毎度おなじみ、アルツハイマー病および認知機能予防

アルツハイマー病のリスクを増すもの
中程度の証拠:APOEε4遺伝子、プロゲステロンとエストロゲンの併用
低い証拠:非ステロイド系の抗炎症剤、うつ病、中年期の高脂血症、男性の頭部外傷、殺虫剤への暴露、未婚・乏しい社会支援、現在の喫煙

アルツハイマー病のリスクを減らすもの
低い証拠:地中海食、葉酸、高脂血症の治療薬(スタチン)、高学歴、軽度または中程度の飲酒(二杯くらい)、認知的な活動、身体活動(時に強い)

認知機能低下のリスクを増すもの
低い証拠:APOEε4遺伝子、血中セレン濃度が低い、うつ病、糖尿病、メタボリックシンドローム、現在の喫煙

認知機能低下のリスクを下げるもの
高い証拠:認知的なトレーニング
低い証拠:野菜摂取、地中海食、オメガ3脂肪酸、運動、レジャー(頭も体も使わなくても)

John W. Williams, Brenda L. Plassman, James Burke, Tracey Holsinger, Sophiya Benjamin., Preventing Alzheimer’s Disease and Cognitive Decline. AHRQ Publication No. 10-E005, April 2010
この報告では約250の原著論文が評価されているが、無関係とか、証拠といいきれないので推奨できないなどの判断の方が多い。ここでの「低い証拠」は矛盾した言い方だが、そこそこ証拠があり推奨できるということで(疫学データの証拠の強さは弱いと判断される)、低い証拠だからダメということではない。一部、そんな報道もあったが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック