「はげひげ」の脳的メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人体の組成、骨、筋肉、まばたき、目、汗

<<   作成日時 : 2015/07/09 01:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

H 60.3% O 25% C 10.5% N 2.4%
70%は水
人の遺伝子の99.9%は同じ、0.01%の違いが個性
60兆の細胞に入っている
染色体、46本(23対)、23番目 XX XY
塩基、アデミン、グアシン、シトシン、チミン、(DNA)、(RNA)→アデニン、グアニン、シトシン、ウラシル
ヒトゲノム31億対(タコ27億対)
タンパク質を作る遺伝子、ヒト2万5000個(タコ3万3000個)

骨の数 206本
首の骨 7個(キリンと同じ)
頭蓋骨 23個
骨膜、徴密質、海綿質(スポンジのよう、すき間、やわらかく軽い)、骨髄(血をつくる)
★ オステオカルシン (osteocalcin) は骨の非コラーゲン性タンパク質として25%を占めるタンパク質ですが、このオステオカルシンは骨から分泌してホルモン様に作用し、胎児の段階から脳の発達を促し、不安やうつを防ぎ、学習や記憶を改善することがマウス実験で示されている。
 胎児の時は、母親由来のオステオカルシンが胎盤を通して胎児に至り、まだ自分でオステオカルシンを作れない胎児の脳の発達を促し、出産後は、自身の骨由来オステオカルシンが脳血液関門(BBB)を通過して脳に作用し、うつや不安の抑制、学習や記憶の改善をもたらすらしい。

筋肉の数 650以上(体重の30〜50%)
筋肉痛 組織こわれる・・・元に戻る→カリウムなどの発癌物質(ブラジキニン、プロスタグラジン)
痛覚受容器圧迫 血管圧迫→血流障害

遅発性筋肉痛の原因はわからない、老化で1〜2日遅れるのは考えにくい
7割が筋肉痛は1回後、軽い負荷は遅れてくる(強いとすぐ来る)、運動習慣あればすぐ来る

まばたき 女性のほうが多い(マイボーム脈が少ない→涙が蒸発しやすい)、心に迷いがあると多くなる
1分間に15〜20回、1日で2万回

目 ロドプシンを使う・・・アントシアニンで補助
涙 目をうるおす、ゴミを流す、感情による(涙がないと感情が伝わりにくい)
涙腺、涙点→鼻(涙道)→のど、鼻水
目やに 結膜(白いところ)、ムチン(糖、たんぱく)、まぶたのマイボーム脈、油性の液体

汗 エクリン腺・・・99%が水
アポクリン腺・・・脂、タンパク質など→常在菌で分解→臭い
加齢臭(ノネナール)
耳の後ろ 体臭腺

汗腺:犬、オオカミ・・・舌に、足の裏に少し ねこ・・・四肢のみ カバ・・・汗、赤い

匂い S Jacob(2008) 13〜56才(平均25才) 男二晩シャツ→遺伝子一致の方がlike
HLAは父親からうけついだものだけ一致・・・like
Wedekind(1997) 遺伝子かけ離れている方がwant

HLA ヒト主要組織適合抗原・白血球表面

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
人体の組成、骨、筋肉、まばたき、目、汗 「はげひげ」の脳的メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる