アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ディープラーニング」のブログ記事

みんなの「ディープラーニング」ブログ

タイトル 日 時
仕組みの見えるディープラーニング
 ディープラーニングの一般的な弱点は、脳に似せた層化構造で計算処理を行わせると、なぜか、正解率が上がっていくが、なぜそうなるのか仕組みとの対応が取れない点にある。  ↓は、ディープラーニングアルゴリズムの構造を、細胞内の既知の分子システムの構造にマッピングすることで、人口ニューラルネットワークを「目に見える」ようにしたそう。そして、このモデルは、いったん訓練されると、遺伝的変化の物理的影響を予測できるようになったそう。  この可視化によって、遺伝子と物理的特徴との関係の基盤となる機序について... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/22 01:29
同じディープラーニング装置で、乳がんリンパ節転移検出も、糖尿病性網膜症や他の眼疾患も判別した
 ディープラーニングは各所で様々な勝利を収めつつある。囲碁、将棋、画像からの疾病判断、脳データからの疾患分類。↓は、乳がんリンパ節転移の検出に成功、糖尿病性網膜症やその他の眼疾患の検出に成功、いずれも病理学者の判断を上回り、かつ、同じディープラーニング装置でいけたというもの。あっというまに病理診断ではAIにかなわなくなりますな。 Diagnostic Assessment of Deep Learning Algorithms for Detection of Lymph Node Metas... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/16 11:53
自閉症スペクトラム障害を6〜12か月での脳スキャンデータの機械学習で予測できる
 自閉症スペクトラム障害(ASD)では、脳が大きくなることが指摘されている。↓は6〜12か月の時点で皮質成長率が増大していることと、24か月時点でのASD診断が関連することを示した研究。ディープラーニングを使った予測率は88%に及んでいる。 Early brain development in infants at high risk for autism spectrum disorder Heather Cody Hazlett, Hongbin Gu, Brent C. Munsell... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 21:18

トップへ | みんなの「ディープラーニング」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ ディープラーニングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる