テーマ:解決志向

うつで肥満の場合、しっかり食べた上での運動と解決志向セラピーで効果?

 肥満とうつを両方抱える409人のランダム化試験で、通常ケアに比べて、食事をしっかりとったうえで運動させる体重減少の取り組みと必要に応じて抗うつ薬を使いつつ解決志向でセラピーすることで、BMIは-0.1に対して-0.7と有意に改善し、うつ症状は20項目でのうつ兆候チェックリストで、-0.1に対して-0.3とこれまた有意な改善を示したそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解決志向と原因志向

業界の問題点のあぶり出しは他の方にお任せして、わたしどもは業界の未来像を描きたい。超高齢化社会に根付いている業界の未来の姿を描き出し、そのために役立つリソースを探す、創る。こういうのをソリューションフォーカス(解決志向)モデルという。 一方、原因を特定し、その除去を行い解決を目指す方法は感染症モデル。インフルエンザ、コレラ、ペストなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶句

ちょっと絶句した。 問題が生じていて、原因を追究して、原因についての仮説を得て、それへの対策を講じる、それが当たり前でしょう? そりゃ素朴にはそうだろう。しかし、それって僕らの言葉で言えば感染症モデル。病原菌が存在し、それを除去すればいい、という治療モデル。 ちょっと考えればわかるが、こういうロジックは相当シンプルな構造、つまり一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more