遺伝子操作、ガン幹細胞マーカー、どうしてかぜをひくの?

遺伝子操作・・・リボソーム量操作→危険・不安定→安定化→寿命延びる

ガン幹細胞マーカー
例えばCD44・・・長いタイプ→XCTというシスチンのポンプ固定→グルタチオン死滅を防ぐ
サルファ剤、スルファサラジン、固定を防ぐ

むくみ・・・血管広がる、浸透圧低下、水がたまる

どうしてかぜをひくの?
空気中にはウィルス・バクテリア(病気のもと)、体が弱って抵抗力が落ちると熱出たりする、痛くなったり
鼻炎、気管支炎、胃炎、腸炎
こういうのがかぜ
戦う→熱→戦う力を助ける

どうして息をするの?・・・ブドウ糖+酸素→エネルギー

しわ、ふろ・・・つめがあると、老化、弾性繊維

血が止まる 13種

寝る、網様体の活動低下

歯、20~32本(あごにあわせて)

はなみず、ウィルス・バクテリア

うんち、ウロルビン、直るとおなかが、胃血管、ここにいかない、うけいれ

髪の毛、1日0.2~0.3mm、10日で2~3mm、8~12万本、男性3~5年、女性7年
朝・・・10~11時にのびる、午後・・・4~6時にのびる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック