テーマ:創造性

狂気と創造性、古典的な指摘の背景に遺伝子が・・・・

 これまでも、統合失調症や双極性障害を持つ人の親族には芸術家が高い割合で現れることが示されており、創造性とこれらの精神障害の間には何か遺伝的に共通する背景があるのではないかと考えられてきました。  Kari Stefanssonらは、この遺伝学的な背景を探るために、創造的な人物を全国的な芸術協会に属するか芸術を職業とする人と定義して研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩きながら考えた方が創造性が増すそうです

 Oppezzoらは四つの実験で、歩いているさなかでも、その直後でも、歩くことで創造性を高めることを示しました↓。 まず実験1では、坐った状態とトレッドミル上で歩いている状態とで、拡散的な創造性を調べるギルフォードの別用途想像テスト(GAU)と、収束的な思考力を調べる遠隔性連想テスト(CRA)を実施しました。その結果、歩くことでGAUが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

退屈仕事が創造力をますらしいが、障害も創造性をたかめる

退屈仕事で創造性が高まる研究を紹介したが(http://higeoyaji.at.webry.info/201301/article_4.html)、アムステルダム大学のジェニナ・マルグクらは逆に障害がある方が創造力が高まることを報告している。 たとえば学生25人に、アナグラム(言葉のつづり変え)のパズルを解かせるとき、半分の学生には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あすはCAD実験

あすはCAD実験。 3Dと2Dの比較。まずは左右の前頭葉~側頭葉、基礎的な活動を見る。さらに、いずれの方が「その上に」思考を重ねやすいかをしらべる。 これってかなり重要な仕事。 人の創造性の根幹に関わる。 相当楽しみ。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more