テーマ:一年以内

一度自傷行為をした若者の一年以内の自殺は46倍にもなる

 ↓は自傷行為を行った12~24歳の若者、32395人の一年間の追跡調査の報告。  自傷行為を行った後、一年以内に自殺によって死に至った率は、10代では46倍、20-24歳では19.2倍となっていた(デモグラフィックを合わせた一般人と比べて)。  自傷後の自殺のリスクは白人に比べてアメリカインディアンやアラスカ先住民は4.69倍だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more