの観点から評価されアルツハイマー病、認知症の早期診断を助けうるとのこと。
 以下の38項目でYes、No、重度(1,2,3)をチェックします(私訳)。カットオフが検討されたりしているわけではないようですが、認知機能障害に先立ち、心理社会的障害が生じるという指摘は興味深く、またこの項目なら、認知症関連だけではなく、うつ、発達障害の顕在化、サイコパス傾向の顕在化、統合失調症、その他疾患の進行チェックなどでも使えそうなので、紹介します。
 以下は拙訳です。このチェックリストは、International Society to Advance Alzheimer’s Research and
Treatment (ISTAART) Neuropsychiatric Symptom Professional Interest Area によって開発されました。正しい訳や情報が必要な場合は、ウェブサイト(www.MBItest.org)を参照して下さい。正式な日本語訳がダウンロードできます。

興味、モチベーション、気力
・友達や友人、家事への関心がうせてしまっていますか?
・今までなら関心を引くようなことに好奇心を示さなくなっていますか?
・自発性や行動性が乏しくなってきていませんか?例えば、会話を始めたり続けたりするのが面倒になってきているとか。
・しなくてはいけないことや、したいことをするモチベーションが失われていませんか?
・これまでと比べて、愛情や興味を失っていませんか?
・何に対しても注意をあまり払わなくなっていますか?

気分や不安の兆候
・悲しみが増して来たり、気分が落ち込んだりしていませんか?涙もろくなっていませんか?
・喜びを感じにくくなっていませんか?
・将来を悲観したり、うまくいかないと感じたりしていませんか?
・自分は家族の負担だと思っていませんか?
・いつものこと(出来事や訪問など)なのに、前より余計に心配したり不安になったりしていませんか?
・リラックスできないと感じやすくなったり、ふるえやすくなったり、パニックの兆候があったりと、神経質になっていませんか?

楽しみを待つ能力、行動や衝動、食事、報酬などの制御
・いやなことを言うようになったり、怒りっぽくなったり、苛ついていたり、きまぐれだったりするようになっていませんか?
・理不尽に、あるいは、いつもとちがって論争的になったりしていませんか?
・考えなしに行動しているように見えたり、より衝動的になったりしていませんか?
・さわったり、抱き着いたり、なでたり、これまでとはちがって妙に積極的に、性的な制御が効かなかったり、やたらべたべたしたりするようになっていませんか?
・簡単に欲求不満を抱えるようになったり、我慢がきかなくなったりしていませんか?遅くなったことや、出来事や自分の順を待てなかったりでトラブルが増えていませんか?
・運転中、今までになく無謀だったり、適切な判断が抜け落ちたりしていませんか?たとえば、急にスピードを出したり、突飛に蛇行したり、いきなり路線変更したりなど。
・今まで以上に頑固になったり、融通が利かなくなったりしてきていませんか?たとえば、これまでの性格とは異なり自分のやり方に固執したり、人の意見に耳を傾けなかったり。
・食事の仕方が変わってきていませんか?食べ過ぎたり、無理やり口の押し込んだり、決まった料理以外口にしなくなったり、全く同じ順で料理を頼んだり。
・食べ物の味がわからなくなったり、味を楽しめなくなったりしていませんか?あるいは、あまり食べなくなっていたり。
・今までになくものをため込んだりしていませんか?
・一つのことを繰り返すようになったり、強迫的に反復したりしていませんか?
・たばこ、酒、ドラッグ、ギャンブリング、万引きなどでトラブルが生じていませんか?

社会規範を守ったり、社会的品格、ふるまいをし、社会に共感できたりしているか
・自分の言葉が他者にどう響くかどうでもよくなっていませんか?ほかの人の気持ちをおもんぱからなくなっていませんか?
・みんなの前ではふつう言わないような、個人的でプライベートなことをあけすけに言い始めたりしていませんか?
・今まで言ってこなかったような、失礼で粗野なこと、みだらな性的なことをいっていませんか?
・公的な場や個人的な場面で、どういい、どうふるまうべきか、これまでならわかっていたことについての公正な判断が消失しているように見えますか?
・見知らぬ人に、やたら親しげに話しかけたり、あるいはその行動をじゃましたりしていませんか?

強い思い込みや、その根拠となりうる感覚体験
・自分が危険にさらされているとか、他の人が自分を害そうとしているとか、自分の持ち物を盗もうとしているとかという信念が増してきていませんか?
・他人の気持ちや思いについて、疑り深くなっていませんか?
・自分の力、富、技能についてありえない思い込みがありませんか?
・そこにいない人や魂の声、あるいは姿を聞いたり見たと言ったりしていますか?
・そこにいない、人、動物、昆虫などを見ているかのように、文句を言ったり、ふるまったりしていませんか?

以上は拙訳です。このチェックリストは、International Society to Advance Alzheimer’s Research and
Treatment (ISTAART) Neuropsychiatric Symptom Professional Interest Area によって開発されました。正しい訳や情報が必要な場合は、ウェブサイト(www.MBItest.org)を参照して下さい。正式な日本語訳がダウンロードできます。

https://www.alz.org/aaic/releases_2016/sun_445_ET.asp
http://www.nytimes.com/interactive/2016/07/25/health/26brain-doc.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック