アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「母」のブログ記事

みんなの「母」ブログ

タイトル 日 時
母の脳の変化、今までの知見と違うのかな
 以前、VBM(三次元形態解析)によって脳の灰白質を比較すると、前頭葉や側頭葉など賢そうな場所はそもそも女性の方が厚いのだが、赤ちゃんを産むと数か月で灰白質の容積が増える。さらに子どもへの思いが深いほど、中脳灰白質(視床下部、黒質、扁桃体など)がより増大するといった報告があり、オキシトシンの影響が指摘されていたが、↓は、心の理論関連部位の変化の報告(以前の変化は示されていない)。  まずは、妊娠、出産を初めて経験した25人の女性、初めて父親になった男性19人、子どものいない男性17人、出産経験... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 23:32
母親の妊娠時うつの治療が、子どもの思春期うつの予防に役立つ
 いくつかの比較的小規模な研究によって、母親の出産後のうつが子どもの思春期うつのリスク要因になることが示されている。しかし、大規模な縦断的研究は行われていない。また、主産前妊娠時のうつと子どものうつのかかわりを調べた研究も小規模なものが一つあるだけ(著者によれば)。  そこで妊娠時うつと出産後うつでは子どものうつに与える影響が異なり、母親の教育水準などの不利な条件が子どものうつに影響するという仮説を検証するために、妊娠時うつ、出産後うつと18歳時点での子どものうつの関係を調べた↓。用いたのはA... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 13:21
お母さんは賢い
VBM(三次元形態解析)によって脳の灰白質を比較すると、前頭葉や側頭葉など賢そうな場所はそもそも女性の方が厚いのだが、赤ちゃんを産むと数か月で灰白質の容積が増えるのだそうだ。さらに子どもへの思いが深いほど、中脳灰白質(視床下部、黒質、扁桃体など)がより増大するんだそうです。子どもを産むとオキシトシンの分泌が増すとか、男でもちょっとそういう気があるとかの報告もありますが、まあ、かあちゃんにはかなわんわけですな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 21:05
わがままは母親からの遺伝?
A MODEL FOR GENOMIC IMPRINTING IN THE SOCIAL BRAIN: JUVENILES. Evolution. Volume 64, Issue 9, pages 2587・2600, September 2010 によると、自己中心的な性格は母親由来遺伝子に起因するらしく、逆に父親由来遺伝子は利他的な性格に関わるそうです。 指が痛いとき、指を全部合わせる痛みが和らぐそうで、つまり祈りの恰好は痛みの軽減? まあ、世の中いろんな研究があって飽きません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 23:31

トップへ | みんなの「母」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 母のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる