シゾイド人格障害、こういうユーザーを想定する必要もあるわけです。

家族の一員であることも含めて、親密な関係を持ちたいと思わない、またはそれを楽しく感じない。
ほとんどいつも孤立した行動を選択する。
他人と性体験を持つことに対する興味が、もしあったとしても、少ししかない。
喜びを感じられるような行動がもしあったとしても、少ししかない。
第一度親族以外には、親しい友人または信頼できる友人がいない。
他人の賞賛や批判に対して無関心に見える。
情緒的な冷たさ、よそよそしさ、または平板な感情。

あとは、自己愛性人格障害
自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)
限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
過剰な称賛を求める。
特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
人間関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。
しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
尊大で傲慢な行動、または態度。

と、回避性人格障害
批判されること、ノーと言われること、拒絶されることに対しての恐怖のために、人との接触のある職業を避ける。または対人的な接触のある仕事を嫌い、避ける
好かれていると確信できなければ、人との関係を持ちたいと思わない
社会的な状況では、批判されること、拒絶されることに心がとらわれている。そのことしか考えない。
自分がしていることは、不適切なのではないかという感覚にとらわれ、新しい人間関係でフリーズが起こる
恥ずかしいことになるかもしれないという理由で、個人的な危険をおかすこと、新しい活動に取りかかることに、異常なほど引っ込み思案である

以上DSMⅣ-TRより。
このあたりまで想定しておくと、どういう人に、どういう台を提供したいのか、明確になると思っています。もちろんユーザーが人格障害だとか言っているのではなく、気質でユーザーを区分する場合、人格障害の診断?項目はユーザーを想像するうえで極端な分、思い描きやすいのでは?もしくは、うっすらとそう思い描いてきたのでは?といいたいわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック