テーマ:アメフラシ

ほー、記憶がシナプスの連結変化とは独立?

キャンデルらはアメフラシの神経を使って、条件反射の仕組みと長期記憶の仕組みを明らかにしました。海馬でよく発現するCREB(後述)というタンパク質が転写を活性化して特定タンパク質を生成させ、それが長期記憶にかかわるというものです。  通常、この変化はシナプスで生じると考えられてきましたが、おなじくアメフラシの神経を使った実験の結果↓、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more