「はげひげ」の脳的メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 50歳以上が運動することと認知機能の改善が関係する

<<   作成日時 : 2017/05/08 00:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 系統的レビューを含む39の研究の12820の記録を解析したところ、運動は認知機能の改善に中程度の効果が期待できることが示された(0.29; 95% CI 0.17 to 0.41; p<0.01). 有酸素運動、筋トレ、様々な要素を持つトレーニングや太極拳でも変わらず期待でき、一回45−60分の中程度以上の運動が認知機能改善に有益であったそう。
 どうでもいい話だが、こういう介入もInterventionsなので、ギャンブル障害の回復支援でインタベンションを特殊な意味で使うのはやめてもらいたい。
Exercise interventions for cognitive function in adults older than 50: a systematic review with meta-analysis.
Northey JM, Cherbuin N, Pumpa KL, Smee DJ, Rattray B.
Br J Sports Med. 2017 Apr 24. pii: bjsports-2016-096587. doi: 10.1136/bjsports-2016-096587.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
50歳以上が運動することと認知機能の改善が関係する 「はげひげ」の脳的メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる