ミトコンドリアで不妊治療、ミトコンドリアでがんをやっつける、ラッキーマザー

 最近、体外受精の折に、あらかじめ取り出したミトコンドリアを精子とともに注入することで、卵子を活性化させ、妊娠確率を上げる手法が実施されたとのことですが、↓は、ミトコンドリアの機能を高めることで、ガンを攻撃するT細胞の機能を高めることができるという研究。ガンに入り込んだT細胞はPGC1αを欠乏させられミトコンドリア機能が消失し、抗ガン機能を失いがちですが、PGC1αを増やすとミトコンドリア機能が回復し、抗腫瘍T細胞機能が高まるのだとか。
 ちなみにミトコンドリアの遺伝子は、単独で母系伝達します。娘さんのミトコンドリアは必ずお母さん由来です。そのため、ミトコンドリア遺伝子の変異を追っていくと、共通女系祖先、ミトコンドリア・イブにいきつきます。16±4万年前のアフリカに彼女はいたようです。時々誤解されますが、彼女が最初の女性というわけではありません。たまたま現在まで女系が絶えなかったラッキーなマザーというだけで、同じころ女性はたくさんおり、その人たちはどこかで女系が絶えたと推測されます。いずれにせよ、人類アフリカ起源説の有力な証拠ではあります。
The Tumor Microenvironment Represses T Cell Mitochondrial Biogenesis to Drive Intratumoral T Cell Metabolic Insufficiency and Dysfunction.
Scharping NE, Menk AV, Moreci RS, Whetstone RD, Dadey RE, Watkins SC, Ferris RL, Delgoffe GM.
Immunity. 2016 Aug 16;45(2):374-88. doi: 10.1016/j.immuni.2016.07.009. Epub 2016 Aug 2.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック