アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ぱちんこ」のブログ記事

みんなの「ぱちんこ」ブログ

タイトル 日 時
スポーツくじのギャンブル障害リスクファクター、ぱちんこのギャンブル障害リスクファクター
 IR法案にからんで、カジノの入場回数制限、入場料徴取などがギャンブル障害(ギャンブル等依存症)対策として提案されている。一方で、ギャンブル障害のリスクファクターについての具体的な解析は、若者がリスク要因であるといった一般論や、Gotoらの遊技場へのアクセスが容易だとリスクが上昇するといった研究が紹介される程度で、あまり紹介されていない。  ↓はスポーツくじを対象としたリスクファクターの分析。639人のオーストラリアのスポーツくじユーザーの調査。若者、男性、独身、高学歴、正社員かフルタイムの学... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 22:16
人のツキはバカにできない。ツキだけでそこそこ長期でも勝てたりする。
人のツキはバカにできない。ツキだけでそこそこ長期でも勝てたりする。  図は北斗無双と甘海のシミュレーションデータから算出したもの。たとえば黒線は北斗無双遊技で、右に行くほど月の遊技時間が長くなる。たとえば月60時間遊技で、年の負け額を12で割ると、ツキのない人(ツキのなさ上位10%)では月12万負けている。甘海なら75000円くらい。一方、ツキのある上位10%は、月60時間遊技で月2万ずつ勝っている。甘海ならツイていても月一万負ける。興味深いのは、月30時間まではツキ上位10%は少しずつ勝ちを伸ばしており、それ以降は時間粗利の影響を受け、少しずつ勝ちが小さくなっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/16 01:34
ぱちんこと遊技時間、負け額の不思議なメカニズム
 ぱちんこ依存対策に遊技時間制限を、という人がいるが、たとえば、北斗無双の時間粗利を800円(DKSIS2015白書のパチンコの時間粗利。4円パチンコは1100円くらい、1円パチンコは350円くらいになるが、ここでは平均粗利で計算した。傾向は変わらない)としたとき、超長期的には負け額は時間粗利に遊技時間を乗じたものに収束するのは当然だが、1日の遊技で見た場合は本当に遊技時間が長くなると経済リスクは高まるのだろうか。  1,2,4,6,7,8時間、各5万人分のシミュレーションを行った結果(5万人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/02 01:42
ぱちんこ関連のギャンブル等依存を議論するときに知っておくべき基礎データ
ぱちんこ関連のギャンブル等依存を議論するときに知っておくべき基礎データ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/27 17:09
ぱちんこユーザーの年平均費用は10万弱?
 警察の立派なところは暗に指摘されれば即座に修正すること。全日遊連での課長講話(http://www.goraku-sangyo.com/archive.php…)。  その中でぱちんこ産業の現状についての指摘、今回の表現はこれ↓ 「ぱちんこ産業の現状について申し上げますと、公益財団法人日本生産性本部の「レジャー白書2016」によれば、平成27年中の市場規模は23兆2,000億円、遊技への参加人口は1,070万人となったと承知しています。前年と比較すると、市場規模では1兆3,000億円で5.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 22:02
「けんぱち」の留意点
 ぱちんこ店を地域の健康プロモーション拠点にしようというのが「けんぱち」運動です。現在、8チェーンほどが興味を持ち学習会に参加し、「けんぱち」を実践したり、研究したりしています。認知機能低下予防には認知的なトレーニング、野菜・魚が豊富な食事、運動、レジャーが役立つと考えられていますが、レジャー施設であるぱちんこ店が認知的なトレーニングを提供したり、バランスのいい食事のレトルトなどを景品で用意したり、坐ってできる運動を紹介したり、運動量の管理をしたり、最終的にはぱちんこ好きを対象にしたぱちんこを利... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 16:50
介護予防、介護事業にはアミューズメント業界の参入が必要だ
 広島で介護予防事業を運営している「キャリアセンター」と「おかえり」、それからぱちんこ店、ゲームセンターなどを運営しているプローバグループとがコラボして、アミューズメントを介護に生かす試みを始めた。デイケアにぱちんこ、スロット、アーケードゲーム、ダーツ、ルーレット、ブラックジャックなどを生かす試みだ。  その内覧会で1月23日24日と広島に脳計測機器を持ち込み、要介護の高齢者の方々がぱちんこ、パチスロ、ブラックジャクをしている時の脳活動を計測。一般に高齢になるほど、認知機能が低下するほど脳活動... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 14:32
遊技者人口が減り消費額が増える一つの理由
問1 一万円もらえることは保証されていて、 A:さらに5000円もらえる。 B:サイコロを振って偶数の目が出たらさらに一万円もらえるが、奇数が出たらそのまま。 問2 2万円もらえることが保証されていて A:5000円を確実に取りあげられる B:サイコロをふって偶数なら1万円とられるが、奇数ならそのまま 問1では多くの人がリスク回避的にAを選び、問2ではリスク追求的にBを選ぶ。期待値を計算すればすべての選択肢が15000円なのだが、5000円もらえるのか、とられるのかで選択が大きく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/26 09:02

トップへ | みんなの「ぱちんこ」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ ぱちんこのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる