アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「地中海食」のブログ記事

みんなの「地中海食」ブログ

タイトル 日 時
ADHDの発生がまともな食生活で抑制できる?(ただし相関研究)
 スペインのADHDと診断された小児、青年60名と、性、年齢をマッチングさせた対照60名の比較研究。摂取エネルギー、朝食抜きなど食事のとり方、地中海食の励行度、家族背景を測定、ロジスティック回帰分析を行った。  結果、地中海食の励行度が低いこととADHDと診断されることが有意に相関した。オッズ比は7.07、相対リスクは2.80、地中海食の励行度が低いとADHDと診断される確率が2.8倍になっていたという話。ほかに、果物、野菜、パスタ、ライスの低消費や、朝食を抜くこと、ファーストフード店での食事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 09:43
歳をとると脳は委縮する。しかし、年齢による影響の半分程度は地中海食で抑制できるかも?
 地中海食は、オリーブオイル、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、果物、濃い緑の葉野菜を多くとり、脂肪の多い製品、赤肉、臓器肉、バターを少なくとる食事ですが、地中海食の遵守度が高い人の方が、アルツハイマー病になりにくいとか、認知機能が低下しにくいとか、健康長寿だとか繰り返し報告されてきました。  ↓はスコットランド・エジンバラ大などの研究。70歳超で認知症のないスコットランド人約1,000人の食事情報を収集し、半数超に73歳時にMRIで脳スキャン(脳の全容積、灰白質、大脳皮質の厚さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 00:56
地中海食による認知機能低下予防、認知症予防の証拠の評価
 地中海食の順守度が、健康長寿、生活習慣病予防のほか、認知機能低下や認知症を予防することを示唆する研究は多数ある。↓はPubMed、Embase、CINAHL、CENTRAL、PsycINFOのデータベースを検索したもの。RCT5件、観察研究27件が質のいいもので、大部分の研究で、地中海食は、認知機能改善、認知障害リスク低下、認知症またはアルツハイマー病のリスクの低下との関連が示されていた。アルツハイマー病との関連が認められなかったものが3件、認知障害との関連が認められなかったものが3件、認知機... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/17 10:18
パスタを食べると太る?
 地中海食が長寿、肥満予防、生活習慣病予防、認知機能低下予防、認知症予防に役立つことは繰り返し報告されているが、地中海食ではつきもののパスタの摂取はあまり検討されてこなかった。  ↓はパスタ摂取量と体重を検討し、パスタ摂取量が増えるとむしろ体重抑制に役立つことを示したもの。2万3,000人強のイタリア人を対象とした2件の大規模研究をメタ解析した結果、男女ともパスタの摂取量が多いほど地中海食の頻度が高く、BMIやウエスト周囲長、ウエスト・ヒップ比は小さくなり、過体重および肥満の有病率が低下してい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/26 10:59
脂肪制限は不要?健康的な脂質摂取はかえってやせる。
スペインの55-80歳のU型糖尿病を持つか、心疾患のリスクを二つ、もしくは三つ持つ、男女7447人を無作為に、オリーブオイル豊富な地中海食、ナッツ豊富な地中海食、脂肪を減らすようにアドバイスした対照群に割り付け、カロリー制限や運動をすすめたりはしないで、4−8年追跡した研究の結果、5年たった時点に補正したデータで、対照群に比し、オリーブオイル群は体重が0.43kg、腹囲が0.55cm減り、ナッツ群は0.08kg、0.94cm減っていたそうです。  世の中では脂肪摂取制限が当たり前のダイエット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/11 01:02
地中海食スタイルを続けることは、加齢に伴っておきる脳萎縮5年分を抑制するとか
平均年齢80歳の高齢者674人の調査の結果、地中海食をとっている人のほうが脳の萎縮が小さかったそうです。地中海食とは野菜・豆類・果物・穀物・魚・オリーブ油などの不飽和脂肪酸を多くとり、飽和脂肪酸・乳製品・肉は少なく、アルコールを少したしなむ食事スタイルです。この差は年齢に換算すると5年分に相当したとか。もっとも時系列的に調べたものではないので、経時的な調査が必要ではありますが。 Neurology. 2015 Oct 21. pii: 10.1212/WNL.0000000000002121.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 15:00
地中海食はテロメアを長く保ち、長寿をもたらす。
 地中海食は脂肪リスクを減らし長寿が期待でき、また頭の働きの低下予防や、アルツハイマー病を含む認知症の予防に役立つことがしばしば報告されています。地中海食とは、オリーブオイル、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、果物、濃い緑の葉野菜を多くとり、脂肪の多い製品、赤肉、臓器肉、バターを少なくとる食事です。  今回↓、女性看護師のコホート試験の結果、より忠実に地中海食を実行している女性は、加齢に伴い短くなり、老化の指標ともいえるテロメアがより長いことが明らかになったそうです。地中海食が長... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/05 00:31
またまた地中海食
心血管障害のリスクが高い7557人を対象としたスペインでの調査で、オリーブオイルやナッツが豊富な地中海食をとる方が単に脂肪を減らすように指示されたグループより重大心血管イベントの発現リスクが低下しました。 認知機能低下予防、アルツハイマー病予防にも地中海食、というのが定番ですから、地中海食バンザイ。ただしその中身を精査すると、サラダドレッシング、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、果物、濃い緑の葉野菜(単価不飽和脂肪酸、3価不飽和脂肪酸、6価不飽和脂肪酸、ビタミンE、ビタミンB12... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/26 14:37
地中海食がおすすめですが、詳細見ればワインプラス和食でもいけそう。酒だとどうなのかしらん?
65歳以上4000人の縦断的調査で、ワイン・果物・野菜・豆・オリーブ油・魚を豊富に摂取する地中海食と認知機能が低下しにくいことの関連が示されました。アルツハイマー病予防に地中海食が有効との調査は非常にしばしば報告されていますが、認知機能テストでも同様な傾向があるわけです。地中海食を詳細にみると、木の実、魚、サラダドレッシング、鶏肉、トマト、キャベツなどのアブラナ科植物、緑葉の野菜、果物を多くとり、脂肪の多い乳製品、赤身の牛肉、内臓肉、バターなどを少なくとるひとでアルツハイマー病になりにくいことが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 00:15

トップへ | みんなの「地中海食」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 地中海食のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる