アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ぱちんこ」のブログ記事

みんなの「ぱちんこ」ブログ

タイトル 日 時
ぱちんこユーザーの年平均費用は10万弱?
 警察の立派なところは暗に指摘されれば即座に修正すること。全日遊連での課長講話(http://www.goraku-sangyo.com/archive.php…)。  その中でぱちんこ産業の現状についての指摘、今回の表現はこれ↓ 「ぱちんこ産業の現状について申し上げますと、公益財団法人日本生産性本部の「レジャー白書2016」によれば、平成27年中の市場規模は23兆2,000億円、遊技への参加人口は1,070万人となったと承知しています。前年と比較すると、市場規模では1兆3,000億円で5.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 22:02
「けんぱち」の留意点
 ぱちんこ店を地域の健康プロモーション拠点にしようというのが「けんぱち」運動です。現在、8チェーンほどが興味を持ち学習会に参加し、「けんぱち」を実践したり、研究したりしています。認知機能低下予防には認知的なトレーニング、野菜・魚が豊富な食事、運動、レジャーが役立つと考えられていますが、レジャー施設であるぱちんこ店が認知的なトレーニングを提供したり、バランスのいい食事のレトルトなどを景品で用意したり、坐ってできる運動を紹介したり、運動量の管理をしたり、最終的にはぱちんこ好きを対象にしたぱちんこを利... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 16:50
介護予防、介護事業にはアミューズメント業界の参入が必要だ
 広島で介護予防事業を運営している「キャリアセンター」と「おかえり」、それからぱちんこ店、ゲームセンターなどを運営しているプローバグループとがコラボして、アミューズメントを介護に生かす試みを始めた。デイケアにぱちんこ、スロット、アーケードゲーム、ダーツ、ルーレット、ブラックジャックなどを生かす試みだ。  その内覧会で1月23日24日と広島に脳計測機器を持ち込み、要介護の高齢者の方々がぱちんこ、パチスロ、ブラックジャクをしている時の脳活動を計測。一般に高齢になるほど、認知機能が低下するほど脳活動... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 14:32
遊技者人口が減り消費額が増える一つの理由
問1 一万円もらえることは保証されていて、 A:さらに5000円もらえる。 B:サイコロを振って偶数の目が出たらさらに一万円もらえるが、奇数が出たらそのまま。 問2 2万円もらえることが保証されていて A:5000円を確実に取りあげられる B:サイコロをふって偶数なら1万円とられるが、奇数ならそのまま 問1では多くの人がリスク回避的にAを選び、問2ではリスク追求的にBを選ぶ。期待値を計算すればすべての選択肢が15000円なのだが、5000円もらえるのか、とられるのかで選択が大きく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/26 09:02

トップへ | みんなの「ぱちんこ」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ ぱちんこのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる