アクセスカウンタ

<<  2018年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
アルコール依存(アルコール使用障害)の診断基準,DSM-5
以下がいわゆるアルコール依存(アルコール使用障害)の診断基準だが、マスコミで紹介されるような「最も重度の症例はこの障害を持つ人のほんの一部にすぎず、典型的なアルコール使用障害の人の予後ははるかによい」(DSM-5)点には注意が必要。アルコール使用障害であれば、一律に重度というわけではなく、障害の基準をみたすかいなかはたいした問題ではない。アルコール使用問題といかにつきあうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/27 12:58
いわゆるアルコール依存症(アルコール使用障害)についての誤解
いわゆるアルコール依存症(アルコール使用障害)についての誤解。 以下、DSM-5(精神疾患の診断・統計マニュアル第5版)、「アルコール使用障害」より。「 」内は日本語版p486-487より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/27 02:59
やっぱり、高齢者でも海馬の神経細胞は新生する
「人の海馬の神経細胞再生は、子どものときから速やかに低下し、大人では観察不能なレベルまで低下する」というカリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者たちの論文がNatureで最近報告された(http://higeoyaji.at.webry.info/201803/article_8.html)。成人では脳細胞が新生しないのではないか、動物で新生ニューロンを標識するのに使用されてきたタンパク質が人間では同様に働かない、未成熟なニューロンの検出において過去の研究報告に誤りがあったのではないかという... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/21 00:41
パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告書 などがHPで公開
社会安全研究財団の刊行物です。いずれもギャンブリング問題に関心のある方は目を通しておくべきものかと思います。 @パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告書  http://www.syaanken.or.jp/?p=10120 Aワイリー・ブラックウェル ギャンブリング障害 ハンドブック http://www.syaanken.or.jp/?p=10037 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 12:45
世の中ウソがあふれているようで。。。そのバッドスパイラル
脳はウソに順応していき、順応が早い人の方がたくさんウソをつく。 http://higeoyaji.at.webry.info/201611/article_3.html …  ウソのようなリスク行動はうつる http://higeoyaji.at.webry.info/201804/article_9.html … では、ウソを見抜くのに疑い深い方がいいかというと、そうでもない。他者を信頼する人の方がウソを見抜きやすいらしい。他人を否定的に評価する傾向は、自己陶酔や反社会的行為の傾向とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 12:20
性差が大きいほど絶滅しやすい??
 スミソニアン博物館などによるNatureの論文。  貝虫類(ostracods)の4億5千年前から現在までの化石記録の研究。貝虫類は雄は大きな性器を格納するために細長い殻を持ち、そのことで射精の質を高める大きな筋肉質の精子ポンプを持つ。そのため貝虫類では性差が大きい。こうした性差を性的二形と呼び、性的二形があるほうが性選択による適応力が上がり、種が絶滅しにくくなるという説と、大きな性差は不適応を呼び絶滅しやすくなるといった説があるそう。  そこで、白亜紀後期(約6600〜8400万年前)の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 09:56
リスク行動はうつります、同調します
 リスクのある賭け事の決定に、他者の決断が影響することは既に報告されています。他者の選択を観察すると、その他者の選択と同じ選択をする傾向が強く、特に、その他者の選択が被験者自身の危険性に対する好み(リスクをとるか、安全をとるか:リスカーかセイファーか)に沿ったものであると、その傾向が強まったそう。この選択には腹内側前頭前皮質、前部帯状回、島皮質の活動がかかわるとか(http://higeoyaji.at.webry.info/201505/article_13.html)。  ↓は、よく似た報... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 23:15
筋肉は記憶する、筋トレは無駄にならない
 筋肉は記憶する、筋トレは無駄にならないことは、経験的に知られています。たとえば学生のとき部活で十分な運動をしていれば、その間に筋肥大が起きますが、部活をやめ、筋トレもしなくなれば、いずれ筋肉は落ちていきます。しかし、ふたたびトレーニングを開始したとき、それまでにトレーニング体験がある人と、ない人とでは筋肉のつき方が違ってきます、かつてトレーニングした人の方が速やかに筋力がつくのです。  このことは筋肉自体がある種の記憶(トレーニングの記憶)を持っていて、筋トレ効果を増強する、あるいは神経系が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 23:23
アルツハイマー病をアミロイドβ、タウタンパク、神経変性で定義
 精神疾患は一般にそうですが、DSM−5などの操作的な診断基準に基づいて、診断が行われます。つまり、がんのあるなし、インフルエンザか否かのように、ほぼ明確なバイオロジカルマーカーがあって診断が行われているわけではありません。  アルツハイマー病も同様で、確定診断は死後の剖検によってのみ可能となっています。しかし医師は、健康状態全般・過去の健康問題・日常活動を行う能力・行動および人格の変化についての質問、記憶能力・問題解決能力・注意力・計算力および言語能力についての検査(このふたつはMMSEや長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 02:46
「専門家も認めた」≒「たいした証拠がない」、かもしれない点に注意
 よく、名医も認めた〜、とか、専門家も認めた〜、といった表記があるが、「患者データに基づかない、専門委員会や専門家個人の意見」はエビデンスレベルで6番目、最低レベルであることを知っていた方がいい。名医や専門家がエビデンスレベルの高い論文等に基づいて意見を言っていれば別だが。  名医も認めた〜、専門家も認めた〜、は売り手からすれば、ウソなく、しかし買い手に評価されやすい、とても使い勝手がいい表現。人は信頼できる人を信頼し判断するのが、効率的だったらしく、エビデンス主義がなじみにくい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 00:58
コーヒーでがん???
コーヒーに含まれる発癌性物質・アクリルアミドは癌を引き起こしうると表示すべしとカリフォルニア州裁判所が判決。コーヒー会社はコーヒーのアクリルアミド量は癌を引き起こす程ではないとして上訴を検討。WHOはむしろコーヒーでがんが生じにくくなるとしている。 https://www.nytimes.com/2018/03/30/business/coffee-cancer-warning.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 15:41
指がポキッとなるのは微細気泡の崩壊による
 指の関節、ポキポキ、は北斗の拳に限らず定番。なることは誰でも知っているが、どうして鳴るのかは、論争が続いている。  1971年に、関節のすり合わせで、滑液の液圧が変化、微細気泡が生じ、これが崩壊することで、ポキッ、という学説が提唱され有力視されてきたが、つい最近、指をポキッとならしても、相当の時間が経過しても微細気泡が残っていることが示され、1971年の仮説が疑問視された。  しかし、SujaとBakaratは、関節の幾何学的表現と一連の数式を組み合わせて、ポキッと鳴るまでの一連の事象のシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 23:26
スポーツくじのギャンブル障害リスクファクター、ぱちんこのギャンブル障害リスクファクター
 IR法案にからんで、カジノの入場回数制限、入場料徴取などがギャンブル障害(ギャンブル等依存症)対策として提案されている。一方で、ギャンブル障害のリスクファクターについての具体的な解析は、若者がリスク要因であるといった一般論や、Gotoらの遊技場へのアクセスが容易だとリスクが上昇するといった研究が紹介される程度で、あまり紹介されていない。  ↓はスポーツくじを対象としたリスクファクターの分析。639人のオーストラリアのスポーツくじユーザーの調査。若者、男性、独身、高学歴、正社員かフルタイムの学... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 22:16
電子タバコで禁煙が難しくなる
 1357人のたばこをやめようと思って禁煙外来にやってきた人の追跡調査。28%が3か月後、電子タバコを使っていた。マッチングさせた237人で比較したところ、電子タバコ使用者は6か月後10.1%が禁煙していたが、電子タバコを使わなかった人は26.6%禁煙していた。  禁煙治療に簡単に参加できるようにした人ではその差がさらに大きく、29.8%と7.7%であり、単に禁煙を推奨したグループでは24.1%と12.0%だったそう。 Association of E-Cigarette Use With ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 00:45
4月1日〜
フジテレビ、「とくダネ!脳活ジョニー」監修、月〜金でときどき、9:43ころから。 フジテレビ、「今夜はナゾトレ」監修、隔週火曜日、19:00-20:00。 BSフジ、「脳ベルSHOW」、毎週月〜金、22:00-22:55、解説 SBC、「ラジオJ」、月一出演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 23:45

<<  2018年4月のブログ記事  >> 

トップへ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 2018年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる