子どもたちはおおむね望ましいゲーム時間を知っている?

 久里浜の予備調査によれば平日のゲーム時間は、1時間未満が40.1%、1~2時間が27.1%、2~3時間が14.6%、3~4時間が9.0%、4~6時間が6.5%、6時間以上が2.8%でした(https://www.ncasa-japan.jp/pdf/document15.pdf  https://www.ncasa-japan.jp/…
コメント:0

続きを読むread more

PM2.5はアルツハイマー様脳変化および記憶障害を促進しうる???

 最大2回の脳スキャンを5年間隔で受けた73〜87歳の998人の1999年~2010年の女性のデータを使用した研究。  脳スキャンでは、アルツハイマー病の人々の脳スキャンによって機械学習されたプログラムを作成、アルツハイマー病の脳パターンとの類似性に基づいたスコアを算出。女性たちはCalifornia Verbal Learning …
コメント:0

続きを読むread more

超長寿者の免疫力はCD4陽性キラーT細胞が支えている?

 T細胞は、他の免疫細胞を助けるCD4陽性ヘルパーT細胞とがん細胞などを殺すCD8陽性キラーT細胞に分類されます。しかし、理化学研究所の橋本先生らの研究によれば、110歳以上のご長寿の方では、通常はないCD4陽性キラーT細胞が特異的に増加していたとか。  彼らは、110歳に到達したスーパーセンチナリアン7人と50~80歳の5人から採血…
コメント:0

続きを読むread more

ネアンデルタール人にとってかわったのは伝染病の拡大にともなう免疫問題ゆえ?

 現代人につながるクロマニョン人が先行するネアンデルタール人にとってかわられたことはよく知られています。その要因として投擲具がかかわったとする考えも流布しています。またこの淘汰を通して両者の交雑も行われ、現代人にネアンデルタール人の遺伝子が数パーセント残っていることも報告されています。  ↓はこのとってかわりに免疫遺伝子の獲得の有利さ…
コメント:0

続きを読むread more