医師の確信が痛みを低減する

 プラセボ効果を防ぐために、薬品の効果実験などでは二重盲検法を使います。患者にも医師にもどちらの薬が偽薬かわからないようにして投与するのです。↓は医師がその薬は効くという確信を持っていると、それが表情に現れること、また、患者も痛みのレベルが低下し、表情に痛さが表れにくく、皮膚の反応も異なっていたそう。
Socially transmitted placebo effects.
Chen PA, Cheong JH, Jolly E, Elhence H, Wager TD, Chang LJ.
Nat Hum Behav. 2019 Oct 21. doi: 10.1038/s41562-019-0749-5.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント