テトリスはトラウマに効き、海馬を大きくする?

日本ではゲームは悪者扱いされがちなのかもしれませんが、例えば、テトリスはトラウマ的出来事を経験した後の侵入的な記憶を減らすのに役立つ予防的な介入として役立つことが示されています。しかし、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の患者でテトリスを評価したり、テトリスのプレイが脳構造にどのように影響するかを調査した研究はなかったそう。
 そこで↓では、心理療法を受ける前の戦争によるPTSDの患者を募集。テトリスと治療の群(n = 20)と、治療のみの対照群(n = 20)に割り当てた。治療はトラウマ解消では比較的エビデンスの多いEMDR(眼球運動をしながら過去を思い出し記憶に介入する方法)を用いたそう。テトリス群では、EMDRに加えて、約6週間、毎日60分のテトリスをプレイ。参加者は、治療の前後にMRIと心理的アンケートを実施。その約6か月後にも心理的アンケートを実施。
 結果、治療後、海馬の体積はテトリス群で増加。対照群では増加しなかった。そして海馬容積の増加は、PTSDの症状の減少、うつ病、および治療の完了の有無、フォローアップ期間の不安と相関。対照群では相関なし。海馬容積とトラウマの関連はよく指摘されているが、ここでも時系列的な相関が確認されたわけだ。
 ただ、テトリスプレイは、トラウマ記憶に対する認知的干渉タスクとして働く可能性と、脳トレーニングとして機能する可能性があるが、この研究ではこれらの要素がどのような比率で効いているのかは不明。とはいえ、テトリスプレイは、PTSDの補助的な治療的介入として役立つ可能性があり、また海馬容積のテトリス関連での増加は、治療の完了後に治療上の利益が維持されることを保証するかもしれない。
Trauma, treatment and Tetris: video gaming increases hippocampal volume in male patients with combat-related posttraumatic stress disorder.
Butler O, Herr K, Willmund G, Gallinat J, Kühn S, Zimmermann P.
J Psychiatry Neurosci. 2020 Apr 15;45(3):190027. doi: 10.1503/jpn.190027. [Epub ahead of print]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント