テーマ:直感

直感ってなんですか?

・脳のメカニズムからとらえた場合、直感力とはどういうものなのか? 早指しでの将棋の次の一手時、サッカーでの素早いパス選択時、いずれも「線条体(せんじょうたい)」が活性化します。線条体は行動の開始や維持にかかわるとともに、その腹側に快感中枢(側坐核)があり、快感と行動を結びつけています。 ある行動や選択でいいことが起きると、線条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せを感じる人のほうが大きい場所がわかったとか

幸福を強く感じる人ほど脳の「楔前部(けつぜんぶ)」という部位の体積が大きい傾向があるのだとか。京都大学の佐藤弥特定准教授らの研究。  「楔前部(けつぜんぶ)」は頭頂葉の内側で楔部の前方、帯状回の上にあります。幸せを感じるとここが活性化するとか、瞑想トレーニングで構造が変わるとか、視覚的な記憶の保持にかかわるとか、ボディイメージにかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

線条体と習慣行動とアノレキシア(神経性無食欲症)、直感

 銅谷先生等の研究によって、目先の快感を優先するときには腹側線条体(側坐核を含む)が活性化し、先々を見越した報酬を計算するときには背側線条体の活動が高まることがわかっています。また、セロトニンを欠乏させると目先の快を優先する傾向が高まることも知られ、遺伝的リスクを持つ人は(たとえば依存症の家族歴を持つ人は)、セロトニン欠乏によってGO/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more