電気刺激で体性感覚野を刺激すると、かえって痒みを感じにくくなるらしい

2015年8月14日(金)配信読売新聞より
 生理学研究所の柿木先生等の研究。「クリニカル ニューロフィジオロジー」9月号に掲載予定。
 被験者14人に対し、左右の体性感覚野に1ミリ・アンペアの微弱電流を15分間流して刺激。同時に左手首に強いかゆみを起こすヒスタミンを塗布。結果、左手のかゆみを感じる右の体性感覚野にプラス電流を流すと、かゆみが早く鎮まることが分かった。関連脳部位が興奮状態だと他のシグナルを感じにくいのではないかと推測されるという。

"電気刺激で体性感覚野を刺激すると、かえって痒みを感じにくくなるらしい" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント