アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「偏見」のブログ記事

みんなの「偏見」ブログ

タイトル 日 時
ホラー映画ではドキドキ音のドキのときに顔を上げさせるとよけい怖い?後に残る?
 偏見というのは意識的なものだけではなく、無意識的、身体的なもので根深いものであることを示唆する研究がこれまでに報告されてきている。たとえば、白人が被験者なら、黒人が携帯電話、手工具などを持っている場合、白人が持っている場合より、それを拳銃など武器だと誤認しやすいことが報告されているし、黒人の顔を見せただけで偏桃体、視床下部、交感神経系の恐怖反応系が活性化し、かつこの活性度は被験者が不安を抱えていたり、ストレスにさらされたりしている状況下の方が高まることも報告されている。ドキドキ感が強いほど、不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 11:49
細かく見ましょう
ブラウン大学のMichael Tarrら 白人の大学生20人を対象に「顔認識」の訓練。過去に見たことのある顔か、初めて見た顔かを区別する。マイノリティの顔について10時間実施。同時に、潜在的連合テスト(Implicit Association Test: IAT)。IATはさまざまな顔を被験者に見せ、肯定的あるいは否定的な言葉と関連づけてもらい、その関連づけにかかる反応時間を計測する。否定的な言葉と顔との関連づけにかかる時間が短いほど、その人に偏見を抱いていると見なす。 結果、顔を記憶する能... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/03 16:50
オバマ効果?
ブラウン大学のMichael Tarr教授らの研究(Public Library of Science ONE、2009、1・19)。 白人の大学生20人を対象に「顔認識」の訓練を実施した。過去に見たことのある顔か、初めて見た顔かを区別する訓練。マイノリティの顔について10時間実施した。 同時に、潜在的連合テスト(Implicit Association Test: IAT)を実施した。IATは偏見の度合いを測定するために、心理学の分野で用いられているテスト。このテストでは、さまざまな顔を被... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/22 21:17

トップへ | みんなの「偏見」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 偏見のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる