アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「脳」のブログ記事

みんなの「脳」ブログ

タイトル 日 時
大量飲酒、あれこれ
 慢性的な飲酒は循環器や肝臓のトラブル、認知機能の低下、脳の損傷をにつながり、特に、大量飲酒は認知症や脳損傷のリスクを高めることが知られています。たとえばビメンチンは海馬の損傷指標となり得ますが、大量飲酒は24時間に満たない程度の時間でビメンチンを増加させ、海馬に速やかな損傷が生じることが推測されています。また、大量飲酒をやめるとタバコがやめやすくなるといった報告もあります(http://higeoyaji.at.webry.info/201605/article_22.html)。  ↓は大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 00:01
甘い飲み物や果実ジュースの摂取が多いことと、記憶不良や脳容積減少が関連する
 以前、ワシントン州King Countyの日系アメリカ人1836人を10年間追跡調査した研究で、果物・野菜ジュースを1週間に3回以上飲んでいた人は1週間に1回未満であった人に比べてアルツハイマー病に76%なりにくいといった報告がありましたが(ハザード比0.24 Fruit and Vegetable Juices and Alzheimer’s Disease: The Kame Project. The American Journal of Medicine. Volume 119, Is... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 01:01
ノンレム睡眠時にも夢は見る
 一昔前なら、夢はピクピクと眼球が動くREM睡眠時に見るもの、とさらりと言っていたものだ。これは睡眠中の脳波をとるとレム睡眠時に高周波脳活動の増加がみられることから推測されてきたものだ。  一方で、ノンレム睡眠から目を覚まして夢を見ていたと申告する者がいたり、逆にレム睡眠から目を覚ましても夢を見ていなかったと申告する者もいることを示した報告も複数あり、ノンレム睡眠時にも夢を見るのではないかという説が有力になりつつあった。  ↓は32人の参加者の睡眠中の脳波を調べつつ、睡眠中に被験者を起こして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 16:05
そうなんだ、海馬と前頭前野に記憶痕跡が出来、アクティブさと関連ネットワークが変わるんだ。
 これまで、恐怖記憶に限らずエピソード記憶は、海馬で形成され(短期記憶)、時間経過とともに大脳新皮質に移行し長期記憶化すると考えられてきましたが、利根川先生らの研究↓によって、海馬、前頭前皮質両方に記憶痕跡(エングラム)ができ、記憶想起時の主体が海馬優位から前頭前皮質優位に移行していくプロセスが明らかになったそうです。  以下、理研HP(http://www.riken.jp/pr/press/2017/20170407_1/#note1)の図3の説明からの引用です。  まず、学習時に海馬に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/09 00:23
「きのこ」来ました。認知症予防。大崎コホート13000人調査から。
 「きのこ」の神経保護作用や認知症予防の可能性は以前から示されていましたが、大規模疫学調査で「きのこ」摂取と認知症の関連を調べたものはありませんでした。↓は宮城県大崎市の調査開始時65歳以上の住民13,230人の5.7年間の前向きコホート調査。  ベースライン時のアンケート調査で、「きのこ」の摂取頻度を「1回未満/週」「1〜2回/週」「3回以上/週」に分類。「1回未満/週」を基準として、性別、年齢、BMI、既往歴(脳卒中、高血圧、心筋梗塞、糖尿病、高脂血症)、教育、喫煙、飲酒、歩行時間、心理的... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 00:00
ギャンブリング障害の回復支援にDecNef法を使う方向に進むのか?
 これまで、線条体のドーパミンD1受容体の密度が低い人ほど、低確率を高めに見積もり、高確率を低く見積もる度合いが強いことを示したり、視床でのノルアドレナリントランスポーター密度が濃い方が、慎重になるなど、ギャンブリング障害にかかわる基礎的データを出してきた高橋先生らが、ギャンブリング障害の未治療の人、回復途上の人など21名と健常者29名の研究。  ギャンブリング障害ではアイオワギャンブリング課題がリスクテイク課題では著名だが、これを進化させ、アイオワ式と同様ハイリスクハイリターンのゲームとロー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 01:53
自閉症スペクトラム障害の社会性回復には腹側被蓋野がかかわる
 自閉スペクトラム症における社会性の低下を回復させるにはCbln1の発現を増加させればいいのかもしれないという研究。  自閉スペクトラム症では一部の患者にてんかん発作がよく見られる。この経路として、15番染色体の15q11–13の重複がUBE3A遺伝子のコピーを余分に持たせる。Ube3aが過剰だとてんかんが起きる。UBE3Aは脳の様々な場所で発現するが、快感にかかわる腹側被蓋ではCbln1の発現を低下させており、これを回復させるとUbe3aが過剰でてんかん発作を起こすマウスの社会性... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/24 00:52
薬物で脳が〜となるのか、脳が〜だと物質使用障害に脆弱性を持つのか。後者ルートを示したパネル調査。
 このブログはギャンブリング障害に触れることが多いので、このような冒頭にします。  Reuterらが指摘したギャンブリング障害での中脳辺縁報酬システムの活動低下は、単にギャンブリングの結果ではなく、そもそもそのような脳活動の低下を持つ者がギャンブリング障害になりやすいということを示すものでもある可能性が示された。  ↓は物質使用障害、嗜癖性障害との関連がしばしば指摘されている新奇探索傾向を示す男女200人ほどを14歳から16歳まで追跡調査したパネル調査。14〜16歳では物質使用の問題がない被... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 01:32
サッカーヘディング問題
 アルベルト・アインシュタイン大のネット調査。ニューヨーク市のアマチュアサッカークラブの成人男女の選手222人が回答。回答者は前年に6カ月以上サッカーをしており、直近の2週間でヘディングしたのは、男性平均44回、女性平均27回。男性の37%、女性の43%は、後頭部にボールがぶつかるなどの偶発的な頭部衝撃を1回以上経験していたそう。  日常的にヘディングを行う選手は、さほどヘッディングしない選手と比較して、脳震盪の症状を示す可能性が3倍以上。偶発的な頭部衝撃を2週間で2回以上受けた選手は、そうで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 08:25
母の脳の変化、今までの知見と違うのかな
 以前、VBM(三次元形態解析)によって脳の灰白質を比較すると、前頭葉や側頭葉など賢そうな場所はそもそも女性の方が厚いのだが、赤ちゃんを産むと数か月で灰白質の容積が増える。さらに子どもへの思いが深いほど、中脳灰白質(視床下部、黒質、扁桃体など)がより増大するといった報告があり、オキシトシンの影響が指摘されていたが、↓は、心の理論関連部位の変化の報告(以前の変化は示されていない)。  まずは、妊娠、出産を初めて経験した25人の女性、初めて父親になった男性19人、子どものいない男性17人、出産経験... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 23:32
カクテルパーティー効果は脳の予測的活動による
 Nature Communicationのカクテルパーティー効果関連論文二題。カクテルパーティー効果はパーティーなどの喧騒の中でも、人の話がちゃんと聞き取れる現象。脳が情報の補いを行っていると考えられているが、それを実証的に示したもの。  Perceptual restoration of masked speech in human cortexは、fasterとfactorのように一音だけが違っている単語の組み合わせで、違っている音を雑音に入れ替え、脳活動を示したもの。5人の被験者はいず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 23:11
ギャンブリング障害と脳、遺伝の関連
 ギャンブリング障害(gambling disorderがDSM−5での正式な名称:ギャンブル依存は俗称)では、ギャンブリング関連刺激で、「やる気」や「行動の開始・維持」にかかわる報酬回路(腹側被蓋〜側坐核含む線条体)の活動が高まりやすくなり、他の事柄では活動が高まりにくくなります。また遺伝子の読出しの仕方も変わると推測されています。こうした仕組みは精神刺激薬、アルコール、高スクロール食でも同様です。  こういうと「脳がギャンブリングの快を覚え、その快を求めてやめられなくなる」などと単純化した... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 20:18
光でガンマリズムを脳に発生させると、アルツハイマー病が抑制しうる???
 体性感覚などから神経細胞に入力があると、神経細胞は集団的な電気的活動を生み出します。遅い(周波数の低い)ものから順に「デルタリズム」(δ,<4Hz)、「シータリズム」(θ,4〜8Hz)、「アルファリズム」(α,8〜13Hz)、「ベータリズム」(β,13〜25Hz)、「ガンマリズム」(γ,25〜100Hz)と呼びます。  特に、約20〜50 Hzのガンマリズムは、さまざまな神経疾患で乱れが報告され、アルツハイマー病患者やアルツハイマー病マウスモデルで乱れが確認されています。↓は、ガンマリズムの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 19:20
脳はウソに順応していく
 ロンドン大などの研究。自分の利益になるようなうそをつくと、左右の偏桃体(恐怖や不安にかかわり、交感神経活動を促進する部位)が活性化するのですが、繰り返すとこの活動が低下していき、かつ、この低下の程度が、その後のうその増大を予測するとか。つまり、嘘慣れの早い人はうそをつきやすくなるという、ま、当たり前といえば、当たり前の話。  自分にとって不利益になるようなうそをつく場合には、このような偏桃体の反応は見られなかったそうです。 The brain adapts to dishonesty. ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/05 18:25
睡眠不足は脳を変える
 脳は年中変わるので、「脳を変える」はそうショッキングな表現ではないのですが、↓は断眠すると実際の脳内の接続性に変化が生じるらしいことを示したドイツ、フライブルク医科大の研究。  断眠した被験者では単語対連合記憶課題(二つのかかわりのない単語を対で覚え、一方から他方を思い出すテスト)の成績が低くなり、脳由来神経栄養因子(BDNF)の値も低かったとか。BDNFは例えば運動で増えることが知られ、これが運動が認知機能を高める(維持しやすい)こととかかわると考えられています。  20人の被験者につい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 14:01
女性の方が賢いから、認知テストで補正しないと、正確な診断ができない?
 あまり知られていないのかもしれませんが、認知機能テストを行うと、特に高齢者では男女差が認められ、女性の方が成績がよくなります。我々が地域で行った千人ほどの調査でもそうでした。特に言語記憶系のテストでは、もともと女性の方が成績がいい傾向にあるので、「あ」のつく言葉をできるだけあげなさい、とか、単語を10個くらい覚えて後で思い出してもらうテストでは、男性は軽い絶望感を味わうことも少なくありません。  ↓は、だからアルツハイマー病の診断で認知機能テストを使った評価を行う場合には、注意が必要だし、テ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 13:23
体性感覚の回復
 交通事故で脊髄を損傷し、四肢麻痺となった男性の体性感覚野へ電極を移植し、手のひらや指からの信号を伝えたところ、手のひらや指の接触の触覚が回復したそうです。また、義手の触覚信号を同様に体性感覚野に送ったところ、連結した義手への接触も感じることができたそうです。 Intracortical microstimulation of human somatosensory cortex. Flesher SN, Collinger JL, Foldes ST, Weiss JM, Downey J... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 12:02
ゲームは何時間まで?
 子どもにゲーム(いわゆるビデオゲーム)をさせてもいいのか、させるとしたら時間制限は?、よく質問されます。そして、様々な研究がすすめられていますが、ゲームは脳にいいという結論から、言語性知能が低下するといった結論まで、結果は多様です。  たとえば、オランダ、ヘント大のSimone K&#252;hn らによる、152人の14歳を対象としたMRIによる脳の厚みの計測では、被験者が毎週ビデオゲームに費やす時間(自己申告)と、左側の脳の前頭前皮質背外側部と前頭眼野の厚さとの間に、相関が認められたそう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/17 10:07
アルツハイマー病に移行しやすい軽度認知障害を特定する試みにAIを使う
 いまや人工知能(AI)花盛りだ。顔認証しかり、自動運転しかり、将棋、囲碁しかり。無数のパラメータを層化させたニューラルネットで、層の絞り込みや、各層での学習を先行させることで、分類学習させ、驚異的な精度をたたき出している。脳科学でも同様でMRIなどで得られる無数のパラメーターで、たとえば「うつ」とそうでない人の脳、自閉症スペクトラムとそうでない人の脳などを分類学習させる研究が報告され始めている。  ↓は正常な老化からアルツハイマー病(AD)への過度期の軽度認知障害(MCI)について、ADに進... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 18:45
「合格賢脳レシピ80」(法研)、監修しました。
「合格賢脳レシピ80」(法研)、監修しました。 「合格賢脳レシピ80」(法研)、監修しました。10月11日発売です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 01:25
渇きのメカニズム
 歳をとると渇き(血中水分濃度の低下)に対する感受性が落ちる、それはすでに20代後半では起きる。そのためのどが渇いて水分を補給したのでは手遅れで、のどが渇く前に水分補給することがだいじだ、特に、熱中症予防では。また運動後に牛乳をとると血液の保水力が上がり熱中症予防に役立つ、などといわれる。  その一方で、渇きに対する応答行動や体液バランスの維持に関する神経機構は不明な点が多い。今回、↓の日本の論文で、その一端が明らかになった。  ひとつはZ Knightたちの研究。口腔から脳弓下器官(SFO... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 22:19
一人の不幸が気になる脳
 人類は狩猟時代も農耕時代も手に入れたものを分配することで、集団として生き残っていく有利さを獲得し、このように地球全体に広がったらしい。一方で、その分配は常に平等というわけにはいかず、格差問題は常に付きまとってきた。  東京大学の亀田教授らは、大学生67人を対象に、見知らぬ3人にお金を分配するなどの条件を想定した選択実験を実施したそう。具体的には、@三人に平等に500円配る、A一人は1300円、残りの二人は600円、B二人は1600円、一人は80円、などのパターンを示し、@〜Bならどの分配法を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 20:42
脳の進化は大きさに先んじて血流の増大によって起こった
 オーストラリア・アデレード大学のRoger Seymourらは、化石の頭蓋底にある動脈を通す2つの穴を分析した。その結果、脳は進化の過程で350%大きくなったが、脳への血流は600%増加したことが推測され、この変化によって神経細胞間の接続を活性化することができ、より複雑な思考・学習ができるようになったのではないかと推測しています。 Fossil skulls reveal that blood flow rate to the brain increased faster than brai... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 22:37
過体重や肥満は脳にとってリスク
 以前から、肥満の人や太りすぎの人は正常体重の人に比べて脳組織が少ないことや(Brain structure and obesity. Raji CA, Ho AJ, Parikshak NN, Becker JT, Lopez OL, Kuller LH, Hua X, Leow AD, Toga AW, Thompson PM. Hum Brain Mapp. 2010 Mar;31(3):353-64. doi: 10.1002/hbm.20870.)、中年期の高血圧、糖尿病、喫煙、肥満... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 00:44
「すぐにやる脳」に変わる37の習慣(KADOKAWA)発売になります
「すぐにやる脳」に変わる37の習慣(KADOKAWA)発売になります 「すぐにやる脳」に変わる37の習慣(KADOKAWA)発売になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/10 00:56
催眠誘導で脳はどうなるか?
 「横になってください」「肩の力を抜いて、吸う息、吐く息、ゆっくりと観察してください」「吸う息は少し暖かく、吐く息は少し冷たい、その温度の違いを観察してください」「・・・今ある意識を、ゆっくりと右手に移してください」「肩・・・肘・・・手首・・・指先・・・右腕全体を感じてください」「次の言葉をゆっくりと繰り返してください」「気持ちが落ち着いている、気持ちが落ち着いている、気持ちが落ち着いている・・・・・」「気持ちを落ち着けようとせず、ただ言葉を繰り返してください」「気持ちが落ち着いている、子持ちが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 10:02
脳のデータから成長曲線を作る
 fMRI データは通常、脳画像として表されるが、その実体は測定単位である voxel の座標 (x, y, z) と,その voxel のシグナル値 (a) および時間 t を使って表される (x, y, z, a, t) という行列であり、この行列を使うと、脳内の結合を数値化して表現しうる。たとえば、安静時のfMRIデータから、予め特定の voxel を指定して、その voxel と他との相関を調べる seed-based connectivity であったり、総当たりで相関を調べる fun... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 23:41
男児の自閉症スペクトラム障害では、社会認識課題で活動する脳回路の活動がマーカーになりうる
 結局、ある種の障害が脳の障害だと主張するなら、こういう研究スタイルになる。↓は自閉症スペクトラム障害やそうでない人を対象に社会認識課題にチャレンジしてもらい、関連する脳回路を特定。その活動量が自閉症スペクトラム障害のカットオフに使いうるのか、ROC曲線で検討したもの。女児では指標としての識別力が無かったが、男児では認められたとか。  差が出るタスクを探す→関連脳部位を特定する→その活動量と障害レベルの関連を明らかにし、カットオフを算出する。ま、ギャンブリング障害も、このあたりまではしないと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 00:35
ヘイトの脳内表現
 ニューヨーク大のRyan StolierとJonathan Freemanは、人の知能や攻撃性を判断する際のバイアスが、人種、情動を表出した表情(怒り、幸福など)、性別の組み合わせで、顔認知にかかわる紡錘状回と、価値の二次的判断にかかわる眼窩前頭皮質の神経的結びつきのパターンとして表現されていることを明らかにした。  つまり、人種差別、性差別はその人の表情とあいまって、判断者の脳に構築され、相手の知能を見下したり、攻撃性を過剰に評価したりしているわけだ。 Neural pattern si... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/10 10:38
磁気で脳をコントロール
 磁気で魚をおびえさせたり、マウスをある場所に誘導したりするのに、ヴァージニア大学のチームが成功したとか。  アリ・ギュレルらは、神経回路の情報伝達で必要な活動電位を発生させるイオンチャンネルを磁場で反応するものに作り替えた。それはTRPV4で、圧力センサーになったり、しびれにかかわったりするものだ。ギュレルらはTRPV4の遺伝子を、鉄を含むフェリチンと呼ばれる鉄タンパク質の遺伝子と融合させた。そして遺伝子操作を繰り返して、マグネト(Magneto)というハイブリッドなタンパク質をつくり出した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 14:20
疲労の予測にかかわる脳部位≒がんばった感とかかわる脳部位?
 大阪市立大の石井先生らは、脳磁計(MEG)を使って、疲労予測にかかわる脳部位を特定したそうです。ストループテスト(色と文字の矛盾に耐え答えるテスト)を20大学生16人に行ってもらい、途中で、一時間後の疲労の程度を予測してもらったそうです。  その結果、主観的な疲労度予測と相関を持った脳部位は、右脳の頭頂葉の「縁上回」、前頭葉の「背外側前頭前野」「前頭極」だったそう。縁上回はボディイメージ、比ゆの理解や裏読み、想像力になどにかかわる脳部位で、背外側前頭前野はワーキングメモリに強くかかわる認知機... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/27 21:23
脳スキャンデータを人工知能で学習することで、精神障害の診断が出来るかもしれない
 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)などの研究チームは、18〜53歳の自閉症スペクトラム障害の患者さんと健常者計181人の脳を、fMRIで神経接続の強さについて検討。具体的には、脳を140領域に分け、二つの領域を結ぶ神経回路計9730組の状態を人工知能(機械学習、ディープラーニング)で解析。結果、特定の16組を調べれば、85%の正確さで判別できたという。  当然のことながら、この手法は、統合失調症、うつ、ギャンブリング障害などにも応用可能で、教師信号として使っている医師の診断の矛盾をつく形で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/18 21:34
左の前運動野、後頭頂野、小脳が外的刺激の順序の判断にかかわるらしい
 運動の順序を決めるのは運動のプランニングにかかわる前運動野などで、これが筋肉と神経を介してつながる運動野と連携して複雑な運動が実現することがわかっています。また、外からの触覚的刺激は体制感覚野につたわることもわかっています。しかし、刺激を受ける際の刺激の順序判断がどこで行われるのかは明らかになっていませんでした。  そこで、静岡大の宮崎教授らは、成人男女16人を対象に、MRIを使い、両手に器具を持たせ、0・18〜0・0秒の時間差で左右の親指に微弱な振動刺激を与えたそうです。器具には中指か人さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 19:12
違法賭博問題、あれこれ
 スポーツ選手の違法賭博で、マスコミでは「ギャンブル依存症」という言葉が踊りました。わたしのところにも、いわゆるギャンブル依存の脳を解説してほしいといったマスコミさんからの依頼が何件かありました。  たしかにギャンブリング障害(わたしはこの言い方をしたいと思っています。理由は後述)のリスクを調べる尺度(後述)と相関する脳の特徴はいくつか報告されています。しかしそれらは、たとえばゲーム、仕事、勉強でも夢中になったり、慣れてきたりすると共通して起こる現象で、ギャンブリング独特の話ではありません。む... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 10:57
脳の信号を機械ではなく、手に伝える
 脊髄を損傷すると、脳の命令を四肢に伝えることが困難になります。そのためBMI(脳と機械のインターフェイス)では脳から信号を読み取り、その信号でロボットを動かすことに成功しています。面白いのはこのときマシンのコントロールを脳も学習していくことで、マシン側にもディープラーニング的な学習機構をおけばどうなるか、興味の尽きないところです。  ↓は脳にマイクロチップを埋め込んで運動命令を読み取り、そのパターンをコンピューターで処理して(ここで機械学習を行っています)、マシーンではなく、実際の前腕の筋肉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/15 12:24
階段を一階分多く登ることと、脳年齢が半年強若いことが関連した
 カナダ、コンコルディア大学のJason Steffenerらは、19〜79歳の健康成人331人について、年齢、教育暦、一日の階段の利用とMRIによる脳構造のかかわりを調べた。その結果、年齢に伴う脳の萎縮が認められ、教育暦が一年長いと脳年齢は一歳若く、1日に登る階段が1階分多いと半年強若かったそうだ。  あくまで相関の話だが、定性的な話ではなく、定量的な話に踏み込んだ点は興味深い。 Differences between chronological and brain age are rel... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/06 07:54
脳に外側から電気刺激を入れることでリハビリ効果が改善する
 頭蓋骨の外から電気刺激を入れることで、認知機能テストの改善が起こったり、うつ的気分が改善したり、また協調運動の学習が改善することが知られていて、リハビリにも効果が期待されていました(↓)。今回はそのリハビリ効果の報告。  脳には運動野があり、ここが直接筋肉に指令を送っていますが、ここには損傷がない片側脳卒中を起こし、手足の片側麻痺が生じ6か月以上経っている患者が参加した無作為化試験の結果、手や腕のリハビリを行うときに経頭蓋直流刺激(tDCS)を行ったほうが、リハビリ効果がより高まり、その効果... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/21 20:42
冷静に実態を把握し、対処の仕組みを考えよう
冷静に実態を把握し、対処の仕組みを考えよう 「森山さんは9年前、正確な実態を知ろうと、患者100人に対して日本で初めてのギャンブル依存症の調査を行いました。平均的な姿は、20歳でギャンブルを始め、28歳で依存症の兆候である借金をし始めます。ところが、病院で受診したのは10年余りあとの39歳。 周囲の人が依存症の兆候にいち早く気付き、本人に治療を受けさせることが重要ですが、見過ごされているのが実態です。依存症患者がつぎ込んだ金額は平均1,293万円。中には1億円を超えてもなおやめられない人もいました。」(NHKクローズアップ現代、2014... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/06 14:02
リハビリと脳、あれこれ
リハビリがらみですばらしい研究が相次いでいます。 たとえば、産総研の村田先生らは、サルで、筋肉に運動の指令を出す「第一次運動野」のうち、手の運動機能を担う部分を薬で損傷させ、指で物をつまむ動きをまひさせ、それからリハビリを始めました。その結果、損傷から1〜2カ月後では第一次運動野から離れた場所にある運動前野腹側部が、3〜4カ月後では第一次運動野の損傷部分に近い領域が、それぞれ活発に働いており、この二つの領域の活動を阻害したところ、リハビリ効果が消失したことを示しました。運動前野腹側部はミラーニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 16:10
高血糖はシナプスを痛める
 糖尿病が認知機能低下やアルツハイマー病のリスクを高めることがよく知られていますが、そのメカニズムの一端が明らかになったかもしれません。具体的には、高血糖がAβオリゴマーと共謀してインスリンやAβ蛋白質の異常なS-ニトロシル化を促進することが明らかになり、これがAβ増加やミトコンドリアの生合成異常をまねき、アルツハイマー病のリスクを高めるのだとか。  メマンチンがこの作用を弱めてくれるようです。 Akhtar MW, Sanz-Blasco S, Dolatabadi N, Parker J... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 00:50
ガラクトオリゴ糖で海馬元気?
 ラットの実験ですが、腸内細菌叢で話題のプレバイオテッテクスで、海馬で記憶の形成等に必要な神経たんぱく質、GluN2A, シナプトフィジン, BDNFのレベルが長く高まるのだそうです。  プロバイオティクスは善玉菌(生きた菌)をとること、プレバイオティクスは善玉菌の餌(食品成分)をとることで、プレバイオテックスはオリゴ糖や食物繊維をとるのですが、この実験では乳製品によく含まれているガラクトオリゴ糖を生後まもなくからラットに投与し、GluN2A, シナプトフィジン, BDNFのレベルが高まること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 00:42
タウをターゲットの認知症の薬の開発、がんばってほしいです。
 長寿医療センターの研究で、ぜん息などに使われるアドレナリン作動薬、イソプロテノールがタウの凝集抑制に有効で、認知症の薬として有望だと話題になりました。  アルツハイマー病ではβアミロイドが有名で、これをターゲットとした創薬が盛んですが、βアミロイドの凝集後、タウが蓄積し、毒性を発することが細胞死につながるので、↓もそうですが、タウたんぱくをターゲットにした創薬が今注目されています。  ↓は不溶性タウたんぱく蓄積に伴うプロテアソーム機能不全や認知機能障害が、ロリプラムなどのcAMP-PKA伝... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 00:03
これ、お気に入りです。江戸、古代をテーマにした脳トレ本。
これ、お気に入りです。江戸、古代をテーマにした脳トレ本。 最近お気に入りの脳トレ本、浮世絵、和算、神話を盛り込んだ、「大人の脳トレ本」(主婦の友社)、篠原(元骨董屋)好みです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/22 23:48
美しい研究だな〜。技の成立のダイナミクス。
 大学時代、南郷継正という空手家の「技の理論」に震撼し、また吉本隆明の心的現象論序説、言語にとって美とは何か、で認知や感性が歴史的に出来上がってきた「技のような過程」としてみる見方にうなって以来、ものごとを「技」としてみたがる自分にとって、以下は「しびれる」。  M Feeらは、幼鳥の運動前野の高次発声中枢(HVC)の活動を記録し、さえずりの「音節」を学習している期間の神経シーケンスの発達を追跡した。すると、早い時期に音節の「原型」が形成され、学習が進むにつれて、この前駆的な音節から高度に分岐... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/18 22:08
EPPSを飲めばアルツハイマー病が改善する?
 アルツハイマー病は、患者の脳内にアミロイドβが沈着し、毒性のあるプラークを形成することによって生じると考えられていますが、ネズミの実験で、EPPS(4-(2-hydroxyethyl)-1-piperazinepropanesulphonic acid)を飲み水に添加すると、プラークが分解され、認知機能テストの成績も改善することが示されたとか。  これはと期待させては消えていくAD治療候補薬ですが、なんとかうまく進んでほしいものです。 EPPS rescues hippocampus-de... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/14 14:44
もう覚えていない幼児期の語学学習が10〜17歳の脳活動に影響する
 以下の三つのグループに分けられる43人の未成年者(10〜17歳)を対象に、フランス語の偽単語を聞かせ、その後の単語提示に対して、覚えた偽単語が出てきたら応答するワーキングメモリ課題を行ったところ、乳幼児期の言語体験によって脳活動に差が出たそうです。 (1)中国語に接したことのないフランス語使用者、 (2)フランス語を第2言語として流暢に話す中国人、 (3)乳幼児期にフランス人夫婦の養子になり、フランス語のみを話す中国人。  どのグループも課題の成績は優秀で差がなかったのですが、幼児期に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/08 00:33
幸せを感じる人のほうが大きい場所がわかったとか
幸福を強く感じる人ほど脳の「楔前部(けつぜんぶ)」という部位の体積が大きい傾向があるのだとか。京都大学の佐藤弥特定准教授らの研究。  「楔前部(けつぜんぶ)」は頭頂葉の内側で楔部の前方、帯状回の上にあります。幸せを感じるとここが活性化するとか、瞑想トレーニングで構造が変わるとか、視覚的な記憶の保持にかかわるとか、ボディイメージにかかわるとか、何かと謎の領域です。  一時期話題になった研究で言えば、将棋指しが直観判断するとき活動が高まるのが、線条体の尾状核頭部とこの楔前部。光って見える次の一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/26 16:28
見つめ合ってケーキ入刀は意味があるわけで・・・・仕事中に時々見つめ合うと気があってくるかも。つらいが
 9分間見つめあい、その後同じ絵に視線を送り、また見つめ合うのを50分続け、別の日に7分見つめ合うと、初めは異なっていた2人のまばたきの頻度や、コミュニケーションと関係する「下前頭回」の血流パターンが、同期してくるのだとか。つまり同じように感じ、考え、気が合うようになるのかも、という研究を、自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の小池耕彦特任助教(神経科学)らの研究グループが明らかにしたそうです。  見つめ合いや共同注視(同じものを見、追うこと)はコミュニケーションの基礎で、自閉症スペク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/26 15:51
男女脳の差は完全否定?
 男女の脳の差については、うつ、自閉症などの出現率の差、どういう状態をパートナーがうまくいっているととらえるのか、ストレスに対する反応の差、認知機能テストの種類による差などが報告され、またその構造的な差について、小さい間は男の子のほうが海馬が大きく、思春期以降女性の方が海馬が大きくなる、扁桃体は男性のほうが大きい、脳梁が女性の方が太い、前頭葉、側頭葉などの皮質が女性の方が厚いなど報告されてきた。また、その使い方や神経接続の差についても、言語の処理方法に男女差がある、脳内の神経接続に差があり、女性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/08 17:01
前部帯状回が記憶の探索を指揮する
利根川先生たちの光遺伝学的手法によって、海馬での記憶の操作や、海馬⇔扁桃体、系での記憶操作が盛んにおこなわれてきているが、前頭葉など海馬とのつながりが想定されている皮質からの海馬へのトップダウン入力が記憶プロセスにどのように影響しているかは不明だった。しかし、K Deisserothらは、前部帯状回(前頭前野の一部)から海馬へ至る疎な投射を明らかにするための新たな手段を開発し、この投射を活性化すると、記憶の検索が起こることをしめした。以前から前部帯状回は記憶の引き出しにかかわると考えられており... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 00:22
視線、脳幹、扁桃体
 人や動物のいる画像を見せた場合、その視線は顔、とりわけ目に集まります。しかし、カリフォルニア工科大の研究によれば、自閉症スペクトラム障がいの人では、この集中現象が弱く、風景や人の後頭部などに視線が吸い寄せられることもあるのだとか。 Neuron Available online 22 October 2015 Atypical Visual Saliency in Autism Spectrum Disorder Quantified through Model-Based Eye Tra... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/28 02:27
地中海食スタイルを続けることは、加齢に伴っておきる脳萎縮5年分を抑制するとか
平均年齢80歳の高齢者674人の調査の結果、地中海食をとっている人のほうが脳の萎縮が小さかったそうです。地中海食とは野菜・豆類・果物・穀物・魚・オリーブ油などの不飽和脂肪酸を多くとり、飽和脂肪酸・乳製品・肉は少なく、アルコールを少したしなむ食事スタイルです。この差は年齢に換算すると5年分に相当したとか。もっとも時系列的に調べたものではないので、経時的な調査が必要ではありますが。 Neurology. 2015 Oct 21. pii: 10.1212/WNL.0000000000002121.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 15:00
レム睡眠で記憶の整理、ノンレムで定着、ただしレムは必須
 深い眠り、徐波睡眠時に記憶の定着が行われ、また加齢に伴って眠りが浅くなることが記憶が定着しにくくなることとかかわったり、あるいはアルツハイマー病の原因物質のひとつアミロイドベータの沈着とかかわることが報告されています。今回、筑波大の林先生等は、浅い眠りと深い眠りを切り替える神経細胞を特定し、遺伝子操作によって浅い眠りをなくしたところ、深い眠りの間の徐波(デルタ波)が消失していくことを明らかにしたそうです。  レム睡眠で記憶の整理、ノンレムで定着のメカニズムの一端が明らかになったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/26 10:25
ややDVなみなさん。「ダメBSTrh」と叫び外在化しましょう。
 子育て苦手、ややDVなみなさん、BSTrhのせいかもしれないので、やっちゃいそうになったら、「ダメBSTrh」と叫びましょう。&#8642;だそうだので。自分の人格から切り離し、外在化しましょう。それが正解でなくても役に立ちます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/01 11:29
日光浴が認知機能低下予防に役立つかもしれない
 様々な民族の高齢者についてビタミンDレベルと認知機能の関係を調べた研究の結果、ビタミンDレベルが低いと認知機能がより早く低下するのだとか。  ハーバード大学のジェイソン・リューらは、ビタミン D は、抗炎症と抗細胞増殖のメカニズムを介して、テロメアの短縮を減らすことができ、老化防止に役立つといった報告をしていますから、適度な日光浴は体のためにも、脳のためにも大事かもしれません。  ちなみに、日焼け止めを塗らない状態で、手のひらを太陽に 10 分間程度当てる、週に2〜3 回腕や脚を10〜15... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/17 23:53
え〜!アルツハイマー病が伝染する???
 クロイツフェルトヤコブ病(iCJD)が手術やヒト血液由来製品を介して伝染しうることはよく知られていますが、iCJDでの異常タンパク伝染同様、Aβ伝達を介してアルツハイマー病関連Aβ病変も伝染しうることが示されたそうです。  とはいっても過度に心配することはないとか。アルツハイマー病ではAβ蓄積だけではなく、タウタンパクの蓄積が重要でそれが生涯を引き起こしますが、iCJD患者脳解析ではタウ蓄積は認められていないし、iCJDを広めた治療は20年前にされなくなっていて、その他の治療がアミロイド曝露... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 13:47
統合失調症、何とかしてほしいです
 統合失調症の薬はすいぶんよくなり、服薬すれば大学時代を十分やり過ごせるようになってきました。それでも高齢化した患者や、さらに高齢化した家族による介護の問題は相変わらず古くて新しい問題です。さらに薬の開発等を進めてほしいものです。  今回、Intra-Cellular Therapies社がITI-007(セロトニンやドパミン受容体へ作用するモノアミン調節作用とNMDA受容体GluN2Bサブユニットリン酸化作用を併せ持つ化合物)の統合失調症治療効果を示したプラセボ対照第2相試験結果を発表し、有... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 00:28
やはりREM睡眠時の急速眼球運動は視覚情報処理を反映しているらしい
 レム(rapid eye movement 急速眼球運動)睡眠時、レム睡眠の言葉の通り、わたしたちの眼球はピクピクとうごく。この時、夢を見ていると考えられているが、この急速眼球運動が実際の視覚情報処理、つまり、脳の視覚野に実際に見ているときのような脳活動が現れると同様、実際の光景を見ているときのような急速眼球運動が現れ、それがレム睡眠を特徴づけているのか、定かではなかった。  Yuval Nirらは、19人の被験者の脳の活動を、睡眠時、覚醒時、また覚醒時に視覚刺激を受けた場合で調べた。その結... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/18 21:27
シチリコンですか。。。
 頭部外傷に伴う意識障害や脳手術に伴う意識障害、脳卒中片麻痺患者の上肢機能回復促進に使われているシチリコンが注意力や運動スピードに与える影響を、健康な青年男子75人が参加したプラセボ対照無作為化試験で調べた結果、注意や運動スピードが向上し、衝動性が低下したそうです。シチコリンの前頭葉への好作用によるものなんだそうです。 Erin McGlade et al, The Effect of Citicoline Supplementation on Motor Speed and Attentio... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/12 16:44
幼児は、読み聞かせや読書が多いと、意味の理解にかかわる脳部位の活動が読み聞かせ中、高くなる
発話にはブローカ野が、言葉の理解にはウェルニッケ野が強くかかわり、物語の理解にはウェルニッケ野を含む頭頂側頭接合部がかかわることが知られています。また物語を聞きながら映像が想像されれば視覚処理にかかわる後頭葉も活動を高めます。  ニューヨーク大のジョンハットンらは3-5歳児19人が物語を聴いているときの脳活動を機能的MRIで調べ、読み聞かせなど読書習慣が多い子どもほど、頭頂側頭接合部や後頭葉の活動が高いことを示しました。読書習慣や知的な能力は家庭の収入の影響を受けやすいので、その影響を除去し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/11 02:08
悪者はB2M?
 若いネズミの血液を老齢ネズミに輸血すると認知機能が改善し、神経幹細胞も増えることが示されている。また、これにはGDF11という成長分化因子が関与し、この投与で老齢ネズミの脳や筋肉が若返ることもs召されている。GDF11が加齢で失われるから、補おうという話だ。  一方、加齢によって増え、学習t記憶の能力を妨げる物質もあるらしい。免疫機能に関連するタンパク質β2ミクログロブリン(B2M)は血液中に蓄積していく。Saul Villedaたちは、ヒトでもマウスでも高齢の個体ではB2Mレベルが高く、し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/13 16:02
男らしいトレーダーにお仕事を頼む時には、ストレスが少なく、やる気がんがんではない時がよろしいかも。
 コルチゾールはストレスホルモンとして知られ、テストステロン(男性ホルモンの一種)は攻撃性や楽観性にかかわるホルモンとして知られています。Aldo Rustichiniらは、男女合計142人のコルチゾールとテストステロンを測定し、男性の場合、コルチゾール濃度の高さが売買活動の増加、価格設定の誤り、全般的な価格の不安定化と関連することを見出したそうです。  また彼らは、若い男性にコルチゾール(34人)、テストステロン(41人)のいずれかを投与してから売買のシミュレーション実験に参加させたところ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/06 14:58
脳画像診断(MRIによる)がなくてもアルツハイマー病リスク診断の力はかわらない
 お金はかけた方がいい、詳しく調べたに越したことはない、医療に限らず我々はそう考えがちですが、アルツハイマー病のリスク予想にはMRIによる脳画像診断を織り込んでも、織り込まなくても、その予測力に変化はないそうです。  具体的には、年齢、学歴、認知機能、健康状態、生活習慣、日常動作遂行能、アポリポ蛋白質遺伝子情報(APOEε4)でアルツハイマー病のリスクを予測する場合と、これに加えて脳MRIデータを調べた場合でも、認知症やアルツハイマー病のリスク予想に改善は見られなかったそうです。 Bloss... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 15:28
先天的な高血圧だとアルツハイマー病になりにくい???
 先天的な高血圧には遺伝子がかかわることが知られ、遺伝子の変異、いわゆる一塩基多型(SNP)を調べることでそのリスクを示すことができます。そのデータに基づく解析の結果、先天的な高血圧を持つことと、アルツハイマー病のリスク低下が関連することが示されました。  ただし、この関係は、先天的な高血圧があると降圧薬を使用するし、降圧薬の使用がアルツハイマー病のリスクを低下させることも知られているので、降圧剤使用をコントロールしたうえで検討しないと、先天性高血圧だとアルツハイマーになりにくいとはいえないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/03 14:43
体内時計の季節変動にはGABAがかかわるらしい
私たちは自然の一日の周期(概日リズム)や一年の季節リズムの中で生き、そのリズムに合わせて心身を調整するメカニズムを獲得しています。いわゆる体内時計です。特に一日のリズムには脳の視交叉上核(SCN)にある約一万個の神経細胞がその調整にかかわることが知られていましたが、この一日の周期が日照時間によって変わり、季節性も持つことも知られていましたが、個々の神経細胞が個々別々に対応しているのか、何らかのモジュールを作って対応しているのかは不明でした。  理研匠先生らの研究チームはネズミの視交叉上核で体... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/03 14:23
楽しい記憶はうつ的気分を改善する
 理研-MIT神経回路遺伝学研究センターの利根先生たちは、マウスも快・中立・不快の体験させ、その際に活動した海馬の神経細胞を光遺伝学的に標識しました。光を当てることで特定の記憶を呼び起こすようにするためです。実際、特定の海馬記憶エングラム(記憶痕跡)の人為的な想起に成功しました。  そして快記憶エングラムを短時間活性化すると、慢性的なストレスにさらされたマウスのうつ様行動が抑制され、この効果は海馬&#8211;扁桃体&#8211;側坐核経路を介することが分かったそうです。しかも、快記憶エングラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/19 17:29
動きの把握にかかわる脳部位で左右の脳でリズムずれが生じると酔うらしい
 視覚の処理にかかわる脳部位はたくさんありますが、とくにV5、MT野と呼ばれる部位は動きの処理にかかわることが知られ、ここが損傷すると、たとえば注がれるジュースがあらいコマ送り的になり、動きの理解が困難になります。  京大大学院の山本洋紀助教は、14人(22〜48歳)の被験者に、酔いやすい動画と酔いにくい動画(各6分間)を交互に見せ、脳をスキャンしました。その結果、酔った8人のMT+野(MT野の一部)は、酔いにくい動画では活動リズムが左右の脳でほとんど一致したが、酔いやすい動画ではリズムのずれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/28 15:51
シロスタゾールで認知症予防?臨床試験が始まった。
 Cilostazol Add-On Therapy in Patients with Mild Dementia Receiving Donepezil: A Retrospective Study(PLoS One 2014; 9: e89516)で、血液が固まるのを防ぐ薬シロシタゾールを認知症の進行抑制薬ドネジペルと併用している場合、認知症の進行抑制には効果が認められなかったが、軽度認知障害が認知症に移行していくのを抑制する効果の可能性は認められ、今後、対照群を設定した前向き研究が必要とし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/27 22:24
リスク行動は他者の選択に影響される
 バージニア工科大学のPearl Chiuらは、リスクのある賭け事の決定に、他者の決断がどう影響するかを調べました。具体的には、被験者70人が、ギャンブルの際に危険性の高い選択肢(確率は低いが見返りは大きい)と、安全な選択肢(確率は高いが見返りは少ない)のいずれを選ぶかという課題で、他者がどういった選択をしたのかを事前に観察した場合と、自分で決断した場合を比較したそうです。  その結果、他者の選択を観察すると、その他者の選択と同じ選択をする傾向が強く、特に、その他者の選択が被験者自身の危険性に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/05/27 22:02
朝型勤務を国全体で推進することはおすすめできないそうです。
朝型、夜型といった睡眠のタイプをクロノタイプといいます。 一般にクロノタイプを比較すると、朝型の人のほうが誠実でうつ傾向が低いなど、朝型と夜型のいずれがよろしいかといえば、朝型です。 しかし、夜型を朝型に変えることは容易ではないそうです。そもそも朝型、夜型の程度は双子研究によれば50%程度は遺伝で説明でき、夜型の人は時計遺伝子のサイクルが24時間より相対的に長い傾向があって、例えば朝日を浴びるなどして体内時計のリセットを促しても、比較的速やかに元に戻ってしまうそうです。 適応させるのに必要... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 20:01
恋のドキドキはドーパミン
 以前から、熱愛中のパートナーの写真を見ると、ドーパミンが強く関与する報酬系の起始点、腹側被蓋や、行動と快感を結びつけやる気にかかわる線条体の尾状核が活性化し、逆に相手を疑うことにかかわる扁桃体や頭頂側頭接合部の活動が低下することが、fMRIによって明らかにされてきた。  しかし、この脳活動にドーパミンがかかわるとは推測されるものの、実際に恋人を見るとドーパミンの分泌が増すの課は直接的には明かされていなかった。そこで、理研の高橋らは、熱愛中の平均年齢27歳の男女計10人(女性6人、男性4人)を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/16 01:44
依存の背景に不安あり
Nature Communications 2015年4月22日 Neuroscience: A trigger for nicotine withdrawal anxiety  「依存」というと報酬系(ドーパミン系)に焦点が当てられがちですが、渇望感ややめたときのイラつき感につながる不安回路も大事な役割を果たしているのではないか。むしろ依存の本体は不安と快感がないまぜになった渇望感であり、報酬系のみで楽観的にその行為をしている分には問題化しにくいのではないかといった考えがありました。  今... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/01 10:26
ヒトとイヌも見つめ合いを介して感情的な結びつきを強める(オキシトシンを介して)
 オキシトシンは信頼ホルモン、愛着ホルモンなどと呼ばれ、信頼できる人の声を聞いたり、頭をなでられたり、スキンシップしたり、見つめ合ったりすると分泌を増します。また鼻にスプレーすると、人を信じやすくなったり、人の気持ちが読みやすくなったりすることも知られ、東大と金沢大のチームは、オキシトシンを鼻腔にスプレーすることで自閉症でのコミュニケーション能力改善を目指しています。  どうやらこの仕組みは人同士に限定されるわけではなく、イヌとその飼い主の間でも成り立ちそうです。麻生大の研究で、見つめ合う時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 01:06
大局観(守るか、攻めるか)と「うつ」
棋士やサッカー選手の脳活動を精力的に調べておられる、理研、田中先生たちの研究。先生たちはこれまで直観的判断には線条体の尾状核頭部が将棋でもパス選択でもかかわることを示すなどしています。  今回、17名の3,4段のアマチュア棋士について、将棋のある局面において攻撃を続けるか防御にまわるかの攻守の判断をする際の脳活動をfMRIで調べたもの。盤面を見て、攻めるか守るかの戦略を決める課題と、あらかじめ指示された戦略に従い具体的な指し手を選ぶ課題の2種類について計120問を解いてもらった。結果、戦略を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/30 08:29
へー、マインドフルネスってすごいんだね。東洋的瞑想っぽいやつだけど。
 マインドフルネスについて詳しいわけではないので、↓の研究で使われている、マインドフルネス認知療法(Mindfulness-based cognitive therapy、略称:MBCT)について、ウィキを引用すると、MBCTは、マインドフルネス(気づき、注意コントロール)を基礎に置いた心理療法で、第3世代の認知療法の1つ。本療法は、心に浮かぶ思考や感情に従ったり、価値判断をするのではなく、ただ思考が湧いたと一歩離れて観察するという、マインドフルネスの技法を取り入れ、否定的な考え、行動を繰り返(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/25 01:58
脳活ジョニーが本になりました。
フジテレビ、とくダネ、の脳トレコーナー、脳活ジョニーが本になりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/17 22:47
精神状態が良好なら大量飲酒は減る。逆ではないらしい。
 このブログで、 「体重に関心が高い人」は、「いまのままで素敵だよ」的な受容的なメッセージをたくさんもらうと「体重への関心が減り」「やややせた」。「受容的なメッセージが少ない」と「体重への関心がまし」「かえって太った」。一方、「体重に関心がない人」は「痩せろというメッセージが多い」と「太った」。体重に関心が高い人には受容的なメッセージが役立ち、関心が薄い人に痩せろというメッセージを与えるとかえってストレスとなり太ることを紹介した(http://higeoyaji.at.webry.info/20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/15 01:13
親の教育もしくは親の教育レベルが子どもの知能を高めうる
 先日、このブログで、世帯収入が子どもの脳構造に影響し、世帯収入が高い方が知的活動にかかわる大脳新皮質が厚いことを示した研究を紹介した(http://higeoyaji.at.webry.info/201504/article_3.html)。  一方で、親の養育態度(読み聞かせをするとか動物園につれていくとか)が、子どもの知能を高めるように見えるのは、遺伝的に知能の高いものが後のびする傾向があるからで、実子では伸びても、養子では影響がないとする研究も紹介した(http://higeoyaji... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/13 11:58
いずれ出てくるかと思っていましたが、世帯収入と子どもの脳構造が関係する、は〜勘弁ですな。
世帯収入と脳構造 Nature Neuroscience 2015年3月31日 A relationship between family income and brain structure  日本では、東大とケンブリッジの刈谷先生らが親の年収と子どもの学力の関係を盛んに報告してきました。親の収入が多いほど子どもの学力は高くなる傾向にあり、貧困家庭の教育の充実を行わないと、貧困がさらなる貧困を生んでいくといった指摘でした。  そのあたりからも推測されていたことですが、今回、Kimberly... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/06 21:55
何かを思い出すということは、思い出すべきでないことを忘れること。さて男女の仲は?
バーミンガム大のMaria Wimberらは、被験者に「ある言葉」と「顔の画像」や「物体の画像」を示し、後に、「ある言葉」と最初に組み合わされていたのはどちらの画像かと聞いた。 その結果、記憶を呼び出しているとき、後頭葉の視覚野では、最初に見せられた画像ではないほうの画像を見たときに現れる脳の活動パターンが減少した。そして、この現象が大きいほど、最初に示されたものではない画像を忘れやすくなることを発見した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 07:46
「母乳保育期間が長いとより頭の良い大人になってより稼げる」への疑義
 ブラジル都市部で1982年に生まれた赤ちゃんおよそ3500人のプロスペクティブ追跡調査の結果、母乳保育期間が長いほど30歳時点での知能指数(IQ)が高いという相関関係が確認されたそうです。また母乳保育期間が長いことは高学歴や高収入とも関連し、収入への母乳保育の影響のおよそ3/4(72%)は成人期のIQを媒介するそうです。  これと同じ傾向は、よい養育一般でしばしば報告されています。読み聞かせをしたり、動物園につれていったり、社会的に望ましい養育をする親の子どもは知能が高くなるというのです。し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/19 22:46
寝ている間でも、場所と快感を結びつけ、その場所を好むように出来る。
Nature Neuroscience 2015年3月10日 Forming artificial memories during sleep  睡眠中に記憶パターンの再生が行われ、記憶の定着が促進することが知られている。タバコの匂いと不快なにおいを睡眠中に条件付け禁煙を促進することもできる。また覚醒中なら、好まれないものでもそれを見ているとき報酬系を刺激すれば、そのものを好むようになることも示されている。  今回はなんと、睡眠中に場所についての好みの操作に成功したというもの。脳の海馬には場... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 00:38
皮膚検査でアルツハイマー病がわかる
アルツハイマー病やパーキンソン病患者の皮膚のタウ蛋白質レベルは健常者より7倍高く、パーキンソン病患者のαシヌクレインレベルは8倍高いのだとか。 皮膚検査でアルツハイマー病やパーキンソン氏病の兆候を捉えられるんだとか。 血液でOKとか、嗅覚テストでOKとか、MRIでアミロイドベータの造影が可能になりそうとか、あの手この手ですな。 Skin Test May Shed New Light on Alzheimer's and Parkinson's Diseases / PRNewswire ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 01:17
「NHKEテレ、まる得マガジン」で「イキイキ脳トレ体操」指導?します。
「NHKEテレ、まる得マガジン」で「イキイキ脳トレ体操」指導?します。3月2日〜3月12日、4月13日〜4月23日、午後9:55-10:00です。再放送は翌週午前11:55-12:00です。 テキストはこちら↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/25 12:15
そうなんだよね。考え考えしゃべるときにブローカ野は活動し、いい感じの時は活動が低下する。
 ブローカ野は発話性言語野といって発話の中核と考えられています。一方、ウェルニッケ野は聴覚性言語野、言葉の理解の中核です。これらが障害されるとうまくしゃべれないブローカ失語、相手の話の内容が意味不明になるウェルニッケ失語として知られています。  というわけで、発話しているときにはブローカ野が活動すると一般には考えられてきましたが、実際に会話中の脳活動をNIRSなどで見ると、慣れた会話、自動化して話せる会話、パターン化した会話ではブローカ野や46野、10野はあまり活動しないことをよく目にします。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/23 18:16
バレニクリンで禁煙
 日本初の経口錠剤禁煙補助薬バレニクリン (Varenicline) は、ニコチン受容体のパーシャルアゴニストで、α4β2ニコチン受容体の部分作動薬作用(刺激作用と拮抗作用)で禁煙を補助する。刺激作用は部分的で、ニコチンより弱い。ニコチン受容体を軽く刺激することで少量のドーパミンを放出させ、禁煙に伴う離脱症状やタバコに対する欲求を軽減する。拮抗作用は、ニコチンのニコチン受容体への結合を妨げ、その作用を弱める。ニコチンによるドーパミン放出を抑制するので、喫煙による満足感を得られにくくする。  今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 00:14
ほう、扁桃体の反応で数年後のストレス耐性が予想できるのか。
753人について、怒り顔や怯えた顔への扁桃体の反応性を調べておき、その後、平均2年、最長4年、病気や家計等の人生における心配事(Life Stress)が起きているかと、その出来事のインパクトがどれくらいあるかを調査し続けた研究で、扁桃体の反応性が高いとストレスによるダメージが大きくなることが示されました。 扁桃体の反応性を調べることで、心配事に耐えれずに病気になりやすい人を見つけ、予防が行えるかもしれません。 研究者は次の段階として、扁桃体反応の個人差を反映するより把握が容易な指標、例えば... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/15 23:44
世の中ではこういうことが驚きらしい、常識なのだが
某所から驚きのネタを、ということで列挙してみた。 ・若者の血液で脳が若返るらしい 若いマウスの血液を、年老いたマウスの血液に注入することで、脳で記憶を司る海馬のニューロンが活性化、記憶や学習能力が復活することをカリフォルニア大学の研究チームが確認した(2014) ・偽物と書いた鎮痛剤と、本物と書いた偽鎮痛剤の効果は同じ ・ソムリエもラベルや価格でだまされる ・効くと思っている人のほうが効く ・プラセボー(偽薬効果)は脳では真実 偽の鎮痛剤を打つ前にどのくらい効くと思うかを聞いておく... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/11 01:59
親に捨てられ施設暮らしを続けた子は脳の白質が発育不全
 ルーマニアでの研究。親のネグレクトにあい施設暮らしを続けた子、施設から里親の下での暮らしに移った子、生物学的な親の下で暮らした子の、脳の比較。脳の領域間をつなぐ白質の微細構造が、施設暮らしを続けた子で発育不全だったとか。はやく質の良い家族環境に移すと、脳白質の発達を正常化しうるそうです。  普通の家庭では脳の様々な働き、たとえば知能、性格などに家庭環境の影響はほぼないことが知られているが、普通でない家庭での養育、家庭環境は大きな影響を及ぼす。ふつうが大事。 Effect of Earl... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/03 00:04
「うま味」を感じられることは健康上有用
 うま味が感じられなくなること健康状態がよく相関し、逆に、昆布茶等でうま味受容体を刺激すると唾液分泌の亢進を介して味覚機能が改善し、食欲・体重・健康状態も改善しうるそうです。  うまいものをうまいと感じられる力は大事なようです。 The important role of umami taste in oral and overall health. Flavour 2015, 4:10 doi:10.1186/2044-7248-4-10 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 22:45
ネット依存にしても、ギャンブル依存にしても
 ネット依存にしても、ギャンブル依存にしても、何かに対する「依存」という言葉を使い、危機感を喚起し、流行らせようとするとき、必ず「コントロールユーザー(そのことを収入等や自由時間の内々で制御しており問題が生じていない人)」という言葉も使い、流行らせよう。そうでないといらぬ誤解を生む。  世の中に、「そのことをしない人」と「そのことに依存している人」しかいないかのような言説はすべてダメ。危機感をあおるのが間違いだとは言わないが、客観的に見れば当たり前の話だが、「コントロールユーザー」がもっとも厚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 22:17
夢を夢として自覚しながら見る人は脳の前頭極が厚い。自分をふりかえる力が強いのかもしれない。
 以前(2014年)、このブログで、次のように明晰夢とその研究を報告しました。夢には明晰夢といわれる種類の夢がある。これは普通のコントロール不能な夢とは異なり、夢を見ているという自覚があり、夢の筋書きに介入したり、制御したり、夢の主人公を客観視(かい離)できる夢。こうした夢の出現には、前頭葉と側頭葉におけるγ波の増加が関係することが指摘されていたが、↓によると、レム睡眠が三分間続いた被験者の前頭野と側頭野に25〜40Hzの交流電流刺激を与えると(tACS)、夢の明晰度が増したのだとか。tACSは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/27 13:09
何か変? どこがおかしいか考え、同じ絵を描いてみましょう。
何か変? どこがおかしいか考え、同じ絵を描いてみましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 23:47
アルツハイマー病、タウ凝集阻害剤が効果、インスリンの点鼻も
 アルツハイマー病の薬は記憶に関係するアセチルコリン系と神経細胞の異常興奮を抑制するグルタミン酸系の薬物が認可されています。しかしアルツハイマー病の本体とされる、アミロイドβ凝集やタウ凝集についての薬物は開発が目指されていますが、なかなかうまくいっていません。特にアミロイドβの凝集を抑制する薬が実際には認知機能改善に失敗するケースが少なからずあります。そのためタウタンパクの凝集こそアルツハイマー病の本体ではないかという考え方に基づいた薬剤開発が行われ、プラセボ対照第2相試験でアルツハイマー病患者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 00:08
残念、うつの脳深部刺激療法は有意な効果が認められなかったそうです
 極めて治りにくい大うつ病に対して、腹側内包(ventral capsule)と腹側線条体(ventral striatum)を刺激する、脳深部刺激療法(DBS)が提案されていますが、患者30人が参加した二重盲検無作為化試験の結果、うつの程度(MADRSスコア)が50%以上改善した患者が20%いたものの、DBSを施してはいないが施すふりをした偽(シャム)治療でも14%の患者に改善が認められ、その差は統計的には差として認められないものだったそうです。  うつはプラセボーによる改善も大きいので、な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/14 11:42
リハビリにはミラーニューロンが重要?
 産総研の村田先生らは、サルで、筋肉に運動の指令を出す「第一次運動野」のうち、手の運動機能を担う部分を薬で損傷させ、指で物をつまむ動きをまひさせました。それからリハビリを始め、脳を調べたところ、損傷から1〜2カ月後では第一次運動野から離れた場所にある「運動前野腹側部」という領域が、3〜4カ月後では第一次運動野の損傷部分に近い領域が、それぞれ活発に働いており、この二つの領域の活動を阻害したところ、リハビリ効果が消失したことから、この領域がリハビリに強くかかわることが示唆されました。  運動前野腹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/07 20:32
「みんなの脳トレコミュニティ」をフェイスブックで立ち上げました。ご利用ください。
このブログの脳トレに反応してくださっていた皆さん。 最近「みんなの脳トレコミュニティ」↓を小関さんにご協力いただき立ち上げました。ご興味のある方の参加をお待ちしています。 〜〜〜〜〜 「みんなの脳トレコミュニティ」とは!? 「みんなでつくる」+「脳トレコミュニティ」という意味合いで、脳トレを通して交流するfacebookグループとして使っていただきたいと思っています。 みんなが投稿し、問題の答えを微妙に言わずに、わからなさなどを何気に言い、問題そのものにも意見が述べられ、問題の修正もで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/29 20:51
アルツハイマー病、朗報二題
 まずはアルツハイマー病の診断で朗報。アルツハイマー病に強くかかわるアミロイドβの測定がアルツハイマー病の客観的診断で重要と考えられていますが、現状でアミロイドβの測定が可能なのは放射線の標識を用いたペットスキャンでした。また最近、血液での測定も可能になってきていますが、今度は、MRIでの測定が可能になる可能性が出てきました。マウスの鼻腔からアミロイドβオリゴマーに特異的に結びつく抗体と磁性ナノ構造物を繋いだMRI造影剤を投与すると、海馬のアミロイドβオリゴマーに容易に達し、MRIシグナルを発す... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 00:41
ほー、記憶がシナプスの連結変化とは独立?
キャンデルらはアメフラシの神経を使って、条件反射の仕組みと長期記憶の仕組みを明らかにしました。海馬でよく発現するCREB(後述)というタンパク質が転写を活性化して特定タンパク質を生成させ、それが長期記憶にかかわるというものです。  通常、この変化はシナプスで生じると考えられてきましたが、おなじくアメフラシの神経を使った実験の結果↓、学習に関連したシナプス成長を除去しても長期記憶は維持されることが示され、長期記憶の保管とシナプス変化は切り離しうることが示唆されました。今回の結果によるとアルツハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 00:07
片足立ちが20秒できないと小脳の障害が疑われ、認知機能も低い
 小脳は小さいながら大脳の8倍ほどの脳細胞数を持ち、極めて整然とした構造を持っています。鳥類でよく発達しており、飛ぶ、という極めて高度な運動調整が可能なのは小脳の発達故と考えられています。このように小脳は運動機能やその調整とよくかかわりますが、言語処理や計算、推測など高次の脳機能とも深くかかわることが知られてきています。  京都大学大学院の田原准教授らは、平均年齢が67歳の高齢者1400名に片足立ちをしてもらい、その後MRI検査を実施しました。その結果、20秒以上の片足立ちが困難な姿勢制御が不... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/23 07:53
依存とうつ、セロトニン
 以前、日遊協の連載↓で、遊技で満足できること、渇望感を抱かずに済むこと、強迫的な渇望を育てないことが依存対策として役に立つと指摘したことがありました。 http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/noupachi-10.pdf  ニュージーランド、ビクトリア大のブラッドベリーらによれば↓、MDMA(エクスタシー)やコカイン等の薬物を初めて使用したときに、脳内でのセロトニンのレベルが高いラットは、低いラットに比べて、NMDAやコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 08:29
○×クイズ 自由エッセイなんて書いてもムダ?○か×か?
自由エッセイなんて書いてもムダ・・・○か×か? ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 2011年に報告されたサイエンスの論文。 科学論文を5分読み、10分復習する。そのパターンは四つ。 繰り返し読む、コンセプトマップを作る、自由エッセイを書く、何もしない。 1週間後テスト。自信を示したのは、繰り返し読んだグループとコンセプトマップを書いたグループ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 09:11
「ばかウィルス」は勘弁してほしい
 マスコミでも報じられたからご存知の方も多いでしょうが、ジョンズ・ホプキンズ大などのチームが感染させたマウスは迷路を解くのに時間がかかったり、新しい入り口などが設置されても気付かない、といった影響が見られた。感染したマウスを調べたところ、このウイルスは、(記憶や空間認識と関連した)海馬における遺伝子の発現に影響を与えることが明らかになったという。 というウィルスに感染している人は、空間認識や視覚処理を評価するテストの成績が10%ほど低かったそうです。  「ATCV-1」は緑藻に感染するウイル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/25 23:43
「ギャンブル依存、国内540万人」の諸問題
以下暫定的なメモ。  随時、更新しているので、読まれる方は更新ボタンを押したのち、お読みください。またあくまでメモであり、今後の調査研究で内容が変わりうることはお含みおきください。それにしても、日本を代表するようなマスコミの皆さん、カジノ批判、パチンコ批判を知性的にエビデンスに基づき展開しようとしている皆さんは、少なくとも、以下のような指摘を踏まえて上で、「ギャンブル依存、国内540万」といった数字を扱ってほしいと思います。 ・そもそも「ギャンブル依存、国内540万人」はSOGS(South... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/21 10:15
マリファナ常用は眼窩前頭前皮質を小さくし、その内的連結や、他の部位との連結性を高める
 眼窩前頭前皮質は二次的な生物学的価値判断の場として知られています。つまり、生物学的な価値の一時的な判断は扁桃体などでまず行われ、その情報などを含めた二次判断が眼窩前頭前皮質で行われるのです。  ↓の研究によれば、長期のマリファナ常用は、この眼窩前頭前皮質を萎縮させ、その内的連結や、他の部位との連結を強めるようです。一般に脳の成長は皮質の萎縮に伴う内的連結や他の部位との連結強化によって行われますから、マリファナの長期服用は眼窩前頭前皮質の成長を促進するといえなくもないですが、この場合では、むし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/15 23:20
何かをやめたり、減らしたりしたい方に朗報。睡眠学習が効くらしい。
 イスラエル、レフォヴォト研究所のアルジらは、禁煙をしたいと考えている66人の被験者の睡眠中に、嫌な匂い(腐った卵や魚の匂い)とタバコの匂いを続けて嗅がせたところ、被験者の喫煙量を減らすことに成功したそうです。この睡眠学習に最も適していたのは、やや深い眠りのステージ2、ノンレム睡眠時だったそうです。すでに、睡眠中に音や匂いの条件付けはできることが報告されていましたが、嫌悪条件付けは睡眠中にできるようで、禁煙に限らず、大好きでつい食べてしまう匂いに対する嫌悪条件付けを行うことで、食欲の抑制ができる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/15 23:07
依存には快感中核・側坐核のヒストンメチル化、アセチル化がかかわる
 たとえば薬物依存で薬物を絶つと、快感中枢・側坐核などでグルタミン酸系神経が伸長し、そのことが渇望を生み出すのではないかと考えられています。やめると渇望がまし薬物感受性が高まるわけです。  そしてそうなるためには側坐核などで遺伝子発現に関する後成的な変化が生じる必要があるわけですが、側坐核でのエピジェネティックな変化の一端が明らかになりました。  ↓によれば、側坐核のFosB遺伝子座のヒストンメチル化やアセチル化に伴うFosB遺伝子発現変化に応じて薬物依存やうつ病関連行動が変化しうることが示... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/13 08:00
「ほめて伸ばす」話の脳的基礎
「ほめて伸ばす」話の脳的基礎↓。 http://www.889100.com/midori/category/feature/000313.php http://www.889100.com/midori/category/feature/000314.php ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 12:55
よい養育を行う親の子どもの方が後々賢くなる
 子どもに寝る前に読み聞かせをしたり、会話に参加させたり、夕食を一緒に取ったりといった行為は、親の養育態度として肯定すべきものではあるが、後々の子どもの知能には顕著な影響を与えないことを示す研究を、 フロリダ州立大のケビン・ビーバーらが行い、インテリジェンス誌に"A closer look at the role of parenting-related influences on verbal intelligence over the life course: Results from an... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/07 02:40
介護予防用に開発されたパチンコ、トレパチ。豊丸から。
豊丸が介護予防用パチンコ、トレパチを作りました↓。介護現場で使いやすいように静音処理、誤飲防止、トレーニング性の加味など工夫しています。 わたしたちは中高年を対象に、目押しトレーニングマシンを使ったトレーニングを4週間行い、対照群に比した認知機能の向上を見出しています。介護予防用にはやや難しいきらいがあり、現場から工夫を求められていましたが、それにこたえられるマシンだと思います。 広がるといいと思います。私がお世話になるときにはバラエティに富んだトレパチがたくさんあって、あの機種のある介護施... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/03 13:35
ベネッセより、お勉強法マンガ(高山教授の・・・)、わし監修です。
ベネッセより、お勉強法マンガ(高山教授の・・・)二本リリースです。わし監修。主人公とわしは大幅に違いますが・・・・ http://chu.benesse.co.jp/manga_portal/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/31 17:16
いわゆるギャンブリング依存あれこれ
 電話調査で確認された問題ギャンブリングの極めて多くが、その後の臨床面接でギャンブル依存とは認められなかったので、問題ギャンブリングの有病率調査は問題ギャンブリングの真の有病率を過大評価しているのではないか(Williamsら、2011)。  質問対象者が前年に少なくとも月に一度は何らかの形態のギャンブリングを行っていない場合には、問題ギャンブリングについて質問しないこと(Williamsら)。  問題ギャンブリングの有病率は、新しい形態のギャンブリングが導入された直後は急激に上昇するが、し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 15:43
一休みして、ゆっくり振り返りをすると、そのことに関連する学習が進みやすくなるらしい。
 仕事や学習の合間に一休みして、その一休みの間にあれこれ仕事や学習の内容を思い出すと、思い出したことに関連する学習の効率がアップするそうです。一休みの間に呼び起こされた知識は、新たな学習を促すように整序され、新たな記憶形成の強力な基盤となりうるそうです。  別に喫煙を推奨するわけではないですが、いっぷくの休息はその後の仕事効率を高めていたであろうことは想像できます。会社全体で言えば、いっぷくの代わりになる時間の確保を考える必要はあるのかもしれません。 Proc Natl Acad Sci U... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/24 12:09
パーキンソン病などの治療薬(ドパミンアゴニスト)はギャンブル障がい、セックス、買い物依存を強める
 以前からパーキンソン病の治療薬であるLドーパなどのドーパミンの働きを強める薬(ドパミンアゴニスト)によってギャンブル障がいのリスクが数倍高まることが示されてきました。今回、ジョージワシントン大のムーアらは、2003から2012年にFDA(米国食品医薬品局)に報告された副作用などの有害事象を分析し、パーキンソン病、レストレスレッグス症候群(足むずむず症候群)、高プロラクチン血症の治療で用いられるドパミンアゴニストによって、ギャンブル障がい、セックス依存、買い物依存などの衝動制御障害のリスクが高ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/22 12:39
TBS、ごごネタ!脳活TV、10月から12月まで毎月曜日、13:50〜14:00、やってます。
TBS、ごごネタ!脳活TV、10月から12月まで毎月曜日、13:50〜14:00、やってます↓。 http://hicbc.com/tv/gogoneta/mon/index.htm?mid=gogoneta20141013jhgf&cat=cat02&btype=bt32 恥ずかしながら、わたくし監修。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 19:39
自閉症スペクトラムにブロッコリーの芽からの抽出物から作ったスルフォラファンが効果?
 日本では東大、金沢大などが自閉症スペクトラム障害(ASD)の治療にオキシトシンの投与の大規模実験を進めていますが、↓はハーバード大やマサチューセッツ大の、ブロッコリーの芽からの抽出物から作ったスルフォラファンの経口服用によるチャレンジ。若い男性29人が参加したプラセボ対照無作為化試験の結果、彼らの振る舞いが相当程度改善したそうです。スルフォラファンは酸化ストレス、炎症、DNA損傷から好気性細胞を守る遺伝子の発現を高めるのだそうです。 Kanwaljit Singha, Susan L. Co... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 19:29
いわゆるギャンブル依存の治療薬候補、ナルトレキソンに皮膚の傷を治す効果があるのだとか
 いわゆるギャンブル依存には、快感ややる気にかかわるドーパミン、多幸感や鎮痛にかかわるエンドルフィンなどがかかわりますが、このエンドルフィンなどのオピオイドが側坐核で働くと、ドーパミンの効きを阻害し、耐性を促進する可能性が指摘されています。快を積み重ねると快が快でなくなり、もっと快を、となるというわけです。  そこでオピオイドの効果を阻害するナルトレキソンが、いわゆるギャンブル依存の治療薬候補としてずいぶん前から注目されています。↓はそのナルトレキソンが皮膚の傷を治す効果があり、そかもすれはオ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 12:47
生活改善は認知症の進行抑制にも役立つらしい
カリフォルニア大ロサンゼルス校のブレッドソン博士らは、小規模な調査ですが、食事や生活習慣の改善で軽度認知障害やアルツハイマー病などの記憶障害患者10人中9人の認知機能(頭の働き)の改善に成功したそうです。 具体的には以下のような項目を個々人の状態に合わせて適切に組み合わせて指導したそうです。 1、単糖類、添加物、加工食を食事から除き、野菜、果物、養殖でない魚を食べる。 2、ストレスを低下させるため、日に二回瞑想し、ヨガを始める。 3、一日7-8時間寝る。 4、メラトニン、ビタミンB1... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/12 21:13
対称性の高い顔が美しく見えるのは?
 これまでの研究で、顔の美しさや魅力度についていくつかの知見が明らかになっています。  たとえば「平均性」。ある集団の顔のパラメーターの平均値をとってコンピューターで顔を合成すると美しく見えることが知られています。一方で、ある集団の平均顔と、美人と思われる人たちの平均顔で魅力度を比べると、平均顔より美人の平均顔が魅力的と判断されます。さらに、平均顔と美人の平均顔の平均顔を作ると、その顔のほうが美人の平均顔より魅力的と判断されます。ざっくりいえば、中の上が魅力的なわけです(D.I.ペレットら)。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 21:20
人システム論、第二回は護身術体験。いわゆる記憶と技の記憶の違いを学習するための体験です。
人システム論、第二回は護身術体験。いわゆる記憶と技の記憶の違いを学習するための体験です。 峰丈流、宗家、みずからお越しいただき、ご指導を受けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 12:42
中高年のための脳トレーニング
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/28 00:49
けんぱちマイスター誕生!
「けんぱち」はパチンコホールをユーザーにとっての健康教育の場としていこうとする試みです。 以下、12回の講座を経て、第一期、けんぱちマイスターを認定しました。 マイスターの皆さんは各ホールでユーザーのための様々な健康教育(依存予防をふくむ)にチャレンジして行くことでしょう。期待しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/28 00:33
正直であるためには、
 背外側前頭前皮質は記憶や情報を一時的に保持し、組み合わせて答えを出す機能、ワーキングメモリと深くかかわると同時に、赤と青のランプがついて、青の時だけボタンを押す課題で、赤で押しそうになるのを自制する、抑制力にもかかわることが知られていますが、↓によれば、背外側前頭前皮質を傷めた人は自分が得するように嘘をつきやすくなるそうです。正直な振る舞いには自己をモニターするような知的活動が必要ということかもしれないし、正直であるためには自制が必要なのかもしれません。 Nat Neurosci. 2014... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/24 22:39
下を向けば自己中に、上を向けば世界からの自己を見つめる客観性が得られるのかもしれない
 たとえば集中力の脳内機構では、前頭眼野といって眼球のコントロールをする場所が重要だ。集中とはどこをしっかり見るのか、どう眼球をコントロールするかという身体コントロール機構を基盤としたものらしいのだ。  同様に、自己中心的か非自己中心かの世界把握も、そう哲学的ではなく、どこを中心に見るのか、視野のどこを中心に分析するのかにかかっているらしい。  もともと視覚野は視野の右半分は左で、左半分は右で把握する。画像的処理には右の頭頂葉がかかわりやすいので、たとえば顔を見る時、こちら側から見た左半分、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 09:18
脳いい感じ、ラパマイシンでいけますかね。
 mTORの活動が過剰だと、樹状突起棘の刈り込みが障害され自閉症スペクトラム障がいよ様行動を示します。実際、若死にした自閉症スペクトラム障がいの若者の脳では、樹状突起棘の剪定が不十分でシナプスの密度が高いことが示されています。そして、mTORの阻害剤ラパマイシンは神経オートファジー(自食)を誘導して、こうした異常を正常化しうるそうです。 Neuron. 2014 Sep 3;83(5):1131-43. doi: 10.1016/j.neuron.2014.07.040. Epub 2014 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/15 23:40
脳元気、NAD、P7C3でいけますかね。
NAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド酸化型)はすべての真核生物に存在し、さまざまな脱水素酵素の補酵素として働き、たとえばエネルギー産出に必須なミトコンドリアと各細胞核のコミュニケーションにおいて重要な役割を果たします。しかし、残念ながら歳とともにNAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド酸化型)は低下するのですが、 これを補うことで、60歳相当のネズミの細胞を、20歳相当のネズミの細胞に若返らせることに成功しています。 Gomes AP, Price NL, Ling AJ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 23:32
世界は外界だけでできているわけではない、自分の状態によって世界は変わる。
わたしたちは世界を認識するとき、外界の情報を受動的に認識しているばかりではない。たとえば、三分の一の残っている水を見て、あと三分の一しか残っていない、と思うこともできるし、まだ三分の一も残っている、ともとらえることもできる。こうしたことは、心理学ではよく知られ、ポジティブな考え方が強調されるが、実は、これから身体活動を始めようとしたり、身体活動をしていたりするだけでも、感覚皮質の活動が変化することもよく知られていたが、今回、そのメカニズムが↓によって示された。  脳の感覚領域では、これから起... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/12 10:40
背外側前頭前野は正直にかかわる他、前頭葉(前頭前野)の各部位の働き、代替はそこそこいけるそうです。
ざっくり前頭前野の各部位の働きのレビューが出ました。 背外側前頭前野:ワーキングメモリ、内向きの注意、宣言的記憶、ルール学習、タスクの切り替え、計画、新規探索、外への注意、問題解決、注意、やる気 腹外側前頭前野:空間的注意、反応の抑制、言語 眼窩前頭前野:抑制命令、意思決定、情動や社会性のコントロール 内側前頭前野:やる気、情動、実行注意、意思決定、学習、社会的認知 前頭極:マルチタスク、展望的記憶、創造性、他者のこころの理解、メタ認知 そこそこ代替がきくそうです。 最近、背外側前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 01:29
磁気刺激で賢くなってしまいました。
 海馬と密接なつながりのある場所を磁気刺激すると、記憶力が改善するそうです。  ノースウェスタン大のワングらは、21〜40歳の16人の健康な成人を集め、まずMRIで安静時の脳を調べました。人は個々人で脳の構造に違いがあるので、海馬と密接につながっている場所も微妙に違うので、それを特定するためです。  それから被験者は顔と単語を結びつける連想テストをします。続いての五日間、一日20分、脳の海馬と密接につながりのある部位への磁気刺激を受けます。最後の磁気刺激を受けてから24時間後に再びテストしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 01:55
睡眠学習は本気で効くらしい
 記憶は睡眠中、特に所は睡眠中に固定されることが知られています。たとえば位置関係の学習をしているときにバラの香りを匂わせ、その後眠って、徐波睡眠に入ったところでバラの匂いを嗅がせると、海馬の活動が高まり、この操作をしない人たちより位置関係をよく覚えることが報告されています。また、徐波を強めるよう電気刺激を入れても同じことが起こることも示されています。画像記憶と音の組み合わせを作って、徐波睡眠時に音を再生しても記憶成績が良くなりますし、睡眠中に匂いと音の組み合わせが学習できることも示されています。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/27 23:19
ネグレクトは何かとよろしくなさそうですが、ちょっとお留守番はよいかもしらん。
 東大のベナー聖子大学院生らの研究。  生後2週間の間、1日あたり数時間だけ母親と兄弟から引き離し、社会的隔離ストレスをマウスに与えたところ、雄マウスでは新奇な状況での探索行動が増加した。は、社会的隔離経験がある雄マウスで増加した一方、社会的隔離経験がある雌マウスは減少傾向にとどまったままだった。また実行機能などの認知機能に差はなかった。  次に、飼育装置の水が飲める時間帯を制限し、マウスが水飲み場を奪い合う「社会的競争状態」を発生させたところ、社会的隔離経験のある雄マウスは水飲み場を獲得し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 22:43
APOE4経路でアルツハイマー病治療薬を
なるほどね。たしかに、APOE4がアルツハイマー病のリスクであることは誰でも知っているが、APOE4あるいはAPOE4に関連するメカニをターゲットにした薬剤開発はほとんど行われておらず、アミロイドβ仮説に基づく薬剤開発が次々と行われ、残念ながら次々ととん挫してきている。 だから、1コピー受け継ぐと、その人がアルツハイマー病を発症するリスクは4倍になり、2コピーだと12倍にもなるAPOE4をあらためてターゲットにしようとするのはうなずける。 APOE4はアミロイドβに関係する経路にかかわるほか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 19:56
いわゆるギャンブル依存のニュアンス
 ギャンブル依存536万人という話「http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H0O_Q4A820C1CR8000/」と、ギャンブル依存のスクリーニングでひっかかった人の、どのレベルの「病的さ」を治療の対象にするべきかという基準も定まっていない、という話「http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2014081902000007.html」は、並べて味わったほうがいいですな。  河本泰信、佐藤拓:病的ギ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/21 02:04
うまみ、こしょう、唐辛子、パセリ、イノンド、しょうが、&野菜のピューレを料理に忍ばせると食欲抑制
「うまみ」(グルタミン酸ナトリウムなど)を加えた食事は、加えない食事に比べて、満足しておなか一杯と感じる度合が高くなるそうです。おいしくて食欲が増すんですが、満足感が早く来るそうです。おいしい料理はたいがい高かったりするので、経済的に量も食べられないので、高いものを少量で満足というのがよろしいですかね。 Am J Clin Nutr. 2014 Jun 18;100(2):532-538. [Epub ahead of print] Umami flavor enhances appetit... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 12:24
足し算が上手になると海馬を使うようになる。そして。。。。
 子どもは成長につれ、指折り数えたり、数を数え上げていく計算法から、たとえば、4+6=10など、よく知っている合計の記憶を使って計算を解くようになります。Quiらは、子どもと青年などを対象に、数学の問題を解いているときの方略と脳活動(MEGによる)を一年間隔で二度調べました。その結果、1回目に比べ1年後では海馬の活動が大きくなり、逆に前頭前野と頭頂葉の活動は小さくなっていました。前頭前野と頭頂葉はワーキングメモリにかかわり、努力して何かをする時に活動を高めます。一方、記憶に基づく方法で脳を効率的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 00:10
こころの目は、本物の目の制御から生まれた
 前頭眼野は眼球の動きの制御にかかわり、どこかに注意を向けると活動を高める。つまり注意とは、どこを見るか、どこに視点を固定するかといった物理的、運動的なことがらから生まれてきていると考えられるわけです。  補足眼野は中心傍溝の近傍にあり急速眼球運動(サッケード)の制御にかかわることが知られていますが、↓の研究によれば、自分の意思決定やその結果について認識する、メタ認知と、この補足運動野の活動がかかわることが明らかになりました。特に短時間の認知どうしの結び付けを補足眼野が行っているようです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/14 09:20
焼き魚、煮魚を常食にしている人は、海馬などの脳の灰白質が大きいとか。
 オリーブオイル、木の実、魚、鶏肉、野菜、果物を多くとり、豚肉、牛肉などを少なく取る人にアルツハイマー病が少なく、認知機能も低下しにくいとか、青魚の油に含まれているω脂肪酸をとっている人のほうが認知機能が低下しにくいとか、よく報告されています。また、幼児期にはDHA、EPA、アラキドン酸など長鎖多価不飽和脂肪酸の摂取とIQが創刊することも報告されています。  今回、カリフォルニア大のラジらは、認知機能が正常な260人の脳を調べ、揚げた魚ではなく焼き魚や煮魚を定期的に摂取している人は、海馬などの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 21:08
幸福度は現状の幸福度のみならず、時系列的変化、つまり「差」が重要。
 このブログでは何度か紹介していますが、われわれの快感は報酬系のドーパミン神経の活動に依存しますが、その活動は単に外的刺激に応じて報酬を評価するだけではなく、報酬予測時にも活動をまし、その予測との差、報酬予測誤差に応じて活動を高めたり、低下させたりします。  つまり、幸福感などは、現在がうまくいっているかどうか(報酬感)だけではなく、予測とのギャップが重要になるわけですが、18000人の調査から、この二つを考慮した幸福度を推定する方程式(happiness equation)が作り出され、その... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/06 20:38
うすうす気づいてはいましたが、環境が改善すると、女性はどんどん賢くなっていくそうです。
 これまでの研究で、男性は空間認知や数学的能力に優れ、女性はエピソード記憶や読解力に優れることが報告されており、その差は脳的な差であるという意見と、学習環境などが影響するという意見がありました。  ダニエル・ウェバーらは、"Survey of Health, Ageing, and Retirement in Europe"の50歳以上、13か国、31000人の男女に行った記憶力、数学的能力、語の流暢性などの認知機能テストを分析し、男女差は年齢、出身地や、大人になる前と中年期の生活環境や教育環... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/06 20:23
ギャンブリング障がいの治療候補薬がパーキンソン病での強迫性障害に効く可能性が指摘された。
 ナルトレキソンはエンドルフィンなどオピオイド(アヘン類縁物質)の阻害剤で、ギャンブリング障がいの治療薬候補としても知られています。エンドルフィンは多幸感をもたらすが、快感中核の側坐核でドーパミンの効きを弱め、量を増やさないと効かない耐性をもたらすと考えられているからです。  一方、パーキンソン病は黒質-線条体系のドーパミン神経の数が減るなどが原因と考えられ、ドーパミンを増やす薬が治療薬として用いられます。そのため、パーキンソン病ではドーパミンの影響で、ギャンブリング障がいの出現率が8倍程度に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/06 11:15
他人の行為を罰するとき、その行為が意図的で、行為の描写が生々しいと、罰が重くなる。
 わたしたちは、誰かの財産や生命に損害を与えるような行為を誰かがしたとき、その行為をした人に対して処罰意識を持つ。そして処罰の程度の決定には、直感的で情動的なこころの動きと、知的な評価がかかわり、また、その行為がはっきりした意図にもとずいたものなのか(犯意が明確か)、偶然起こってしまった行為なのか(過失的)も、処罰の程度の決定に大きな影響を及ぼす。過失のほうが処罰意識が低くなるわけだ。  Michael Treadwayらは、誰かの財産を損害したり、誰かの命を奪うなどの犯罪的行為の筋書きをいく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/05 10:28
世代をまたぐトラウマ、母親のトラウマは母のにおいで伝達する?
 ネズミにあるにおいをかがせ、電気ショックを与えることを繰り返すと、その匂いを嗅がせただけでおびえるようになります。トラウマの原型と考えることもできますが、オスネズミではこのにおいによる恐怖条件付け、たとえば、桜の香りと電気ショックが結び付くトラウマが孫の代まで伝わることが報告されており、こうした獲得形質の遺伝の媒介が精子のマイクロRNAらしいことが知られています↓。 http://higeoyaji.at.webry.info/201404/article_10.html  ↓の研究は、今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 09:18
食後のコーヒーは扁桃体を介して食欲を抑制するのかもしれない
 血液中の血糖値が下がると食欲が湧き、血糖値が上昇すると食欲が収まる。そのほか脂肪細胞から分泌されるレプチンは食欲抑制し、胃から分泌されるグレリンは食欲を亢進する。ペプチドYY(食欲抑制)、胃抑制ポリペプチド(インシュリンの分泌促進、食欲亢進)、グルカゴン様ペプチド(食欲抑制)、コレシストキニン(食欲抑制)、インシュリン(血糖値を下げる、食欲抑制)などの関与も知られているが、結局、空腹時には視床下部のMHCニューロン群が空腹信号に応答して活動を高めることが食欲亢進の本体だ。  その一方で、食欲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 12:36
教育、脳、遺伝、あれこれ
 これ本気で縦断的にやると、教育界が避けがちな、遺伝率(個々人が持つDNAの組み合わせによってある事柄の得点の分散が説明できる率)に触れないわけにはいかなくなるよ。いじめの遺伝率は双生児研究では6割を超える→いじめ対策に脳科学活用=「心の動き」横断研究―文科省(時事通信) - Y!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00000036-jij-pol  教育の科学化をはかろうとすると、いやでも遺伝問題と直面する。生活習慣病みたいな遺伝と環... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/27 20:36
まじか!高脂肪食は嗅覚を劣化させ、高脂肪食をやめてもその劣化が続く。。。。。。
 アメリカ人の6割は肥満で、これが心臓血管障害や認知機能の低下と結びつくことが広く知られてきています。一方で、肥満による食事傾向や感覚神経の変容はあまり調べられていません。この変容が過食と結びつきさらなる悪循環を生む可能性があるわけで、特に嗅覚細胞の変容は重要です。  ↓によるば、高脂肪食をマウスに与え続け長期のエネルギー摂取過剰状態にすると、においをかぎわける嗅覚神経の数が減り、高脂肪食を止めて正常体重にもどっても、その嗅覚細胞源は変わらず永続的に嗅覚機能低下がもたらされることが示されました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/26 10:50
愛は筋肉を若返らせる
 オキシトシンは、愛着ホルモン、信頼ホルモン、絆ホルモンなどと呼ばれ、やさしくタッチンぐされたり、信頼できる人の声を聴いたり、ペットと戯れたりすると分泌が増すことが報告されています。また、オキシトシンのスプレーを鼻に噴射することで、相手を信頼しやすくなったり、自閉症スペクトラムでは、相手の気持ちが読みやすくなったり、コミュニケーショントラブルが減ったりすることも報告されています。  興味深いことに、↓によれば、そのオキシトシンが、老化に伴う筋機能の低下を防ぐ作用もあることがマウスの研究で明らか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/23 01:22
感謝の気持ちは人を我慢強くする
 ノースイースタン大のデステーノらは、感謝の念があると目先の利益ではなく後のより大きな報酬を選ぶ傾向が強まることが示しました↓。  人というものは(動物もですが)、たとえば今日もらう一万円と、一週間後にもらう一万円では、前者を選びます。これは報酬の時間割引といって、時間がたつと報酬が主観的に目減りしていくからです。この割引率が大きい人は、貯蓄が苦手だったり、太りやすかったり、ギャンブルに走りがちだったりすることも知られています。  また一方で情動がこの報酬の時間割引に影響を与えます。たとえば... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/10 01:17
何もしないでいられる時間はせいぜい6−15分以下。だから強い何かが起きたり、介入感がないと・・・
 バージニア大のウィルソンらは、200人の被験者に11の研究を行い、人は考える以外何もできないで部屋で過ごすとなると、自宅だろうと別の部屋だろうと、6−15分の時間でも集中力を保つのが難しく、半数の人は楽しくなかったと答えることを見出したそうです↓。また、なにもせずに過ごす時間をさけるためなら、お金を払っても避けたいレベルの電気ショックを自ら進んで自分に与えようとする者が男性では67%、女性では25%いたことを報告しています(この実験の被験者は男性18名、24名と少ないですが)。  人は、何も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/09 23:26
コミュニケーションは脳トレ!
プリンストン大のステファンらは、いい感じに会話しているときの話し手と聞き手の脳活動を同時に計測し、互いの脳がよく同調していることを報告しており、会話が行き詰るとこの同調現象が消失するそうです。それだけではなく、いい感じに会話しているときは、聞き手が「予測」や「比喩の理解」にかかわる左の上側頭回の活動を、話し手より先に活動させており、この活動が強いほど「いい感じ」が強まるそうです。うまいコミュニケーションのキーは聞き手にあり、いいコミュニケーションは脳を鍛えるのです。 Stephens GJ,... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 15:00
ほお、朝型のひとは夜ウソをつきやすく、夜型の人は朝、ウソをつきやすいのか。
ほお、朝型のひとは夜ウソをつきやすく、夜型の人は朝、ウソをつきやすいのか。 http://hub.jhu.edu/2014/06/30/ethical-behavior-tired ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/06 01:29
ギャンブリングと、遺伝、ドーパミン、前頭前野、線条体
 だいたい元論文にあたれていないので、適当な解説にしかなりません。なのでこういう研究に至る周辺的な話しから。  まずギャンブリング障がい(いわゆるギャンブル依存)と遺伝についての研究は、双子研究によって遺伝率を計算する行動遺伝学的研究があります。これは一卵性双生児は遺伝的に同じで、二卵性双生児は兄弟同様50%遺伝的に一致するとして、DSM、SOGSなどでギャンブリング障がいのリスクを測定し、その一致度から遺伝の影響を推定する研究。もし一卵性と二卵性で一致度が同じなら、遺伝影響はなく、もし一卵性... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 00:44
え〜、緑内障は脳なの?
↓によれば、緑内障を引き起こす神経変性は眼ではなく脳の中枢神経系によってもたらされるそうです。その仕組みは、アルツハイマー病患者脳でのアポトーシス(細胞の自殺)機構に似ているそうで、緑内障治療の開発はアルツハイマー病の治療の開発にも役立ちうるのだとか。 Refined Data Analysis Provides Clinical Evidence for Central Nervous System Control of Chronic Glaucomatous Neurodegener... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/10 12:19
後悔とは、罰感覚と報酬予測から成る
 眼窩前頭皮質は刺激の報酬価値や罰の評価に関連します。眼窩前頭前皮質の内側部は、刺激の報酬価値を二次的にモニタリングすることと関係し、その学習、記憶にもかかわります。外側部は罰の評価に関係し、現在行っている行動を止めたりすることにかかわります。また、前後方向に刺激の複雑性、抽象性が表現されており、たとえば、味覚は後ろ側、金銭の収支など複雑なものは前側になります。 Kringelbach ML, Rolls ET. The functional neuroanatomy of the human... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/10 11:31
育児は母親に限らず、父親の脳をも子育て用にかえ、賢くする。
 近年、父親の育児関与が社会文化的にドラマティックな変容を遂げたにもかかわらず、父親らしさの脳的基盤についてほとんど知られていない。母親では辺縁系など感情にかかわる脳部位が出産を経て大きくなり、育児のしやすさを支え、愛着ホルモン、オキシトシンの分泌が増すことなどが知られているが、父親ではネズミでそれを示唆する結果はあるものの、育児経験への感受性の変化を示す脳的基盤を示す研究はほとんどない。  そこでイスラエルのバルイラン大のルース・フェルドマンらは、89人の初めての育児をしている親について、育... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 13:50
言われて見れば、そんな気が。寝る前に右側の感覚が消えてゆく(無視される)
 みなさん、眠りに落ちる前に、左側からの刺激を無視しがちな感覚、というか覚があるでしょうか?  わたしは言われてみれば、そんな気がしなくもありません。もっともわたしは多く左を下にして寝るので、そんな感じを受けやすいのかもしれませんが。  ↓の研究は、人はどうやら眠りに落ちる前、左側を無視しがちになるというもの。半側空間無視といって脳の右の頭頂葉などが障害されると、視野の左半分が無視される。そして無視しているという自覚もなく(なので、上の話は気のせいである公算大)、たとえば料理を食べても視野の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/05 23:11
好みの操作の基礎が明らかになった
 十分予想されたことですが、サルの好みを腹側被蓋野を刺激することで、操作できることが示されました。  2つの画像をサルに見せどちらの像を好むかを把握します。赤ちゃん研究でもそうですが、ものいわぬものたちの好みは視線の停留時間から判断され、停留時間が長い方が好むと考えられています。  そして、好まない方の像を見せたときに、VTA(腹側被蓋野:ドーパミン細胞の起始点)を刺激すると、本来好まなかった像を好むようになったそうです。嫌いなものでも、快の条件付けで、好みの操作が出来ることは知られていまし... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 21:41
今日の脳トレ、有名人探し
次の言葉の順番を入れ替えると、有名人が出てきます。 まずは例題。 やなリス、綿カバ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 00:41
今日の脳トレ、じゃんけん足し算
昨日の三時はらららで紹介した脳トレです。 まずは例題。 じゃんけんで勝っている右手の指は合わせて何本? ひっかけ問題ではありません、伸びている指の数を足します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 10:28
若返り系、花盛りですが、今度はクロトー遺伝子で脳若返り
 クロトー遺伝子はテキサス大の黒尾教授らが発見した老化抑制遺伝子の1つ。マウスでこの遺伝子に変異を起こさせると、老化が促進される。クロトー遺伝子は、活性型ビタミンDの合成を抑制する回路を構成しており、この遺伝子が欠失すると、恒常性維持を担うカルシウムホメオスタシスが破綻し、多彩な老化症状をもたらすらしい。逆にクロトー遺伝子を過剰発現させるとマウスでは寿命が延長する。 Kurosu H, Yamamoto M, Clark JD, Pastor JV, Nandi A, Gurnani P, M... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 19:08
NAD+で若返り&脳長持ち&記憶力アップ
 NAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド酸化型)はすべての真核生物に存在し、さまざまな脱水素酵素の補酵素として働き、たとえばエネルギー産出に必須なミトコンドリアと各細胞核のコミュニケーションにおいて重要な役割を果たす。残念ながら歳とともにNAD+は低下するが、これを補うことで二歳のハツカネズミ(60歳相当)の細胞を六か月のハツカネズミ(20歳相当)の細胞に若返らせることに成功している。 Gomes AP, Price NL, Ling AJ, Moslehi JJ, Montgomer... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/13 12:53
夢をコントロール出来たら、現実より楽しいかもしれない。そうしたら、もう起きたくなくなる・・・
 夢には明晰夢といわれる種類の夢がある。これは普通のコントロール不能な夢とは異なり、夢を見ているという自覚があり、夢の筋書きに介入したり、制御したり、夢の主人公を客観視(かい離)できる夢。  こうした夢の出現には、前頭葉と側頭葉におけるγ波の増加が関係することが指摘されていたが、↓によると、レム睡眠が三分間続いた被験者の前頭野と側頭野に25〜40Hzの交流電流刺激を与えると(tACS)、夢の明晰度が増したのだとか。  tACSは極めて簡易にできるので、これを利用するとトラウマ解除や、行動変容... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 12:23
今度はサイエンスから若返り話。血中因子GDF11を補えば脳や骨格筋が若返る。
今度はサイエンスから若返り話。血中因子GDF11(成長差別化因子)を補えば脳や骨格筋が若返る。 老化に伴って低下する血中因子GDF11を補充すると、老化したマウスの脳血管、神経新生、筋力、筋持久力を改善、亢進できるそうです↓。生後15か月(40くらいに相当)のマウスに一日一回一か月GDF11を投与したところ、脳血管が50%増え、神経幹細胞も29%増、老齢マウスの筋肉量は二倍になり、持久力も1.5倍になったとか。若いマウスの血の輸血(血漿)で老齢マウスの脳若返り↓に続き(これもGDF11話で同じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/07 21:57
みんな知っていると思うけど、これは衝撃的だね→若い血の注入で認知機能が改善する
みんな知っていると思うけど、これは衝撃的だね。 生後3か月の若いマウス(人間だと20〜30歳に相当)から、生後18か月(56〜69歳相当)の老齢マウスに、輸血を複数回行ったところ、老齢マウスのシナプス可塑性が向上して、脳の構造に変化がみられ、認知機能(頭の働き)が改善したそうです。 筋肉構造の改善は報告されていましたが、やはり、脳も。T細胞療法といい、なんだか夢の若返りには力技が効きそうです。 Nat Med. 2014 May 4. doi: 10.1038/nm.3569. [Epub... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 19:48
食物繊維を多くとると食欲が抑制できるメカニズムが明らかになった
 食物繊維は大腸の細菌によって発酵し、酢酸を生じる。この酢酸が脳血管関門(BBB)を通過して脳に達する。そして食欲の亢進や抑制にかかわる視床下部に作用にして、食欲を抑制することが明らかになりました。食物千一を多くとることは便通を良くしたり、大腸がんの抑制につながるなど、健康に貢献することが知られていましたが、食欲の抑制にも一役買うというわけです。実際、血中、大腸、脳へ酢酸を投与すると、マウスの摂食量が減ることも示されたそうです。 Nat Commun. 2014 Apr 29;5:3611. ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 00:01
歩きながら考えた方が創造性が増すそうです
 Oppezzoらは四つの実験で、歩いているさなかでも、その直後でも、歩くことで創造性を高めることを示しました↓。 まず実験1では、坐った状態とトレッドミル上で歩いている状態とで、拡散的な創造性を調べるギルフォードの別用途想像テスト(GAU)と、収束的な思考力を調べる遠隔性連想テスト(CRA)を実施しました。その結果、歩くことでGAUが81%、CRAが23%向上しました。  実験2では、坐ってから歩く、歩いてから座る、坐ってまた座る場合で、GAUに答えてもらったところ、やはり歩くことで高得点に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/30 22:59
ルパンと恐怖記憶の消去
 パチンコ&スロットフェアのレクチャーで、「はずれ」のがっかり感の消去について、少し触れたところ、いろいろと質問が来ています。いちいち答えるのも面倒なので、ざっくりまとめておきます。  恐怖などネガティブな記憶は、記憶を引き出したときが介入どきです。思い出すと記憶が強化されるので、出来るだけ思い出さないようにするのが、嫌な思い出への唯一の対処法と考えられがちですが、さにあらず。たとえば、EMDRという心理技法では、トラウマ的な出来事を思い浮かべながら、眼球を左右に動かしたり、太ももをタッピング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 01:26
トラウマは世代をまたぐ、幼児虐待は三代たたる?
 ストレスにさらされたマウスは三世代にわたって抑うつ的な行動を示す雄の子孫を持つ。トラウマは個体の心理的な障がいのリスクを高めるだけでなく、次世代にその影響を及ぼす。たとえば、カンボジアのルージュクメールの大虐殺の間に心に傷を受けた人々の子どもは抑うつや不安を抱えたし、ベトナム戦争に行ったオーストラリアの退役軍人子どもたちは高い自殺リスクを抱えた。  トラウマはエピジェネティック(DNAの遺伝子配列変化を伴わない遺伝)なしるしを残す。DNAがその配列を変えなくとも、その発現に影響を与える科学的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 19:58
何かと話題のmTOR
mTOR(エムトール)は哺乳類などの細胞内でシグナル伝達に関与するタンパク質キナーゼで、細胞の栄養状態を反映し、蛋白合成、細胞増殖、血管新生、免疫などを制御するため、何かと利用の可能性が取りざたされています。実際、たとえばmTOR阻害剤は、ステントの再狭窄防止、抗癌剤、免疫抑制剤としてすでに実用化されていますし、トマトに含まれるトマチジンが骨格筋mTORC1伝達亢進を介して筋肉を増やすだとか、逆にmTORの発現を低下させたマウスは寿命が約20%長くなり、また腫瘍が生じにくいだとか報告されていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 22:08
よく走ると脳の成熟が早まるらしい、大麻は情動系をいびつにさせる?
快感に深くかかわる側坐核ネタをふたつ。バイオトゥディより。 よく走るように遺伝的につくり上げたラットの側坐核神経はあまり走らないようにつくり上げたラットに比べてよく成熟している。活動的なラットは怠慢なラットに比べて神経経路がより早く発達するらしい。 Nucleus accumbens neuronal maturation differences in young rats bred for low versus high voluntary running behavior. J Phys... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/19 00:34
軽度認知障がいの高齢女性では海馬が大きくなったが、左海馬の容積増はむしろ認知機能低下とかかわった
 70-80歳の、認知症ではないが記憶力などが比較的大きく低下している軽度認知障がい(MCI)の高齢女性86人を、速歩グループ、筋トレグループ、バランス運動とストレッチグループにわけ、週二回一時間のトレーニングを6ヶ月つづけた研究で↓、速歩グループはバランス運動とストレッチグループに比べて、有意に記憶に関係する海馬の大きさが大きく保たれました。筋トレグループもバランス運動とストレッチグループに比べて平均値では大きくなりましたが有意ではありませんでした。  しかし、左側海馬体積の増加は、むしろ言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 14:01
従業員に頭を使わせることが、従業員の引退後の脳を守ることになる
 ミシガン大の退職と健康に関する調査(2万人以上のアメリカ人が二年ごとに調査される研究)に参加した51−61歳の4182人を、1992年から2010年の18年間追跡した研究で、チャレンジングな仕事は従業員の引退時の脳機能を高くし、また引退後の脳機能の低下を小さくすることが明らかになったそうです↓。  データ分析、製品や戦略の開発、意思決定、問題解決、情報の評価や創造的な思考を伴うような仕事をしていると、10個の名詞を覚え、直後としばらくしてから思い出すテストや、100から7を引いていくといった... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 23:39
算数や数学を前にすると不安になる。その4割は遺伝によって説明される。
 216人の一卵性双生児と、298人の性を同じくする二卵性双生児を対象とした研究で、算数や数学に対する不安の40%は遺伝子の影響と算出されました。子どもたちは幼稚園から小学一年生の間に調査に参加し、8回の家庭訪問を受けました。算数や数学に対する不安、一般的な不安、数学的な解決能力、読解力を調べられ、最後二回の訪問は9〜15歳の間に行われました。  著者のWangやPerillによれば、算数や数学に対する不安は、ひとつには個々人の数的能力に起因し(この遺伝率も9割近いことが知られている)、もうひ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 12:37
ほー、パチンコのボタンプッシュにそんな意味が有りうるとは・・・
 Tom Schonbergらは、まず被験者に、いろんなスナックのそれぞれにいくらぐらいなら払う気持ちがあるかを尋ねた。それから、被験者はコンピューター画面でスナックの画像を見せられるのだが、まれにその音を聞いたらすぐにボタンを押さなければいけない音が画像とともに鳴り、ボタンを押さなければならない。  この後、被験者には、最初に同じくらいの値付けをした2組のスナックから一方を選ぶ決断をしてもらった。結果、被験者は、半々を超える60〜65%でボタン押しを伴っスナックを選んだ。また、音とともに見た... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 19:40
愛には前島が不可欠?
 前頭葉、頭頂葉、後頭葉、側頭葉は有名だが、もうひとつの葉に島葉がある。奥に織り込まれているため表面からは見えないが大脳新皮質の一部。以前から男性では異性の写真を見るとき活動が増すことが知られていたが、今回、脳卒中で島の前部の機能が損なわれた男性では、性欲(lust)に関する判断は正常であるものの愛(love)に関する判断が損なわれることが示されました。  愛には前島が不可欠なのかもしれません。 Stephanie Cacioppo et al. Selective Decision-Mak... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/04 02:00
子どもが勉強好きになる子育て、5刷、6刷、決まりました。
5刷6刷だとか、本当にありがたいことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/27 22:29
脳育パズル、好調だそうです。
脳育パズル、三歳、四歳、五歳、好調だそうです。ありがたいことです。 青木村出身の池内さんの編集です。第二弾も企画中とか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/22 00:26
夢をよく覚えている人の特徴
 夢をよく覚えている人は、眠っている間にふと目覚めたりしやすく、また起きているときも寝ているときも聴覚からの刺激により反応しやすいことが知られています。↓の研究によれば、夢をよく覚えている人は、比ゆの理解やボディイメージなどにもかかわる側頭頭頂接合部と、自己モニターなどにかかわる内側前頭前皮質がより活発に働くことが示されました。これらの部位の活動亢進は特に聴覚的な外部刺激に注意を向けやすくして、夢の内容を豊富にしその記憶を促進するのかもしれません。夢見る夢子ちゃんは創造性が豊かで、ちょっとした刺... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/20 21:48
お腹が減るとにおいに敏感になり食欲大爆発
大麻によって食欲が亢進することは知られていましたが、そのメカニズムの一端が明らかになりました。 脳の嗅覚皮質と嗅球を結ぶ神経細胞のカンナビノイド(大麻に含まれる化学物質の総称、トラウマ消去の効果も期待されている)受容体CB1を大麻成分THCで活性化すると、匂いの検出力が増し、空腹なマウスの摂食量が増えたそうです。空腹時には内因性カンナビノイドが分泌されやすいので、おなかが減るとCB1が活性化して、匂いを感じやすくなり、食欲が亢進するのかもしれないのだそうです。 Soria-G&#243;mez... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/14 17:17
DHA欠乏で脳の連結が弱まる
DHA、EPA、アラキドン酸などの長鎖多価不飽和脂肪酸の乳幼児期でのサプリメント摂取が知能の向上に役立つとか(John Protzko, Joshua Aronson and Clancy Blair How to Make a Young Child Smarter. Evidence From the Database of Raising Intelligence. Perspectives on Psychological Science January 2013 vol. 8 no... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/10 15:05
次年度、研究テーマ
次年度の研究テーマは↓の予定です。櫻井先生も指導に加わります。所属学科の先生と相談の上、問い合わせてください。 1. 脳血流計測、視線解析を使ったコンテンツ評価  fNIRS(多チャンネル近赤外線分光法装置)またはアイトラッカー(視線追尾、解析装置)と官能調査を用いて、ゲーム、遊技機、CM、スポーツ、観光シーンなどのコンテンツ評価を行う。 2. ギャンブリング障がいの予防ツールの開発  現在進行中のカジノ、ぱちんこなどにおけるギャンブリング障がいの実態調査と連動して、ユーザーの依存予防ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 21:25
自閉症児は安静時に情報生成が多い、それはミクログリアによる刈り込み不足に由来する?
自閉症ではない子どもに比べて自閉症児の脳は安静時により多く情報を生成するらしい。これが他人との関わり等の外部刺激への関心の欠如をうみ、あるいは、自己の内面への没頭という自閉症的特徴に寄与するのかもしれない。 Front Neuroinform. 2013 Dec 24;7:37. doi: 10.3389/fninf.2013.00037. eCollection 2013. Information gain in the brain's resting state: A new persp... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 13:14
リラックスのし過ぎ、休み過ぎはかえって、神経を興奮させてしまうらしい
 動物は興奮すると交感神経の活動を強め副交感神経の活動を低下させます。逆に、リラックスすると副交感神経の活動を高め、交感神経活動を低下させます。これが自律神経の活動でそのバランスがだいじなわけですが、自律神経のうち交感神経の制御には延髄吻側腹外側部(RVLM)神経がかかわることが知られています。  今回、ラットの実験によって、体を動かさない生活をしていると、延髄吻側腹外側部(RVLM)神経の樹状突起の分岐が増え、交感神経が逆に過剰に刺激されやすくなることが明らかになりました。運動不足がイライラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/27 11:53
トラウマに効くくすり?寝ている間の介入も?
 トラウマに苦しんでいる人は自覚している人、自覚していない人含めて少なからずいます。とくにアメリカでは帰国兵のPTSDが大きな問題で、その軽減は大きな課題です。一般に記憶は再生時(再固定化時)に不安定化することが知られ、安全で安心な環境下でトラウマ体験を想起する曝露療法が治療法として採用されますが、↓の研究によって、この暴露療法時にHDAC阻害剤を使うとより耐え難い古い恐怖の記憶を弱めうる可能性が指摘されました。HDAC(ヒストン脱アセチル化酵素阻害薬)は抗悪性腫瘍剤として用いられていますが、こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 11:53
去年よりちょっと幸せに生きる°体的方法
ある新聞社さんに聞かれてざっくり答えたこと。 1) 去年より年とった分、たぶん幸福なのでほっておいても幸せに生きられます。  出落ちのような話ですが、加齢とともに幸福感が増すといった研究があります。歳をとると少しずつスルーする能力が高まるためと考えられます。ただし「ガンコ」ものはそうでもないらしいので、素直に生きましょう。 2) 去年より週に一回多く瞑想をする  3週間程度の瞑想トレーニングで、内臓からわき上がるような不愉快感や自分の身体状況の把握にかかわる島皮質と、自己モニターや矛盾の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/21 19:34
算数や読みの力に生活習慣が効く、寝る子は育つ、母の声だいじ、努力を褒める・・・・
幼児ポピー、ほほえみおかあさんの連載から抜粋 2013年 9月号 算数と読みの力を育てるには→http://www.popy.jp/yoji/column/1309.html 2013年 5月号 子どもに質のいい睡眠を→http://www.popy.jp/yoji/column/1305.html 2012年 11月号 お母さんの声は魔法の声→http://www.popy.jp/yoji/column/1211.html 2012年 4月号 幼児の脳に必要なこと→http://www... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 12:58
頭を使ったり、覚えたりした後にカフェインをとると、その内容をよく覚えているらしい
 Daniel Borotaらは、100名以上の被験者に絵に描いた物体を見せ、屋外で使う品か屋内のものかを判断させた。その後、被験者に 200 mgのカフェインと偽薬(プラセボ)とのいずれかを与えた。翌日、被験者に、見せた画像のいくつかと、新しい画像、それから見せた画像とよく似た画像を見た。そして、画像を「見たもの」「新しいもの」「見たものとよく似たもの」に分けてもらった。  結果、プラセボグループもカフェイングループも「見たもの」「新しいもの」の区別は出来たが、カフェイングループの方が「似た... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/14 19:23
効くよと言われた方が効く、うまいという情報があった方がうまい。思い込みのある人生の方が幸福?
 片頭痛患者66人を対象にした実験で、薬剤名Maxalt(rizatriptan)を表示した偽薬(プラセボ)と、プラセボと表示されたMaxaltの鎮痛効果は同程度だったそうです。また、プラセボと表示されたプラセボでも何もしないよりは痛みの緩和が認められたそうです。痛みのマスキングにかかわると思われるドーパミン神経はだまされやすいので、高い価格のワインはおいしいと評価されやすいといった報告もあります。パーキンソン氏病の治療ではシャムがやたら効くことも知られています。  ここで問題なのは正しさと効... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/13 13:34
母乳保育がよろしいようです。早期介入は・・・
例えば4歳までの乳幼児133人の調査で、3カ月以上の完全母乳保育が脳の白質の発達を促進することが示されている↓ほか、母乳保育が長いと3歳や7歳時点で言葉の理解や知能が高いことが示されています。今回は、ギリシャでの追跡調査↓。やはり母乳保育期間が長いと生後18か月時点での認知、言語、運動の発達が優れていたのだとか。母乳保育をする母の方がアルツハイマーになりにくいという報告もあり、可能なら母乳保育がよろしいようです。 Neuroimage. 2013 Nov 15;82:77-86. doi: 1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/04 00:45
ビタミンEはアルツハイマー病の進行を遅らせ介護必要時間を二時間程度短縮した
 軽度から中程度のアルツハイマー病患者に対して、一日2,000IUsのビタミンEが偽薬投与に比べて、機能低下の抑制や介護者の介護時間の短縮に役立つことが示されました↓。  αトコフェロールは抗酸化作用を示す脂溶性ビタミンEで、これまで中度から高度のアルツハイマー病患者や軽度認知障がいの患者に関してはその効果が調べられてきたが、軽度から中程度の患者に関しては調べられていなかったが、これらの患者に対してもビタミンEが症状の進行の抑制に役立つことが示された。また、メマンチンが進行の抑制に役立たないこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/02 19:31
子どもが勉強好きになる子育て、ナンプレシリーズは140万部突破だそうです
子どもが勉強好きになる子育て、よろしければどうぞ。ナンプレ弥勒、千手も発売。ナンプレシリーズはシリーズ140万部突破だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 21:19
当たり前ですが、中年期の運動習慣は身体も頭も守ります。
 最近サルコペニア(老化に伴う筋量や筋力の低下)やサルコペニア肥満(サルコペニアと同時に脂肪が増え肥満が生じること)が健康維持のため大きな問題になると話題になっています。当たり前といえば当たり前ですが、東大の研究で、中年期によく運動している人はサルコペニア有病率が低くなったそうです↓。また中年期によく運動している方が、老齢期の握力、歩行スピード、片足立ち時間がより良かったそうです。 Osteoporos Int. 2013 Oct 22. [Epub ahead of print] Exer... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/19 09:41
SSRIも神経再生が重要
ほう、うつの治療薬、SSRIもセロトニン系の神経調節として作用しているのではなく、むしろシナプスや神経再生を介して抗うつ効果を発揮しているというわけか、BDNF仮説みたいに。。。ここではインテグリンβ3遺伝子(ITGB3)の発現亢進を介して。 Transl Psychiatry. 2013 Oct 15;3:e313. doi: 10.1038/tp.2013.86. Genome-wide expression profiling of human lymphoblastoid cell ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 12:37
ギャンブル行為障がい(いわゆるギャンブル依存)の新診断基準
「ギャンブル行為障がい(gambling disorder)」(いわゆるギャンブル依存)の新診断基準:DSM5(精神障がいに関する診断と統計のマニュアル:米国精神医学会)による(主要部分、試訳)。 ●臨床的に意味のある機能的障害や苦痛を引き起こす「問題のあるギャンブル行為」が、12か月間、持続したり反復したりしたこと。ここでいう「問題のあるギャンブル行為」とは以下に示す項目を四つ以上満たす行為を指す。 1、期待しただけの興奮を得るためには、使う金額を増やしてギャンブルをする必要がある(耐性)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 21:41
いわゆるギャンブル依存には自然寛解がある
 いわゆるギャンブル依存はDSM−WTR(精神障害の診断と統計の手引き、米国精神医学会)では「特定不能の行動制御の障がい」の中の「病的賭博」に位置づけられていた。しかし、今回の改訂(DSM5)では「嗜癖障がい」中の「ギャンブル障害(gambling disorder)」に位置づけられた。  その本文中では、ギャンブル行為は規則的であったり、挿話的であったり、持続的であったり、寛解したりする、ギャンブル障がい(gambling disorder)も自然に長期に寛解に至ることがあると記述されている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 00:16
オキシトシン投与が男の浮気を防ぐ!
男性にオキシトシンを投与すると、妻、恋人など連れ合いの女性の魅力や価値を強く感じるようになり(脳の報酬領域が連れ合いで高まりやすくなり)、一人の女性との親密な関係を維持しやすくなるのだとか。 Oxytocin enhances brain reward system responses in men viewing the face of their female partner. PNAS November 25, 2013 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 11:42
麻雀ゲーム「Maru-Jan」のユーザーは歳をとるほど頭がよくなる?
麻雀ゲーム「Maru-Jan」のユーザー484人に脳の認知機能が測定できる「脳測」を用いてテストした所、「視覚性注意力」「短期記憶」「エピソード記憶」において、ユーザーは年齢が高くなるほど認知機能のスコアが高まる」ことが示唆されたとか。http://www.signaltalk.com/press/20131128.html もっとも認知機能の高い人が年をとっても麻雀ゲーム「Maru-Jan」をやり続けられるという解釈は成り立つので、今後介入的な調査が求められます。 ちなみにわれわれはこの脳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 11:36
苦労をカウントできなくするとうつが改善する?
 わたしたちは同じ報酬を得られるのなら、苦労が小さい方を好みます。しかし、外側手綱核(lateral habenula)を不活性化させると、この好みの差が消失するのだとか。  うつの改善に脳深部刺激療法があり、外側手綱核を不活性化させますが、この処置が効果的なのは、苦労を玄と思わなくなるゆえなのかもしれません。 Nat Neurosci. 2013 Nov 24. doi: 10.1038/nn.3587. [Epub ahead of print] What's better for m... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/27 23:27
「けんぱち」の留意点
 ぱちんこ店を地域の健康プロモーション拠点にしようというのが「けんぱち」運動です。現在、8チェーンほどが興味を持ち学習会に参加し、「けんぱち」を実践したり、研究したりしています。認知機能低下予防には認知的なトレーニング、野菜・魚が豊富な食事、運動、レジャーが役立つと考えられていますが、レジャー施設であるぱちんこ店が認知的なトレーニングを提供したり、バランスのいい食事のレトルトなどを景品で用意したり、坐ってできる運動を紹介したり、運動量の管理をしたり、最終的にはぱちんこ好きを対象にしたぱちんこを利... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 16:50
ナッツで長生き、扁桃体がでかいと不安が強い、共感覚者は自閉症で多い
・Nurses' Health Study参加の女性76,464人とHealth Professionals Follow-up Study参加の男性42,498人の追跡調査の結果、ナッツ(木の実)をよく食べると、癌、心疾患、呼吸器疾患による死亡リスクが低下し、全死亡リスクも低下したそうです。 N Engl J Med. 2013 Nov 21;369(21):2001-2011. Association of Nut Consumption with Total and Cause-Spe... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 19:43
スーパーマリオで脳が変わる
 ビデオゲームは広く浸透しているアクティビティで、頭も体も複雑に使うことを要求される。その点でゲームはいくつかのスキルの強力なトレーニングとみなしうる。しかし、ゲームに伴う脳構造の変化はまだ十分に明らかとなってはいない。  そこでマックスプランク研究所生涯心理学センターのシモーネ・クーンらは、スーパーマリオ64を一日三十分以上、二か月にわたって行った被験者と対照群を比較した↓。その結果、右の海馬、右の腹内側前頭前野、並びに両側の小脳がトレーニングを行った被験者で大きくなった。また海馬の増大は自... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/12 00:44
統合失調症の新薬の可能性
 統合失調症は、ルーラン、エビリファイなど、主にドーパミンとセロトニン神経系に作用して陽性症状と陰性症状の両方に効果が期待されている新規抗精神病薬の出現によって、学校現場などでずいぶんと社会適応がよくなってきているように感じます。↓の研究はさらに新しい切り口での創薬につながる研究で、1%弱は出現する統合失調の改善へ期待が高まります。  大脳皮質には、周囲の神経細胞の活動を同期させ脳の活動に周期性を与えることで、情報処理を促進する機能があります。その役割を担う一つが他の神経細胞の活動を抑制する「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 17:21
眠るって大切です。アルツハイマー病予防にもなり得ます。
 53〜91歳の平均年齢76歳の70人を調査した結果から、睡眠時間が短かかったり、睡眠の質が低かったりすると、アルツハイマー病の主たる関連物質の一つ、アミロイドβの沈着が亢進することが[11C]PIB-PET検査によって示されました。[11C]PIBは通称ピッツバーグ化合物B。2002年ピッツバーグ大学でアミロイドマーカーとしてポジトロン放射性アイソトープである[11C]で標識した[11C]PIBが、PET用放射性薬剤として開発され、PIB-PET画像でアミロイド蛋白の蓄積を描出できるようになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 11:58
焼肉で白米、一緒に食べると信頼感が増す・・・・
 信頼ホルモンといえばオキシトシンが有名で、鼻腔へのスプレーで相手を信用しやすくなったり、相手の気持ちが理解しやすくなったりすることが知られています。またオキシトシンは背側縫線核への作用を介して側坐核へセロトニンを放出させ、5-HT1B受容体活性化によって社交に伴う喜びをもたらすことが、最近、マウスの実験で示されました。  さらに今回、セロトニン生成を促す必須アミノ酸・トリプトファンを摂取すると、相手に対する信頼を高めやすくなることが示されました。トリプトファン摂取によって報酬の割引率の低下が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 19:36
間違いから学ぶ姿勢
 間違いから学ぼうという姿勢を持っている人は、自分が間違いを犯したときに現れる脳波、エラー陽性電位が大きく、この脳波が大きい方がその後の成績改善が大きいことが知られています。またこの脳波の出力源は内側前頭前質で、ネズミではここの神経接続の強さがネズミの社会的な地位と相関するといった報告もあります。  アイオワ大のナラヴァナンらは、↓の論文で内側前頭前皮質の神経ネットワークがいかにしてげっ歯類や人類で適応的な行動を促進するかを明らかにしました。  ↓によれば、何か間違いを犯した後、人では中前頭... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/23 13:26
性的興奮で血圧を下げるホルモンが出るよう作った細胞の移植で、性的興奮で血圧低下に成功だとか。。
 ほ〜。なんと言いますか。。。性的興奮などによるドーパミンの放出を感知して、血圧を下げるホルモン(心房性ナトリウム利尿ペプチド;ANP)を生成するように加工した細胞を移植されたマウスで、性的に興奮させることで血圧を低下させることに成功したんだそうです。。。。ま、この技術によって、腹上死(性的興奮による急激な血圧上昇も一因)が予防出来、かえってセックスが高血圧治療になるわけです。。。。おいしい食事、ゲームでの勝利、仕事での達成などでも血圧がかえって下がるわけで、それってどんな人生なんでしょうか??... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/20 23:12
脳活ジョニー
 フジTVの「とくダネ!」の最後の最後で「脳活ジョニー」という脳トレコーナーが始まっています。監修がわたしのため、脳活ジョニーの問題、解答、解説をまとめたサイトがないか、参考になる本を紹介してもらえないかといった問い合わせが来たりします。残念ながら解説サイトはないですが、もとになっている本はいくつかありますので、以下などをご覧になっていただければよろしいかと思います。 「大人も子どももハマる! 1日3問 脳がスッキリ! ひらめきクイズ」(辰巳出版) 「脳トレーニング―脳がぐんぐん若返る!」 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 17:26
アドレナリンのみならずセロトニンがかかわって長期的な体脂肪の分解が生じる
 セロトニンは以前からエネルギーバランスを調整する神経伝達物質として知られている。しかし、その重要性にもかかわらず、セロトニンがいかにして体脂肪をコントロールするべく働くのか、その神経メカニズムや分子機構は明らかになっていない。  そこでノーブルらは線虫(Cエレガンス)におけるセロトニンによる体脂肪減少の神経機構を解きあかし、セロトニンが脊椎動物ではアドレナリンにあたるオクトパミン以降の信号伝達を促すことを示した↓。このことはセロトニンとアドレナリンを結び付けた体重減少薬の開発の可能性を示す。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/20 16:50
運動が脳にいい理由
 運動が認知機能を改善し、その改善は脳由来神経栄養因子(BDNF)の増加とかかわることが知られている。しかし、神経栄養因子を増加させる背景的なメカニズムは良く知られていない。今回、研究者らは、これまで運動によって筋肉中で増加し、脂肪分解に役立つイリシンから分離合成されることが知られていたFNDC5がマウスの海馬中で持久的運動によって増加することを明らかにした。そしてFNDC5の遺伝子発現はPGC−1αによって調整され、PGC−1αをノックアウトしたマウスでは脳の中でのFNDC5の発現を減らすこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 13:48
母親の妊娠時うつの治療が、子どもの思春期うつの予防に役立つ
 いくつかの比較的小規模な研究によって、母親の出産後のうつが子どもの思春期うつのリスク要因になることが示されている。しかし、大規模な縦断的研究は行われていない。また、主産前妊娠時のうつと子どものうつのかかわりを調べた研究も小規模なものが一つあるだけ(著者によれば)。  そこで妊娠時うつと出産後うつでは子どものうつに与える影響が異なり、母親の教育水準などの不利な条件が子どものうつに影響するという仮説を検証するために、妊娠時うつ、出産後うつと18歳時点での子どものうつの関係を調べた↓。用いたのはA... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 13:21
読書の秋、文芸小説を読みましょう。
 他者の心の状態を理解することは人間の社会を特徴づけている複雑な社会関係を可能にする決定的なスキルです。しかし、この心の理論(セオリーオブマインド:ToM)と呼ばれるスキルをどうすれば育てられるかについて、大人に関してはほとんど知られていません。そこで、↓では5つの実験を実施し、文芸小説を読むことでノンフィクションに比べて、情動面で相手の気持ちを読む能力が高まり、大衆小説や何も読まない場合に比べて認知面で相手の気持ちを読む力が高まることが示されました。  つまり文芸小説を読むことはToMを少な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 10:17
人は二足歩行を獲得して手の器用さが増したと考えがちだが・・・
人は二足歩行を獲得して手の器用さが増したと考えがちだが、2足歩行より先に道具を使える手先の器用さを獲得したらしい↓。脳の体性感覚野の分化からの推測。また、手先の器用さは2足歩行とは独立して進化したらしい。 http://www.riken.jp/en/pr/press/2013/20131007_1/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 21:13
どっちにするの?紙とデジタル
 明日はというか、今日(10月5日)は、CEATECのJEITAブースで、「どっちにするの?紙とデジタル」というテーマで二回ほどしゃべります。13:00−13:30、14:00−14:30。「気質と向き不向き」「計算間違いチェックでの紙の優位、脳活動の差」「プレゼンの手元資料がプリントアウトものとタブレットの場合の内容記憶の差、脳活動との関係」「紙とデジタル、向き不向きの簡単予測アンケート」といった内容です。ここ二三年やってきた実験のざっくりまとめです。  結論的に言うと、計算ミスチェックでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 00:34
思春期はカフェインを避けた方がいいかもしれない、音楽の聞き分けにも成功失敗が反映する
 ラットの実験で思春期のカフェイン摂取は脳の成熟を反映すると考えらえている睡眠時徐波活動(sleep slow wave activity)の推移パターンを変え、脳神経の繋がりの整理を妨げ、振る舞いをより臆病にしてしまうのだとか。 PLoS One. 2013 Sep 4;8(9):e72539. doi: 10.1371/journal.pone.0072539. The effects of caffeine on sleep and maturational markers in th... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 14:15
ぼんやり力がだいじ
 わたしたちの脳は何かをしている時ばかりではなく、何もしていない時、ぼんやりしているときにも、何かをしているときの95%程度はエネルギーを消費しています。このとき活動しているのが、デフォルトネットワーク領域、記憶を呼びおこすこと、内省することなどにかかわります。  848人の長期追跡調査の結果↓、デフォルトネットワークを構成する脳領域群の容積が老化に伴って低下し、アルツハイマー病患者や軽度認知機能障害(MCI)からアルツハイマー病に進展した患者ではより低下することが示されました。さらに、その低... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 14:04
骨は脳にも大事らしい
 オステオカルシン (osteocalcin) は骨の非コラーゲン性タンパク質として25%を占めるタンパク質ですが、このオステオカルシンは骨から分泌してホルモン様に作用し、胎児の段階から脳の発達を促し、不安やうつを防ぎ、学習や記憶を改善することがマウス実験で示されました↓。  胎児の時は、母親由来のオステオカルシンが胎盤を通して胎児に至り、まだ自分でオステオカルシンを作れない胎児の脳の発達を促し、出産後は、自身の骨由来オステオカルシンが脳血液関門(BBB)を通過して脳に作用し、うつや不安の抑制... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/01 13:54
65歳以上の半数はアミロイド病変をかかえる
 日本の認知症患者は475万人、軽度認知障害は400万人、65歳以上の4人に一人は認知の問題を抱えていると推測されています。  最近、認知機能が正常な地域在住65歳以上高齢者311人を最長15年追跡した研究で、アミロイド病変を特徴とする発症前段階アルツハイマー病(preclinical Alzheimer's disease)の有病率やその転帰が報告されました。  結果、41%が全く問題なし、15%が第1期(アミロイド病変があって認知機能は正常)、12%が第2期(アミロイド病変と神経損傷があ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 02:28
脳は人口甘味料にだまされてくれない
 人工甘味料は甘く感じるがカロリーはない。グルコースを酸化させてエネルギーを生み出すことがない。一方、甘いものはドーパミンレベルを上昇させるが、グルコースの酸化は背側線条体細胞外ドーパミンレベルを上昇させて甘いものの摂取を調節している。そのため、グルコースの酸化を妨害するとドーパミン流出が減って人工甘味料摂取を好まなくなってしまう。  甘いものを人工甘味料で代替しようとしてもカロリーのない甘いものは脳を満足させられず、そのうち好まなくなってしまうわけだ。そして後で糖分を摂ってしまうことになりや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 02:15
寝ている間に恐怖が和らぐらしい
 恐怖の記憶は寝ている間に繰り返されることで減っていくらしい。この発見↓は恐怖症に対して、昼間の間にセラピーを行う治療に加えて、寝ている間に治療を行うという新しい方法に道を開くものだ。  これまでの研究で空間位置の学習や運動手順の記憶が寝ている間に強化されることが明らかになっている。しかし、情動記憶が寝ている間に操作可能かは明らかになっていない。そこでこの実験↓では、まず15人の健常者に二つの異なる顔を見せ、その間に弱い電気刺激を加えた。また各々の顔を見て電気ショックを与えられている間に、ある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/26 01:05
オピオイドは慢性的な痛みも抑制する。ストレスがこの抑制を解いてしまう。
 人を含む哺乳類は傷を受けると内因性の麻薬用物質を放出することで急性的な痛みを和らげる。ケンタッキー大学のコーダーらは慢性的な痛みに対しても麻薬用物質が驚くほど長期的持続的にかかわることで痛みのコントロールをしていることを見出した。   これまで科学者たちは脊髄で麻薬用物質がどのように痛みを和らげるかを調べてきた。たとえば、患者が手術を受けるとき、兵が戦いで傷を負った時、あるいはアスリートがマラソンを走るとき、麻薬用物質がその受容体に作用して痛みのシグナルを脳に送るのに待ったをかける。また麻薬... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/25 00:56
うつや不安に脳由来神経栄養因子がかかわる、その新しいルート
コーネル大のアナスタシアらは、脳で働くある遺伝子の多型(いわゆる変異、20%の人が持っている)が不安やうつ、さらには記憶力の減退になぜかかわるのかを見出した。 それは脳由来神経栄養因子(BDNF)の一か所のヌクレオチドがバリンからメチオニンに入れ替わった多型(Val66Met)で、BDNFはニューロンの成長や機能の強力な調整因子で、神経回路の確立に重要な役割を果たしている。 アナスタシアらは、この多型を持つと、記憶や情動に大きな役割を果たす海馬でニューロンの委縮を誘発し、脳細胞同士のつながり... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/24 21:52
音痴は耳がね。。。。というか、聞く脳がね。。。。。
リズム感の良い若者(拍子に合わせてうまく体を動かせる人)はリズム感のない若者に比べて、下丘から運動に関係する大脳基底核などへの応答がいいだけではなく、脳幹の音楽に対する応答も一貫しているんだとか。リズム感の悪い人は同じ音に対して脳が一貫した応答を行っていないことがリズム感のなさの背景の一つ。 J Neurosci. 2013 Sep 18;33(38):14981-8. doi: 10.1523/JNEUROSCI.0612-13.2013. The ability to move to a... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 20:26
社交性の快感はオキシトシンとセロトニンの協調による
 オキシトシンは信頼ホルモン、愛着ホルモンなどとも呼ばれ、互いのかかわりや社交性にかかわることが知られています。またオキシトシン神経はドーパミン神経に巻き付き、ドーパミン神経を活性化させることを介して快を感じるメカニズムが考えられてきました。  しかし↓の研究で、オキシトシンはセロトニン神経の起始点である背側縫線核への作用を介して側坐核へセロトニンを放出させ、そのセロトニン放出が社交に伴う喜びをもたらすことがマウスの実験で示されました。またオキシトシンによってシナプスが可塑性を増す(新たなつな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/16 11:53
自分でくすぐってもくすぐったくない
 「ひとにくすぐられるとくすぐったいのに、どうして自分でくすぐるとあまりくすぐったくないのですか?」、夏休み子ども相談では定番質問の一つです。実際、1971年のネイチャーで取っ手を引くと足の裏をくすぐれる装置を使って、その取っ手を他人が引っ張った場合と自分がひっぱた場合のくすぐったさの主観的評価が報告され、他人がくすぐった方が有意にくすぐったいことが確かめられています。また、体性感覚野の活動も他人にくすぐられた方が大きくなります。  ブレイクモアらは、くすぐるという運動命令が感覚運動系に送られ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 23:46
寝ている間に脳は配線をととのえ、栄養補給体制をよくする
 睡眠中に記憶の定着が起きることはよく知られており、たとえばピアノ演奏などの「技の記憶」では睡眠を挟むことでそのパフォーマンスが20%増すなどということが報告されています。↓はそのメカニズムの一端を示すかもしれない話。  中枢神経系には神経細胞ニューロンとその以外のグリア細胞がありますが、グリア細胞の一つにオリゴデンドロサイトという細胞があります。この細胞はニューロンの軸索に巻きついて髄鞘(ミエリン)を形成し情報の伝達速度を格段に上げます。また巻きついたニューロンの維持と栄養補給の働きをもちま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/07 05:29
高脂血症の治療薬が長寿にもつながる??
高脂血症の治療薬、スタチンは高脂血症の治療のみならず、アルツハイマー病の予防に役立つことが知られていますが、↓の研究で、寿命の延長にも役立つ可能性が示唆されました。スタチン治療患者は白血球のテロメラーゼ活性が高く、加齢に伴うテロメア短縮がより遅いというのです。テロメアは細胞の寿命を決める部分、ここが細胞分裂の回数を決めていて、分裂のたびに短くなっていきます。その短縮がスタチンで遅れるということは細胞寿命が延びる可能性があるということ。著者はスタチンはテロメラーゼを活性化して健康寿命の延長をもたら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/03 13:35
世界なんてものは正確に認識しないに限る
うつ病患者さんは時間の把握がより正確なんだとか↓。健常な人が世界を正確に認識していて、病を得ている人たちがおかしいというわけではないらしい。むしろ種々のバイアスで隠ぺいしている何かと正確に対峙してしまうということが病の根幹なのかもしれない。 人は不正確に世界を把握するから生きていける。自分の(無意識含め)都合のいいように世界を把握しているから幸せでいられる。世界や他人のこころを正確に把握してしまうことは、この上なくつらい。「そんな風に思ってないよ」「誤解だよ」という言葉は無意識を想定したとき、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/26 12:33
脂っぽい脂や糖質は体重や代謝をコントロールする機能を壊す
British Journal of Nutritionのレビューによると、飽和脂肪酸(融点が高くギトギトしがちな脂)や単純糖質を長年にわたって過剰に摂取すると、炎症細胞を視床下部へ動員して、視床下部の神経を損傷し、レプチンやグレリンなどの食欲調節ホルモンの機能を妨げ、体重や代謝をコントロールする能力を衰えさせるんだとか。そして、脂肪がどれだけ溜まったかを示す信号がうまく伝わらなくなってしまい過体重に陥るのだとか。 更に困ったことにダイエットを始めても数年はレプチンの減少、グレリンの増加など飢... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/24 20:33
睡眠中にピアノがうまくなるのは、睡眠中の補足運動野の活動とかかわる。
キーボードをある順番でたたくのを練習して記憶してもらい、12時間後にテストすると、外国語の単語記憶などとは違って多少はうまくなるが(ある実験では3%程度)、間に睡眠を挟むと20%程度成績が向上することが知られている。またジャグリングの学習後、すぐに寝かせたグループは寝かせなかったグループより好成績を保つことも知られている。つまり「寝ている間にうまくなる」ことがしられている。 ピアノの場合も稽古後に睡眠をとると、ピアノ演奏のスピードや精度が改善することが知られているが、この成績改善と睡眠中の補足... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/23 23:55
がまんは案外に無意識的、また意識は技の記憶の成立を邪魔する
Cognitionに報告されたHepler とAlbarrac&#237;nの研究によれば、われわれは無意識的なプロセスで行動の抑制を行っているという。われわれは無意識的に生じてくる喫煙の欲求や食欲に意識的に抗してがまんをしていると考えがちだが、実際には欲求の生じる無意識性と同じように行動の抑制のプロセスも無意識的に生じており、そのが後に意識化されるというわけだ。 被験者はディスプレイ上にXという文字を見たらキーを押し、Yが表示されたら押さないという課題(GONOGO課題)を行うのだが、この課... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/18 08:12
オキシトシンは単に信頼ホルモンではなく、必要な信号を増強する
海馬で、オキシトシンは急速発火抑制性介在ニューロンの活動を亢進させ、結果、ノイズ信号を抑制しつつ必要な信号を増強する。自閉症児ではオキシトシンレベルが低く、またオキシトシン受容体遺伝子変異は自閉症発現傾向を高めることから、オキシトシンは単に信頼ホルモンとして抽象的に働くわけではなく、必要な信号の増強に役立っており、その働きの低下がコミュニケーション障がいにかかわる可能性がある。 Nature. 2013 Aug 4. doi: 10.1038/nature12330. [Epub ahead ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/08 00:38
知的障害、統合失調症、自閉症に共通しうる遺伝子変異
Nature Neuroscience 2013年8月5日 Mutation links intellectual impairment, schizophrenia and autism Nature Neuroscience TOP3bというRNA結合タンパク質が統合失調症や自閉症類似障害、知的障害に共通する因子かもしれない。フィンランド北部のある地域では統合失調症の発症率が高くなっている。Nelson Freimer、Utz Fischerらは、集団内のある者ではゲノムにTOP3b遺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 21:26
偽記憶は本当の記憶と競合する
偽記憶を光遺伝子操作技術で作成することに成功したという記事が話題になったが、治療的に興味深いのは、この偽の記憶は本当の記憶と競合するらしく、偽の記憶が形成されると恐怖体験環境を追体験したときの身のすくみ方が弱まること↓。トラウマ解除に役立つ、というか各種トラウマ解除術に根拠を与える話。 Science. 2013 Jul 26;341(6144):387-91. doi: 10.1126/science.1239073. Creating a false memory in the hipp... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/31 00:58
ながらスマホは注意が失われる(会話しながら歩く場合との比較)
「ながらスマホ」、スマホでグーグル検索しながら歩行中の脳活動(下)と、スマホなし、会話しながら歩行(上の比較。ながらスマホでは前運動野、運動野、前頭前野が活性化してしまう一方で、空間的な注意にかかわる左前頭葉上部の活動がより低下する。また空間認知にかかわる頭頂葉の活動も低下。注意は散漫化すると考えられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 19:43
「真夏のマドンナプロジェクトin諏訪東京理科大」フィールドワーク参加者のためのおべんきょアドバイス
真夏のマドンナプロジェクト in 諏訪東京理科大 2013.8.8実施 車山高原散策 フィールドワーク(自然写真家西村、脳科学篠原担当) 篠原からの「お勉強のためのアドバイス!」 1) 車山で写真を撮り、へたった時に見よう! 自然の中を歩いたり、森や湖など自然の写真を見たりするだけでワーキングメモリの力(記憶や情報を一時的に脳にメモしながら、それらを組み合わせて何らかの結果を出す力:考える力の中核の力)や注意力が増す(Berman MG, Jonides J, Kaplan S. The... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 09:37
反復ストレスには女性が強い
 男は短期ストレスには強い(戦い向け)が、長期ストレスには女性の方が強いことが知られています。雄ラットより雌の方が反復ストレスに対する耐性が強いメカニズムの一端が↓で示されました。ストレス耐性には前頭前皮質錐体神経細胞グルタミン酸受容体保持能がかかわりますが、この保持能力がエストロゲン(女性ホルモン)伝達の働きによってもたらされていることが明らかになりました。また前頭前皮質のエストロゲン量を変えることで雄は雌、雌は雄のようなストレス耐性を示すのだとか。雄より雌の方が前頭前皮質のエストロゲン生合成... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/17 11:30
甘いもの好きとアルコール依存
そもそも甘いもの好きとアルコール依存にかかわりがあることはよく知られています。↓では大酒を飲んだ人は甘いものに対する左の眼窩前頭前皮質の活性化度合いが強いそうで、これがアルコール依存のバイオロジカルマーカーになりうるのではという話。 Alcohol Clin Exp Res. 2013 Jul 10. doi: 10.1111/acer.12194. [Epub ahead of print] A Preliminary Study of the Human Brain Response t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 15:59
外交的な人はいい感じの場面を思い出しなさい
外交的な人は外部の状況と快感回路の無意識的な結びつきが強いらしい。ビデオクリップを見せながらメタアンフェタミン(リタリン、注意欠陥多動性障害などで用いられるドーパミン刺激薬)を投与した後、ビデオクリップを見せる。もしビデオクリップと快感回路が条件づけされていれば、ビデオを見せただけで快感回路が働きうる。快感回路が働くと気分が良くなったり、反応スピードが上がったり、空間的なワーキングメモリテストの成績が上がったりするが、外交的な人ではこれらのポイントが向上したという。 外交的な人は楽しかった場面... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 14:25
幼児期の不規則な睡眠は頭の働きを悪くする、寝不足はけんかを増やす?
 イギリスのミレニアムコホートスタディに参加した11,178人の7歳児を対象にした研究↓で、7歳時点で就寝時間が不規則な女の子は読解、数学、空間認知についての認知機能テスト成績が悪くなっていましたが、男の子ではこの関係が見いだせなかったそうです。しかし、3歳時点で就寝時間が不規則な場合は、男女とも7歳時点での認知機能テストの成績が悪くなっていました。また、この傾向には累積性もあり、3,5,7歳のどの時点でも就寝時間が不規則だった女の子はテストのスコアがより悪く、男の子の場合は三時点での成績低下は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/14 13:25
生後数年は前頭皮質の後成的変化が大きい、メッセージ力・・、頭を使うと・・、長鎖多価不飽和脂肪酸・・・
DNAは生まれながらに変わらないが、そのメチル化によって後成的変化が起こることも知られている。 ↓によれば、ヒトやマウスの前頭皮質のDNAメチル化解析で、生後数年間で大幅な後成的変化が生じることが示された。この期間の環境ストレスでこの後成的変化が阻害されると後の精神疾患リスクが高まるかもしれない。 Science. 2013 Jul 5. [Epub ahead of print] Global Epigenomic Reconfiguration During Mammalian Bra... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/10 21:56
緑茶で脳活性化、牛乳は不要、摂食行動は簡単、脂肪細胞は寒いと熱をつくる、ほかあれこれ
ワーキングメモリにかかわる背外側前頭前皮質が緑茶で活性化する。量が多いほど。 Neural effects of green tea extract on dorsolateral prefrontal cortex. Eur J Clin Nutr. 2012 Nov;66(11):1187-92. doi: 10.1038/ejcn.2012.105. Epub 2012 Aug 29. 牛乳からカルシウムを摂らなくても豆、野菜、魚から十分に取れる。低脂肪乳も糖を多く含んでおり、推奨でき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 23:40
肥満遺伝子の候補遺伝子Ftoが依存にもかかわる
FTOという遺伝子は2007年にBMI値(肥満度)と相関する遺伝子として報告され、肥満や糖尿病との関連が指摘されてきました↓。またFtoを持つ人の方が幸せだという報告もありました。 ところが、このFto、マウスにおいてコカイン応答を調整し、脳におけるドーパミンによるシグナル伝達を調節するのにも関わっていることがわかりました。この研究によれば、Fto遺伝子はRNAとDNAの脱メチルに働くタンパク質をコードするが、その変異は、ヒトの肥満にとって最も強力な遺伝的素因となる。アルコールの摂取と依存も同... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 20:25
寝不足は不安や嫌悪感を助長したり長引かせたりするかもしれない
↓の研究で、睡眠不足にさせると、不安を引き起こす状況時の不安や恐怖に関係する扁桃体や、嫌悪感や内部モニター、その予測にかかわる島皮質の活動が睡眠不足でない時に比べて高まることが示されました。寝不足は不安を予期する力をそぎ、不安や嫌悪感を助長したり長引かせたりするかもしれないわけです。 J Neurosci. 2013 Jun 26;33(26):10607-15. doi: 10.1523/JNEUROSCI.5578-12.2013. Tired and apprehensive: anx... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/01 12:01
依存治療には「哺乳類ラパマイシン標的複合体1(mTORC1)」の阻害剤、なんて日が来るんだろうか
 ランプがついたら薬物、白い部屋で薬物など条件付けをすれば、その引き金刺激で薬物への渇望が呼び起こされる。これはパトランプとスロット、魚群とパチンコなどでも同様と考えられる(実際ドーパミンは予測的に活動を高める)。例えばタバコ依存もニコチン依存のみでは説明できず、記憶の呼び起こしによる渇望、そしてある種の状況判断(前頭前野など)があいまった依存であると考えられている。また記憶というものは呼び起こされたときに強化されたり、逆に消去されたり変化しやすいことも理解され始めている。  Dorit Ro... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 23:00
脳トレダイエット、という本が出ます。
実は相当にオーソドックスな本です。その方法をちゃんとやれば二重の意味で脳トレになりますよ。前頭前野の判断機構を変えましょうね的な話です。ま、磁気刺激を背外側前頭前野にあてちゃえば渇望が低下するとの研究もありますが、そういう裏ワザではなくいたってオーソドックス。 http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF%E3%82%92%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/20 19:49
人の声を聞くことは楽しさにつながるらしい、そしてそれがコミュニケーションの基礎かもしれない
 自閉症スペクトラムでは人の声に対する感受性がしばしば低い場合があり、その特徴がコミュニケーションがうまくいかないことに深くかかわると考えられている。自閉症スペクトラムでは社会とつながりたいという意欲が低いとする仮説では、報酬系や情動系に問題があり人との会話がうまくいかないとされている。そこでこの仮説を検証するために、自閉症スペクトラムの子どもたちが人の声を聞いているとき働く脳部位と他の部位との神経接続を調べた。  20人の自閉症スペクトラムの子どもと、19人の自閉症スペクトラムの子どもたちと... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 16:11
大股で歩きましょう
 ウォーキングやインターバル速歩の指導で、三歩目を大股で歩きなさいというのがあります。これは普通に歩いているとつい歩幅が狭くなりがち、速歩になりにくいからです。そこで三歩目を大股にすると歩幅が落ちなくなるので、たまに三歩目大股を推奨するわけです。  東京都健康長寿医療センター研究所の谷口優研究員らによれば、歩幅狭いと認知症リスク増すのだとか。群馬県と新潟県に住む70歳以上の1149人の健常者666人を平均2.7年追跡調査した結果です。年齢、一人暮らし、血液中の赤血球数の少なさ、低コレステロール... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/17 21:23
なかなかやる気が出ない今日この頃、行動を具体的に思い浮かべ、オノマトペを使うとよいかもしらんですな。
なかなかやる気が出ない今日この頃、行動を具体的に思い浮かべ、オノマトペを使うとよいかもしらんですな。自分が勉強、仕事に向かう姿を具体的に思い浮かべるとただ言葉を頭の中で繰り返すより脳活動が高まります↓。 さらにできれば自分目線での映像を思い浮かべると、前運動野、運動野が活動し始めます↓。 さらにその行動にオノマトペをつければ、ググッと脳が連動し始めます↓。 そうすれば、あら不思議、あなたはサクサク行動できる。。。。 以下、原因の追究をせず、未来の解決像を構築していく点に特徴があり、結果的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 08:46
そろばん、電卓、筆算
上から、そろばん、電卓、筆算。そろばんでもっとも前頭葉、頭頂葉が活性化している。 ただしこれはそろばん初心者。手慣れてくると前頭葉の活動が小さくなり、もっと慣れてくると頭頂葉の活動も小さくなり、線条体などの活動が高まる。 そろばんの場合、段級制度があり、手慣れると一段難しくなる。そのことで脳は活性化、鎮静化を繰り返し、パフォーマンスを高めていく、鍛えられていく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 22:18
母乳保育は子どもの脳の発達を促すのか?
 母乳保育が子ども期や思春期のIQやそのほかの認知機能の改善に役立つという疫学的な研究が広く知られています。またこれまでの脳の形態学的イメージング研究でも、完全母乳保育の子の方が、完全人工乳の子よりも白質や灰白質の容積が大きく、IQとかかわる頭頂葉が厚いことが報告されています。  しかし、こうした構造的な差がいつはっきりしてくるのか、いつ後のパフォーマンス向上を予測する発達的な差が見出されるのかははっきりしていません。そこで↓の研究では、10か月から4歳までの子ども133人の白質の髄鞘化構造を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 21:46
KY(空気読めない)から新KY(空気読まない)、さらにTK(強いこころ)へ
 サッカーの本田さんの発言を聞いていると、時代はKY(空気読めない)に代表された空気を読む能力と、まわりに合わせる対応能力の育成の時代から、新KY(空気読まない)、あえて空気を読まない時代をへて、さらにTK(強いこころ)、強い信念の時代に移行しつつある、もしくは移行したことに気付かないと乗り遅れるってことですかね。  これも巨視的に見ると少子化の影響と読めなくもないね。少子化時代では個々の力が最大に引き出されなければ、生産力は落ちる一方だから、要求される個性は、KY、新KYを踏まえたTKとかね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 08:14
釈放時の抑制力課題を実行しているときの前部帯状回の活動が再犯を予想する
釈放直前の96人について脳スキャンを行いその後の行動を調べた研究から、抑制課題を実施しているときのエラーに関係する脳部位、前部帯状回の活動が4年以内の再犯を予測することが明らかになった。前部帯状回の活動が低いものは高いものに比べ、年齢、薬物やアルコールの乱用、精神病等、他のリスクの影響を除去しても、再犯率が2.6倍、非暴力犯罪では4.6倍にも昇ったそうです。 Proc Natl Acad Sci U S A. 2013 Apr 9;110(15):6223-8. doi: 10.1073/pn... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 00:45
積極的に相手に動いてもらいたいなら満腹時、現状維持のお願いなら空腹時がよろしいようです
 以前、イタリアの研究で右耳から頼みごとをした方が頼みごとを聞いてくれるという報告がありました。  この報告はイスラエル。判事が仮釈放を認めるか認めないか、その割合と食事の関係を調べたもの。結果、朝食と昼食の直後に仮釈放を認める可能性がもっとも高く約60%が認められていたそうです。そしてこの割合はゆっくりと低下し、次の食事直前では約20%まで低下したのだとか。  研究者の解釈では、仮釈放してその結果を受け入れるという「能動的な選択」を行うには意欲が必要で、血糖値の高さがそれを支える。一方、仮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 10:49
電気刺激で数学が出来るようになりましたってさ
非侵襲的な脳への刺激によって脳の可塑性が長期的に変えられ、認知機能の強化が起こることはtDCSによる実験などで知られています。しかし、そうした改善効果の観察はテストの点など行動レベルに焦点が当てられやすく、また基礎的な認知課題に限定された報告が多いのが現状でした。 そこで、オックスフォード大のショーバルらは、頭蓋骨の外からランダムに脳を電気的に刺激するTRNSによって、複雑な数学の課題でも学習の改善が見られるのかを調べました。また数学ではキーになる両側の背外側前頭前野をTRNSで刺激するのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/22 17:24
7歳のときの算数と読みの力が42歳までの社会経済的ステータスを予測する。
 社会的経済的なステータスを決めるものが何なのかを理解することは、経済的にも社会的にも大切です。  エジンバラ大のリッチーらは、1958年以降に生まれたイギリスに住む1万7000人について7歳時点での算数と読みの成績と42歳までに得られた社会経済的なステータスを分析しました。  その結果、算数の成績、読み(reading)の成績とも、生まれたときの社会経済的なステータスや現状の知能以上に、大人になってからの社会経済的ステータスに強く影響を与えていたことが明らかになったそうです。いずれも五段階... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 23:03
人を人たらしめているのは前頭葉とは言えない
人の脳の進化についてもっともよく知られている仮説は、前頭葉の相対的な巨大化が人の脳の進化を生み出したというものでしょう。しかしバートンらは、正確な測定と系統学的な方法によって人の前頭葉のサイズは他の脳部位と比較して期待されているほど大きくはないことを明らかにしたそうです。しかも人に至る系統樹と相対的な前頭葉の変化は、他の系統樹より顕著なわけではないそうです。つまり人の知的能力を人たらしめているのは前頭葉とはいえず、他の部位との協調的な発達や神経回路の豊富さにこそあるんだそうです。 Proc N... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 22:35
ローズマリーがよろしいようで。
健常66人を対象にした実験で、将来の行事を覚えて作業を適時実行するのに必要な展望的記憶(prospective memory)がローズマリー精油の香りで改善したそうです。ローズマリーの香りで認知機能が改善しうることはすでに示されています。 Rosemary aroma may help you remember to do things / Northumbria University Mark Moss, Lorraine Oliver, Plasma 1,8-cineole correl... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 13:11
感情の抑制機構は行動の抑制機構を共有する
外側から与えられたものに反応して現れる感情を抑え込む場合には、外側前頭前皮質が活性化する。一方で、内発的な環境を抑え込む場合には背内側前頭前皮質が活性化する。この機構は実際の動作を抑制する場合も同様だが、行動の抑制の場合は補足運動野と背内側前頭前皮質の結びつきが強い。 Brain Struct Funct. 2013 May 5. [Epub ahead of print] Differences between endogenous and exogenous emotion inhibi... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 19:58
海馬での細胞新生が個体を遺伝の桎梏から解放するひとつの要因。
遺伝的に同一なマウスの個体差は環境がより複雑なほど大きく、退屈な環境だと神経が新生しにくい。また海馬での神経新生の個体差と行動の個体差が正に相関する。 連合野の連合が個体差とかかわるとの報告もあります。 Science. 2013 May 10;340(6133):756-9. doi: 10.1126/science.1235294. Emergence of individuality in genetically identical mice. Freund J, Brandmai... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 12:04
まったく男ってしょうもない。。。。。
まったく男ってしょうもない。。。。。赤ちゃんの空腹による泣き声で女性の脳はすぐさま注意状態になるのに対し、男性の脳は安静状態のままだったとか。。。。。だから夜中の授乳時にクーカー寝ていて、生涯言われ続ける。。。。 Neuroreport. 2013 Feb 13;24(3):142-6. doi: 10.1097/WNR.0b013e32835df4fa. Sex differences in directional brain responses to infant hunger crie... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/09 22:19
顔の認知
顔の認知は顔のパーツの認知とパーツ間の関係の認知から成り立っていると考えられてきました。今回、TMS(経頭蓋磁気刺激法:頭皮上から磁気で脳活動を抑止ししたり亢進したりする刺激法)を使い、ある顔写真のパーツを徐々に変えた写真を見た場合、位置関係を徐々に変えた写真を見た場合を調べたところ、パーツの認知には左の中前頭回(BA8、前頭眼野)がパーツの関係には右下前頭回(BA44、ブローカ相同野)が強くかかわることが明らかになりました。言葉の文法が左で顔の文法が右っていうのはおもしろい。 NeuroIm... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/09 08:49
叱る、褒める
 叱られると恐怖や不安に関係する扁桃体が働きます。すると、すくみ、おびえなどの自律神経反応のほか、その行動を避けるルートが働きます。分界条床核を介して腹側被蓋に至るルートのうち、グルタミン酸を神経伝達物質とするルートです。  ですから困った行動を止めるには「叱る」のはいい方法です。しかしこのルートはその行動とは直接かかわらない不安様行動も増やしてしまいます。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとか、トラウマ的な話はこのルートにも起因します。  また叱られるとき働くルートはもうひとつあります。これも分界条... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/03 11:59
遊びは脳を守る!
最近、実に興味深い研究が報告されました。 なんと有酸素運動より遊びの方が脳を守る効果が大きいかもしれないというのです。 記憶というのは脳の左右にある海馬(かいば)というところで作られます。海馬で長期増強という、ちょっとした刺激で一気に関連情報がつながり立ち上がるようになる現象が記憶を支えています。 しかしアルツハイマー病の原因物質として有名なアミロイドβというたんぱく質によってこの海馬での長期増強が障害されてしまいます。結果、記憶力が低下するのです。 そして有酸素運動を行うとこの長期増強... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/26 01:20
スロットは脳トレ
わたしたちはスロットトレーニングによって中高年の頭の働きがよくなるのかを調べました。 スロットトレーニングは、目押し練習10分、展示会用の高確率機10分、実機10分の遊技を週三回、4週間続けるものです。 頭の働きは、脳測といって記憶力、注意力、計画力などを調べるテストと、知能テスト(IQテスト)を使って調べました。トレーニング開始時、二週間後、トレーニング終了時の三回測定しました。  トレーニングに参加した人はスロットの遊技経験のない平均年齢65.0±4.5 歳の男女各17人(計34... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/26 01:18
戦国武将でチェック!あなたの理想の生き方教えまSHOW
戦国武将でチェック!あなたの理想の生き方教えまSHOW http://www.nhk.or.jp/deep/check/check_v2_13/index.html NHK、SHIBUYA DEEPA ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/23 00:29
大人のなぞなぞ
「大人のなぞなぞ」(中経出版)、↓な表紙だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 23:49
子どもの頭をよくするには?
幼児期に何かをすることで本当に頭がよくなったりするのでしょうか?もしそうならば、どのようにして?  誰もが抱く疑問ですが、「The Database of Raising Intelligence」はその疑問に答えるために、知能の向上を目指してデザインされた無作為統制実験(被験者を何らかの介入を行う実験群と行わない対照群にランダムに振り分けた実験)による研究を随時まとめあげているものです。その中から、生まれてから幼稚園までの介入実験のほぼすべてについて、よく似た方法での研究が三つ以上ある場合は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 08:40
成長にとっても、機能低下予防にとっても遊びは大事。しかし必要なのは具体性。
 どうでもいい話だが、わたしにとっては子どもの脳の成長に「遊び」が重要という話と、高齢者の脳機能低下予防、場合によっては向上のキーポイントのひとつが「遊び」だという話になんら区別はない。だから幼児知育は楽しくあるべしで脳活動実験を含めた教材開発にかかわっているし、麻雀、ぱちんこ、旅行などアミューズメントを高齢者の認知機能低下予防に生かすべく、実験したり、実践展開の試みをしている。  今回、スロットで結果が出たから、パチンコでもトレーニングによって認知機能向上がありうるか調べてみたい。どういうパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/19 10:47
毎度寝ろと?
いわゆる記憶も技の記憶も睡眠中に強化される。以前、徐波睡眠時の脳の徐波振動(slow oscillation)に同調した音を睡眠中に鳴らすことで徐波振が強化されて記憶が改善しうることを示した研究を紹介したが、 Auditory Closed-Loop Stimulation of the Sleep Slow Oscillation Enhances Memory. Neuron, 11 April 2013 睡眠の記憶強化作用は別の類似記憶に妨害されやすいようだ。音楽家60人が参加した実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 18:05
深い眠りの時に脳波と同調した音を聞かせると記憶の定着が促進する
記憶は寝ている間に固定することが知られています。特に脳波が徐波化したときに記憶が定着していることを示す証拠が豊富です。またこの徐波を増強すると記憶の定着が促進されることも報告されていました。 そしてなんと、寝ているときに徐波と同期した音を聞かせると記憶の固定が促進されたそうです。これなら電極を頭に着け、そこからの信号が徐波化したときそれに同調した音楽が流れるようにすればいいわけで、体動などノイズのカットが面倒ではあるものの、製品化は容易ですな。 Auditory Closed-Loop ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 19:47
全国麻雀選手権、賞金総額1000万円、優勝賞金500万!!
全国麻雀選手権、賞金総額1000万円、優勝賞金500万!!→http://www.maru-jan.com/NMC/ Maru-Janのシグナルトークさんは、認知症の問題に取り組むCSR事業「脳測」なども展開しています。 社長の栢さんがなかなかに公の意識の強い方で、うちも脳測に多少関わったり実験に使ったりしています。 アミューズメントは必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 10:32
運動嫌いなあなた、遺伝子のせいかもしれません。
以下、バイオトゥデイより。  よく運動するラット同士または運動しないラット同士の交配実験により、身体運動意欲に寄与しうる36遺伝子が同定されました。興味深い所見として、よく運動するラットの側坐核のOprd1 mRNAは少ないという結果が得られています。今回同定された遺伝子それぞれの運動意欲への作用を研究者は今後調べていく予定です。 Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol. 2013 Apr 3. [Epub ahead of print] PHEN... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 12:01
認知症は心臓病やガンを上回り、最もお金のかかる病気となった
米国での2010年の結果。認知症一名あたりの年間社会負担は41,000〜56,000ドル。総額は1590〜2150億ドル。この額は心臓病やガンを上回り最もお金のかかる病気となりました。高齢化の進行で認知症への社会的負荷は2040年までに79%上昇すると推定されました。いろんな方法での予防が大切になります。 Monetary Costs of Dementia in the United States. N Engl J Med 2013; 368:1326-1334 April 4, 2013... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/09 00:12
体罰がどうしたこうした
★体罰容認の方々が引用するガンノエさんの研究。 ・保守的なプロテスタントの家族と他の家族では、思春期初期の適応に与える父親の権威主義の影響が異なる。権威主義的な養育は、保守的プロテスタントではない家庭では内在的外在的問題を増やす直接的な要因となるが、保守的プロテスタント家庭ではそうはならなかった。一方で、親が宗教団体に加入することは、権威主義的養育が適応を阻害するのを和らげそこなう。こどもの能力を高めるのを援助する上で特に保守的プロテスタントの家族過程を理解することが大切。(Gonnoe 20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/07 14:46
ずっとおなかがすいているとアルツハイマー病になりにくい???
空腹になると胃からグレリンというホルモンが分泌され、おなかすいた〜、食べた〜い、となります。以前からこのグレリンが海馬に働いて記憶力を向上させるとの報告がありましたが、今回は、グレリンの働きを強める薬(グレリンアゴニスト)の投与でアルツハイマー病マウスの認知機能が改善し、アルツハイマー病に深くかかわるアミロイドβのレベルが低下したことが報告されました。この現象はカロリー制限とは無関係に起きるので、グレリンアゴニストが直接的にアルツハイマー病病変を抑制する可能性が考えられています。 Hung... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 15:47
夜型は頭はいいが、学校での成績は低く見積もられ、幸せではない。
受験では朝型への転換を進めるのが定番だが、10代若者およそ1000人の調査したマドリッド大学の研究によれば、早寝早起き型に比べて遅寝遅起き型は全般的知能・学業成績・創造性・高給と関連する知能指標・帰納推理の力が高いのだとか。その一方で学業成績は朝型の方が8%ほど高く、研究者によれば学校が朝型だからなのだとか。 http://www.independent.co.uk/life-style/health-and-families/health-news/if-you-want-to-get-ah... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 15:10
学習は脳の損傷からの回復で完結?筋トレのような話があちことでおきている。
人間は年を取るとどの細胞ででもDNAの損傷が起きる。特に、DNAの二重鎖切断(double-strand break)は、アルツハイマー病のような加齢関連疾患の要因ではないかと考えられてきた。しかし、Lennart Muckeらは新奇な環境にさらされ学習を行う環境では通常でも二重鎖切断が40%もの細胞で生じることを示した。これは学習が脳にダメージを与えるといった話ではなく、筋トレで筋損傷からの回復で筋力がアップするように、脳でも学習で損傷が起き、厳密に一定の時間内で修復されるのだが、その修復が及... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 19:32
不安から忌避、不安を抑制して報酬行為、分界条床核からVTAへの二ルートが関与
恐怖や不安にかかわる扁桃体と報酬や忌避行動にかかわる腹側被蓋の相互関係はまだ明らかになっていない。 しかし今回、マウスの実験から扁桃体から分界条床核(bed nucleus of the stria terminalis)、腹側被蓋野(VTA)にはグルタミン酸放出の興奮性ニューロンとGABA放出の抑制性ニューロンが投射しており、それぞれの神経は不安を誘導する足刺激に応じて活性の亢進または低下した。グルタミン酸ニューロンの活性化は忌避行為や不安様行動を誘発し、GABAニューロンの活性化は不安を抑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/25 15:11
快の基本
快は予測の成立によって強化される。 快は予測の裏切りによるギャンブル条件化でさらに強化される(信頼度50−75%がポイント)。 待てるこころ(報酬の時間割引の低下)の成立が快を維持する(癒しの快)。 快は外的刺激の絶対値に反応するのではなく、参照点依存的である(慣れの実態)。 快は外的刺激に比例せずその感応度が低減する(慣れの実態)。 快と不快回避では不快回避の方が強い(損失忌避性、平均的には2−2.5倍)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 00:41
スロットトレーニングは中高年の脳トレになるのか?
認知機能低下予防には、認知的なトレーニング、野菜摂取、地中海食、ω3脂肪酸、運動のほかレジャーが有効であることが知られている。とくに家に引きこもらず刺激的なレジャーが有効とされ、最近では刺激的な遊びが有酸素運動以上にアミロイドβによる記憶障害を抑制しうることも報告されている。またコミュニケーションが認知機能低下予防に役立つことも知られている。これらの点からスロットのトレーニング(やりかたを丁寧に教えながらの)が中高年の認知機能に貢献する可能性がある。 これまで首都大学東京の研究でスロットで脳の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 09:47
一流
追い込まれたとき高いパフォーマンスを発揮できるのが一流。 そのための第一歩は技の無意識化。意識して技を使っているようでは発動が遅いし、技の形などに意識が行ってその分脳のメモに余裕がない。小脳にスムーズでなめらかで無意識的に運動動作を生み出してくれる内部モデルをつくり上げることが最初の一歩。さらに注意の使い方や判断がこの内部モデルに含まれさらに内部モデルがスキルアップ。これがいわゆる反射神経。 この訓練の中で同時に線条体に予測や直感が出来上がる。線条体は行動のスイッチ。行動と快感を結び付けもす... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/12 00:09
有酸素運動が記憶力の低下を抑制することは知られていますが、遊びの方が効果があるかもしれない
記憶は海馬での長期増強現象が支えている。しかしアミロイドβの重合(アミロイドβオリゴマー)によって海馬での長期増強が障害されて記憶力が低下する。今回の研究は毎日変わる複数のおもちゃと回し車で遊ぶことが、アドレナリンのβ2受容体のシグナル伝達を活性化してアミロイドβオリゴマーによる海馬長期増強障害を防ぐことをマウスで示したもの。興味深いことに、この海馬長期増強障害の抑制効果は有酸素運動より強いらしい。また毎日変わる複数のおもちゃと回し車のような刺激的な環境でなくても、イソプロテレノール(isopr... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 20:54
なんかすごいな、嗅覚神経自体で選択と抑制が行われるわけだ。小脳みたい。
匂いをかぐときに、一つの嗅覚受容体を残して他の嗅覚受容体の発現を一気に封じ込める仕組みが嗅覚細胞にはあるらしい。他の嗅覚受容体をラミンB受容体発現低下を介してヘテロクロマチン構造へと空間的に集約してその発現を封じ込めるんだとか。 Cell. 2012 Nov 9;151(4):724-37. doi: 10.1016/j.cell.2012.09.043. Nuclear aggregation of olfactory receptor genes governs their monoge... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 15:37
音読とマス計算をしてもらい脳活動を調べたら、なぜか音読時の脳活動が計算成績とかかわった
音読とマス計算をしてもらいNIRSで脳活動を調べた。計算時の脳活動で計算成績と相関する脳部位はなかったが、なぜか音読時の脳活動で計算成績とかかわる部位が出てきた。音読時、左の前頭側頭接合部の活動が高い方が計算成績がよかった。また右前頭葉上部の活動が小さい方が成績がよかった。マス計算には実は読みの能力がかかわり、音読時に強く言語野を活動させられる方が成績がいいのかもしれない。また音読が楽に出来る方が(強い注意は必要なく単純作業としてこなせるほうが)マス計算の成績がいいのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 10:59
あたりまえだが幼稚園・保育園通いは幼児の知能を高める。双方向読み聞かせ、早期教育、DHAも。
知能向上介入の無作為化試験データベースDatabase of Raising Intelligenceの検討から、幼稚園・保育園通い、双方向の読み聞かせ、早期教育、長鎖多価不飽和脂肪酸サプリメントそれぞれが幼児の知能を高めうることが示されています。待機児童問題は、親の仕事問題だけではなく、子どもの知能問題としてとらえる必要がありますね。 How to Make a Young Child Smarter. Evidence From the Database of Raising Intell... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 09:21
大人も子どもも脳にいいことは同じ?
NIH(アメリカ国立衛生研究所)は2010年に、これまでに報告されてきた「アルツハイマーや認知機能の低下の予防に○○がかかわる」という250の論文の評価をおこないました。○○がいいとか悪いとか、たくさんの論文が出ているので、それらの証拠の程度を評価しようというのです。  まず認知機能、つまり記憶力や注意力、推論力が低下してしまうのを防ぐのに役立つ証拠があると認められたのは次の6つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 16:32
6時間未満の睡眠は体内リズムをこわします
被験者26人を1週間の睡眠不足(6時間未満の睡眠)にして、血液RNAを解析したところ711遺伝子の発現が変化した。さらに日内変動を示す遺伝子数が1,855から1,481へと低下し、変動幅も低下したそうです。 Effects of insufficient sleep on circadian rhythmicity and expression amplitude of the human blood transcriptome. PNAS February 25 共同通信社 5月7日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 14:55
またまた地中海食
心血管障害のリスクが高い7557人を対象としたスペインでの調査で、オリーブオイルやナッツが豊富な地中海食をとる方が単に脂肪を減らすように指示されたグループより重大心血管イベントの発現リスクが低下しました。 認知機能低下予防、アルツハイマー病予防にも地中海食、というのが定番ですから、地中海食バンザイ。ただしその中身を精査すると、サラダドレッシング、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、果物、濃い緑の葉野菜(単価不飽和脂肪酸、3価不飽和脂肪酸、6価不飽和脂肪酸、ビタミンE、ビタミンB12... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/26 14:37
日電協がスロットでの認知機能低下予防研究を始めています。
 スロットやパチンコを認知機能低下予防に生かしていこう、認知症予防に生かしていこうという主張をこのブログで再三行ってきた。また広島プローバのアミューズメントを介護予防に生かす試みも紹介してきた。  このたび日電協と回胴遊商はこうした試みを下支えすべく、50歳以上を対象にスロット遊技時の脳活動を調べる調査を開始した。2月19−21日、25日‐28日に本学で実験が行われる。この研究によってこれまでケーススタディ的に明らかにされてきたスロット遊技と脳の関係が、目押し時などを中心に本格的に示されるだろ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 00:07
愛し合う男女の心拍や呼吸は同調しやすいのだとか。
二人の呼吸や心拍を同時に計測すると、愛し合う男女2人の場合は心拍や呼吸が同調しやすいのだそうです。また女性が男性の呼吸や心拍に合わせる傾向の方が強かったそうです。 男性も女性の呼吸や心拍に合わせる癖をつけると(言葉の速さやリズム、強さに合わせる癖をつけると)、もてるかもね。親密なほど脳も同調しますし。 自分の心拍を正確にモニターできる女性の方が自分を物体視しにくい傾向もあるそうなので、自分も人も生身の人間であると感じとれる人の方が愛は深まる…当たり前か。 Assessing cross-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 21:20
いわゆる才能の遺伝率(才能の散らばりを持って生まれた遺伝子のちらばりで説明できる率)
双生児研究からの結果。 音楽92%、美術56%、執筆83%、外国語50%(例外的に家庭環境の影響があり23%)、数学87%、スポーツ85%、記憶56%、知識62%。 外国語は例外的に家庭環境(共有環境:同居の兄弟を似させる方向に働く環境)の影響があるが、上記の他の項目はすべて家庭環境の影響は0。環境はすべて兄弟を似させない方向に働く。 記憶力は生まれつきだと思われがちだが、コード化、イメージ化、記憶の引き出しタイミングなど方法を知ったり、知らぬ間にパターン化したりしていることが大きい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 21:13
進化の過程で拡張した脳領域で個々人の脳の連結性が異なり、それが認知や行動の差を生む
認知や行動の個人差は、関連する脳領域での皮質の厚さではなく、溝の深さとかかわり、脳の連結性の個人差が大きい。また、連結性の個人差の大きい部位は、進化の過程で拡張した脳領域で認められる。このことから人の能力の多様性は脳特定領域の進化的拡張によって生まれ、その連結性がキーだと考えられる。というかそこが差として認知される。 Individual Variability in Functional Connectivity Architecture of the Human Brain Neuron... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 20:06
心肺能力が高いと、脳卒中とは独立に認知症になりにくいらしい、子どもでは成績もいいらしい
 どのくらい身体機能(心肺能力)かがわかっている19458人の非高齢成人を平均25年追跡した調査で、125700人年のデータから659ケースの様々な原因の認知症が生じたが、様々な要因を考慮した統計的な分析から、心肺能力レベルが上位5分の一の人々は下位5分の一の人々と比べ認知症の発症リスクが64%と低かったとか。この数字は脳卒中の体験のありなしに影響されなかったそうです。 Laura F. DeFina, MD; Benjamin L. Willis, MD, MPH; Nina B. Radf... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/06 18:58
一目ぼれでは身体的要素と個人的好みが計算される
 人はしばしばごく少ない情報による素早い評価に基づいて、実世界での決断を行う。たとえば、パーティーで魅力的だが見知らぬ人に声をかけるべきか、などだ。  しかし、脳がいかにしてリアルで即自的な社会的な成り行きの中で素早い評価を行っているかはほとんど知られていない。この疑問に答えるため、CooperらはfMRIを使って、実生活の「スピードデート」イベントで出会った人の写真を見ているときの脳活動を調べた。その結果、背内側前頭前皮質のふたつの領域の神経活動が、最終的に恋愛関係を求めるのか拒否するのかを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/05 21:46
2013年を乗り越える力?
NHKラジオ「つぶや句575」という番組で使った問題です。2013年を乗り越えてゆく力診断です。 以下の問いかけに575で答えなさい。 問題@「流れ着く 無人島、まず 何をする?」 問題A「夏休み あなた宿題 いつやるの?」 問題B「可愛いと 思えぬ子見て どうほめる?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 10:13
寝ることは大切ですが、歳をとると・・・
睡眠が記憶や技術を定着させ、ひらめきを促進することが知られています。特にノンレム睡眠期に記憶が定着することが明らかになっていますが、歳をとるにともなって起きる内側前頭前皮質の萎縮がノンレム睡眠期に徐波(ゆるやかな脳波)を抑制して、記憶が定着しにくくなることが明らかになりました。老人の睡眠障害は加齢に伴う認知機能低下に関わるらしいのです。 Nat Neurosci. 2013 Jan 27. doi: 10.1038/nn.3324. [Epub ahead of print] Prefron... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/29 23:39
介護予防、介護事業にはアミューズメント業界の参入が必要だ
 広島で介護予防事業を運営している「キャリアセンター」と「おかえり」、それからぱちんこ店、ゲームセンターなどを運営しているプローバグループとがコラボして、アミューズメントを介護に生かす試みを始めた。デイケアにぱちんこ、スロット、アーケードゲーム、ダーツ、ルーレット、ブラックジャックなどを生かす試みだ。  その内覧会で1月23日24日と広島に脳計測機器を持ち込み、要介護の高齢者の方々がぱちんこ、パチスロ、ブラックジャクをしている時の脳活動を計測。一般に高齢になるほど、認知機能が低下するほど脳活動... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 14:32
遊技者人口が減り消費額が増える一つの理由
問1 一万円もらえることは保証されていて、 A:さらに5000円もらえる。 B:サイコロを振って偶数の目が出たらさらに一万円もらえるが、奇数が出たらそのまま。 問2 2万円もらえることが保証されていて A:5000円を確実に取りあげられる B:サイコロをふって偶数なら1万円とられるが、奇数ならそのまま 問1では多くの人がリスク回避的にAを選び、問2ではリスク追求的にBを選ぶ。期待値を計算すればすべての選択肢が15000円なのだが、5000円もらえるのか、とられるのかで選択が大きく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/26 09:02
野菜果物食べよう、7歳までに演奏始めよう、腋臭の謎、よく走ると中脳でかい、思春期ストレスと遺伝
25-74歳の982人の調査の結果、野菜や果物をよく食べることは抗酸化物質カロテノイドの血清濃度を高め、人を楽観的にしてくれるそうです。 Association Between Optimism and Serum Antioxidants in the Midlife in the United States Study. Psychosomatic Medicine January 2013 vol. 75 no. 1 2-10 7歳までに音楽を始めた演奏家は左右の脳をつなぐ脳梁... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/21 21:46
白質の成長が二歳までのポイント。局所トレーニングより総合、つながりが大切、といいたくなります。
京都大学酒井らの研究。 ・人の大脳は前期乳幼児期に大きく成長:ヒト、16.4%(出生後1歳〜2歳)増加。チンパンジー、8.4%(出生後6カ月〜1歳)、アカゲザル、1.6%(出生後3カ月〜4.8カ月)。 ・人の大脳は前期乳幼児期に白質が大きく成長:灰白質/白質比、ヒト、3.29(出生後1歳)→2.05(出生後1歳〜2歳)、チンパンジー、3.51(出生後6カ月)→3.18(出生後6カ月〜1歳)、マカクザル、1.93%(出生後3カ月)→1.82(出生後3カ月〜4.8カ月)。灰白質、白質増加率、ヒト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/29 18:55
脳のメモの容量限界ゆえに陰謀論や神の意志という解釈がしっくりくる
記憶や情報を一時的に保持し加工して何らかの答えや行動を生み出す機能をワーキングメモリ(作業記憶:作業のための記憶)と呼びます。いわば脳のメモ+演算機能。そしてこの機能には容量の限界があります。情報のまとまりで3,4チャンク。「あれ」「これ」「それ」くらいまでは並行処理や入れ子処理ができるが、4チャンク以上はきつくなるわけです。だから部下などに4つ以上の指示は禁物ですし、プレゼンでも情報のまとまりとしては3が基本になります。またものすごく知っていると思わせたいなら4チャンクを超えることです。 ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/29 00:34
アミロイドβやタウたんぱくをターゲットとしたアルツハイマー治療薬はなかなか難しいらしい
アルツハイマー病にはアミロイドβやタウたんぱくが深くかかわることが知られていますし、これらが病態の指標にもなります。にもかかわらずアミロイドβやタウたんぱくをターゲットとした臨床試験は未だ成功していません。↓によれば、アルツハイマー病の遺伝的リスク要因であるapoE4が直接的な神経毒作用があるので、そちらを標的とするアルツハイマー病薬開発に力を注ぐべきだとか。 Apolipoprotein E Sets the Stage: Response to Injury Triggers Neur... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 00:03
報酬系の反応が高い方が依存しやすいのか、低い方が依存しやすいのか
RASGRF2が中脳辺縁ドーパミン神経活動やドーパミン放出とかかわることが示された。この多型がアルコールに対する報酬感受性を高め依存にかかわるらしい。 RASGRF2 regulates alcohol-induced reinforcement by influencing mesolimbic dopamine neuron activity and dopamine release. PNAS December 5, 2012 201211844 とかいうと報酬系が感じやすく、ドーパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 22:36
育て方によって性格が変わるとか思わない方がいい
 世の中は教育の力を過剰に評価する傾向にあります。親の育て方で子どもが天才になるとか、性格がよくなるとか。しかし、行動遺伝学の研究から、たとえば性格の場合、その4〜5割は遺伝子の影響で説明できることがわかっています。「育て方で子どもはいかようにも変わる」ということはないし、「子どもはむくのまま生まれてくる」わけでもないのです。遺伝の影響はどのような形質でも相当に大きいのです。  もちろん環境も大きな影響力があります。たとえば性格の場合、環境の影響は5〜6割。しかし面白いことに性格に与える環境の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 21:30
心血管疾患のリスクを下げることが脳を守ることにつながる
 アメリカ北部のフラミンガムは世界の心臓を救った町として知られています。ここでの大規模疫学データが心血管疾患予防のための基礎的知見を提供したからです。アメリカ国立衛生研究所(NIH)は1948年から心血管疾患のリスク要因を明らかにするための大規模前向き研究をフラミンガムで行っています。その結果からフラミンガムリスクスコアが計算され、心血管障害のリスクが推測できます。たとえば→http://www.sukoyakanet.pref.nara.jp/check/seikatsu-framingham... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/29 01:07
浮気防止にオキシトシン?
オキシトシンは信頼や愛着の形成にかかわるホルモンと考えられ、その鼻腔投与で投資ゲーム中に相手を信頼してその投資額が増え(Kosfeld M, et al. Oxytocin increases trust in humans.Nature 435 : 673-676, 2005)、寄付ゲームで相手に対する同情が高まり相手への施しが増えます(Zak PJ, Stanton AA, Ahmadi S. Oxytocin increases generosity in humans. PLoS One... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 23:30
けんかは常にエスカレートするし、わが身をつねっても他人の痛みはわからん
・ロンドン大のウォルパートらの実験 ・2人がペアになって相手の手を押す。 ・「相手に押されたのと同じ強さで押し返す」というルール。 ・ただし相手がどんなルールで押し返しているかはわからない。 ・結果、同じ力で押し返したつもりでも押す強さは約1.4倍に。 ・8回目には15倍に。 ・今度はまず機械が左手を押し、それと同じ強さで自分の右手で自分の左手を押す実験。 ・結果、機械が0.5Nのとき右手は1.5N。2.5Nでは4Nだったとか。 ・つまり主観的な圧迫感覚は減衰するから(たとえば1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/17 19:05
試験前に不安を書き出すとよろしいようです。
・大学生20名に数学のテストを二回受けてもらう。 ・1回目は「ベストを尽くすように」と指示。 ・2回目のテストは「成績優秀者には賞金」「成績が悪ければ連帯責任」などプレッシャーをかける。 ・2回目のテストの前、半分の学生は10分「試験に関する不安」を書く。 ・半分は座位安静(対照群)。 ・結果、対照群は一回目より成績が12%下がった。 ・不安を書いた群は5%成績がよくなった。 ・高校生(日本では中3にあたる)に期末試験前にテストに対する不安の感じやすさをアンケート調査。 ・テスト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/17 18:42
かゆがっている人を見ると痒くなる程度は神経質さとかかわり、それは脳の活動(BA44など)とかかわる
かゆがっている人を見るとこちらも痒くなってきます。その痒さの程度は共感性とはかかわらず見ている人の神経質さとかかわるそうです。そしてこちらも痒くなっているとき、その痒さの程度(神経質さ)は脳の左BA44、BA6、一次体性感覚野の活動の強さと相関したそうです。ミラーニューロン系といえばミラーニューロン系でもあります。 Proc Natl Acad Sci U S A. 2012 Nov 12. [Epub ahead of print] Neural basis of contagious i... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/16 23:39
人類は知性を劣化させ、もくでもない情緒を獲得していく?
なんだかすごいレビューが。 人類は農業を発達させたことで食料供給を安定させ狩猟採集能力がなくても生きられるようになった。それにともなって狩猟採集面から見たら劣化した遺伝子を淘汰しなくなった。どうように都市化に伴う近代環境によって死亡率が低下し知的障害をもたらす変異を排除する選択圧が弱まっている。 今後3000年以内に人類の全てが知性や情緒に悪影響をもたらす2つ以上の変異を有するようになる。特に脳機能に関与する遺伝子は変異しやすいと考えられるので、知性や情緒の劣化は必然。 ・・・まじですか。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/16 00:17
おいしい食事は同じカロリーの口に合わない食事よりグレリンや2AGの分泌を増す
おいしい食事は同じカロリーの口に合わない食事より、胃から放出され摂食を促すグレリンや、内因性の2AGの分泌を増すのだとか。2AGは2-アラキドノイルグリセロール。脂質の一種で、脳内でマリファナと似た働きをし、神経の興奮を抑え、痛みや不安を抑える働きをする。だからおいしい食事は報酬系を刺激して食べすぎるのかもしれない。またメニューを見るだけでも報酬系の起始点VTAが活性化するし、いわゆる別腹ではグレリンの分泌が増して胃に空きをつくるから、バイキング形式とか回転ずしとか回転ずし屋のイベントとかでも同... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 02:13
人の見方、脳のクセ
ビッグファイブの背景に行動抑制性と行動賦活性のような二因子があり、さらに性格特性を一因子にまとめたとき社会的にみて妥当と思われる因子が現れることを考慮して、パーソナリティをTCI的に新奇探索性、損害回避性、社会報酬依存性の三因子に凝縮させると、一般知能の一因子を加えて、4因子モデルで人を論じるのが妥当性が高いと考えられる。こうするとドーパミン、セロトニン、オキシトシン、アセチルコリンとの対応がいい。 またこうするとハマりの諸相が整理しやすくなる。刺激的な快を求めるハマり、癒しを求めるハマり、絆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 01:42
砂糖水で口をすすぐと我慢がきくようになるのだとか
スポーツドリンクを口に含むだけで自転車エルゴサイザーでのパフォーマンスがアップするという報告がありましたが、こんどは砂糖水で口をすすぐだけで自制心が高まりうるのだとか。脳にエネルギーを補給しなくても舌の味覚センサーが糖質を感知しただけで脳に何らかのスイッチが入るようです。 ま、「うまい!」だけでズキュンなのは自明なんで、実際に体内に取り込まれる必要はさほどないのかもしれません。そうでなければ味覚器の意味(事前察知)がないですし。 The Gargle Effect: Rinsing the... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/12 12:48
報酬系の二経路
腹側被蓋(VTA)からの報酬系は報酬や報酬誤差を表現するほか、罰刺激や報酬期待でも活動する。VTAでは外背側被蓋ニューロンが側坐核外殻へのドーパミンニューロンと選択的にシナプス結合しており、一方、外側手綱核ニューロンが内側前前頭皮質に投射するドーパミンニューロンや、吻側内側被蓋核内のGABA作動性ニューロンとシナプス結合している。後者は罰刺激や信号報酬間の報酬期待とかかわると考えられる。 Input-specific control of reward and aversion in the ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 23:39
運動すると人生への満足度がまし、認知機能が改善して、学業成績もよくなる
 運動が何かとよろしいのはよく知られた事実です。  たとえば、18-25歳190人の調査で、よく運動した日には人生の満足感が高まったそうです。いつもより少し多く運動しただけで人生の満足度が改善したそうで、うることが示されています1)。  また、太り過ぎで運動不足の平均年齢49歳の実験では、1週間に2回の高強度運動で体重、脂肪、胴囲の低下や最大酸素摂取量が上昇したのみならず認知機能(思考力、記憶力、決断の速さ)も改善したとか。また認知機能や最大酸素摂取量の改善は体重の改善と相関したとか。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/06 15:40
笑ったもの勝ち
 1990年ころ顔面フィードバック系の実験が盛んに報告されました。たとえばドイツの心理学者ストラックらは被験者にペンを口にくわえさせた状態で漫画を読んでもらいました。このとき唇でくわえながら漫画を読む場合と、歯でくわえて読む場合では漫画の面白さが大きく異なったことを報告しています。またアメリカの心理学者ザイアンスらは、ドイツ語の &#252; という母音を多用したテキストを読む場合と、そうではないテキストを読む場合では、&#252;の多いテキストの方が否定的な感情を呼び起こしやすいことを報告して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/06 15:13
「息子育てが楽しくなる!男の子あるある」(小学館)という本が出ます。
「息子育てが楽しくなる!男の子あるある」(小学館)という本が出ます。男の子あるある委員会とのコラボです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 22:31
知能の遺伝率
ブーシャールらは知能の遺伝率を年齢ごとに調べている。それによれば、5歳では22%と遺伝の影響は小さいが、10歳で54%、12歳では85%にもなる。幼児期は教育によって子どもの能力が大きく左右されるように見えるが、歳を重ねるにつれその差は小さくなりもともとの素質の影響が大きくなるわけだ。16歳では62%とやや下がるが、18歳では82%、26歳で88%、50歳では85%、75歳以上ではふたたび遺伝の影響が小さくなり54%〜62%となる。教育の影響が強いのは幼児期と高齢者というわけだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 23:58
日遊協、連載、「脳で変身ぱちんこ店」最終回は、「依存対策もその一環として健康福祉のホールへ進もう」
日遊協、連載、「脳で変身ぱちんこ店」最終回は、「依存対策もその一環として健康福祉のホールへ進もう」→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201210/06_nou_de_henshin.pdfです。健康ぱちんこのすすめです。 以下バックナンバーです。 2011、3月号:高齢者への脳刺激と運動 ホールは「健康福祉施設」へ→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazi... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/17 00:32
男性ホルモンは公平さ、正直さを増す。
 ふつう男性ホルモンは攻撃性などにかかわると考えられています。実際動物実験では男性ホルモン投与で攻撃性が増すなどの報告が多くありますが、人ではむしろ公正さ、正義感、正直さを増すようです。  たとえば、男子学生178人を、風景の写真を見て評価するグループ、セクシーな女性の写真を見て評価するグループ、ただ高齢女性の写真を見るグループ、若い女性の写真を見るグループ、ランジェリーの品質を評価するグループ、生地の品質を評価するグループに分け、それぞれの課題を行ってもらいます。  その上で、最後通牒ゲー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/16 10:45
いじめ、いじめられの遺伝的影響
たとえばIQの遺伝率は77%くらい。性格の遺伝率はおおむね50%くらいで、おもしろいことにいずれにも家庭環境の影響がほぼ0%と見積もられています。これらは双子研究から導かれたもの。たとえば何らかの性格テストを一卵性双生児で行うと、生後別家庭で育てられても性格テストの一致率が変わらないということ。同様な手法で「いじめ」「いじめられ」についても1000組以上の調査が行われていて、その結果では性格同様、家庭環境の影響はほぼ0%で、「いじめ」「いじめられ」で遺伝率は61%、73%だったそうです。もちろん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/15 00:39
SNSをがまんすると・・・・
がまんは毒だし、意志力には容量がある。フロリダ州立大学の心理学者ロイ・バウマイスターは「自我の消耗」論から自我を使う事柄には一定の限度量があると主張している。彼らは、焼き立てのチョコレートチップ入りクッキーをのせた皿の隣に学生を座らせた。学生たちのうち、ひとつのグループはクッキーを食べることを許可され、もうひとつのグループは我慢するように命じられた。その後、両方のグループが、難しいパズルを完成させることを求められた。結果、クッキーの我慢を強いられたグループは、「我慢の蓄え」がすでに消耗しており、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/12 23:41
睡眠中もワーキングメモリが働く
新皮質-海馬ネットワークでは、新皮質の活動が高まると海馬CA1の活動が低下する一方で、嗅内皮質V層の活動が持続的に高まる。この活動は睡眠中も観察され、睡眠時の記憶固定にかかわる活動と思われた。 Nat Neurosci. 2012 Oct 7. doi: 10.1038/nn.3236. [Epub ahead of print] Spontaneous persistent activity in entorhinal cortex modulates cortico-hippocampa... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 14:18
暗示のかかりやすさ
たとえば、右手にはバケツ、水がどんどんどんどん入ってくる・・・左手には風船、ガスがどんどんどんどん入ってくる・・・といった暗示をかけた場合、左右の手の高さが大きく変わる人もいれば、ほとんど変わらない人もいる。暗示性の高さの反映だ。↓によれば、催眠にかかりやすい人は左背外側前頭前皮質が背側前帯状皮質と一緒に活性化し、催眠にかかりにくい人はこれら2つの領域の機能的連結性が弱いのだそうです。 Arch Gen Psychiatry. 2012 Oct 1;69(10):1064-72. doi: 1... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 23:53
IQが高い方が幸せ・・・残念ながらこういう報告は多い
イギリスの6870人のデータから、知能の低い人(IQ70−99)は高い人と比べ(IQ120−129)、日常生活での活発さ、収入、健康、こころの健康が低い傾向にあったそうです。だから、知能の低い人たちをターゲットとする経済施策、心理健康施策が重要というのが著者らの主張です。 Psychol Med. 2012 Sep 24:1-10. [Epub ahead of print] The relationship between happiness and intelligent quotien... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 12:34
人の直感は利己的ではなく協力的
ハーバードとエール大の研究によれば、人は本来利己的だが、理性的な思考によって協力的になるというモデルは間違っているらしい。彼等の実験によれば、人はむしろ直感的な判断を求められると他者協力的、貢献的なのだが、熟考すると貢献が減少し、利己的になるのだとか。 Nature. 2012 Sep 20;489(7416):427-30. doi: 10.1038/nature11467. Spontaneous giving and calculated greed. Rand DG, Greene... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/25 11:14
記憶は伝言ゲーム
記憶の定着にとって、繰り返しは必要です。出力しないと定着しません。しかしその一方で、記憶は伝言ゲームのように思い出すごとに変化していきます。思い出すごとに神経ネットワークが変化し、その記憶内容(想起内容)が変化します。カウンセリングはこれを利用していますし、繰り返しによる記憶の定着も、実は新しい記憶の創作にほかなりません。 「あなた、あの時、〜っていったじゃない!」「いや、そんなことは言っていない」「うそよ、言ったわ!」 わが家でも時折起こる言い合いです。妻も私も自分の記憶が確かなものだと確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 12:48
日遊協連載「脳で変身ぱちんこ店」「映像や行動のイメージが記憶を高めやる気を出す」「恋とぱちんこ」
社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」の連載、8月号、「脳」で変身ぱちんこ店、第15回は「映像や行動のイメージが記憶を高めやる気を出す」→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201208/201208%E3%80%8C%E8%84%B3%E3%80%8D%E3%81%A7%E5%A4%89%E8%BA%AB%E3%81%B1%E3%81%A1%E3%82%93%E3%81%93%E5%BA%... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 00:11
慢性的な飲酒は恐怖除去機構を壊し、不安を高める
アルコール依存症はしばしば心的外傷後ストレス障害を併発するが、アルコールがトラウマから回復する神経機構にいかように作用するかは不明だった。ホームズらはネズミに慢性的、断続的にアルコールを与えると、前頭前野神経の配線を変え、NMDA受容体を介した恐怖除去機構を妨げることを見出した。 Nat Neurosci. 2012 Sep 2. doi: 10.1038/nn.3204. [Epub ahead of print] Chronic alcohol remodels prefrontal n... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 23:39
音楽の理解は空間認知的なんですかね。
プロのピアノ調律師を対象に調べたところピアノ調律師では右前頭葉弁蓋部、 右の上側頭葉の灰白質が大きく、海馬前方や海馬傍回や上側頭回、海馬後部の白質が調律経験とかかわっていたとか。調律というのは表題のごとくナビゲート、空間認知的なんですかね。 J Neurosci. 2012 Aug 29;32(35):12251-12257. Navigating the Auditory Scene: An Expert Role for the Hippocampus. Teki S, Kumar S... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/03 12:10
寝ている間に新しいことを学びうる
寝ている間に、いわゆる記憶や技の記憶の整理定着が進むことはよく知られていますが、寝ている間にそれまで学習したことのないことも学べるようです。睡眠中に匂いの種類と関連づけた音を聞かせた後匂いをかがせます。匂いはいい匂いもあれば嫌な臭いもある。いい匂いをかぐと人は深く嗅ごうとしますが、この関連の学習によって、睡眠中も起きた後もいいにおいを嗅ぐとくんくんしたのだとか。人は睡眠中でも新しい情報の学習ができ、それは無意識のうちに日常の生活に影響を与えるのかもしれないそうです。 Humans can le... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 16:27
肥満と代謝異常の両方を有すると認知機能が低下しやすい。そうでしょうね。わしも十分危ない。。。
肥満に加えて以下の代謝異常の二つ以上を満足すると、認知機能が低下しやすいのだそうです。 ・トリグリセリド上昇または脂質降下剤使用 ・血圧上昇または降圧薬使用 ・高血糖または糖尿病薬使用 ・HDL-コレステロール低下 Obesity phenotypes in midlife and cognition in early old age The Whitehall II cohort study Archana Singh-Manoux, PhD, S&#233;bastien Cz... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/23 14:00
目的意識が脳を守る
↓といった項目で測られる人生の目的意識について246人の高齢者について調べ、その後、亡くなる直前まで毎年、認知機能の評価をした研究によれば、目的意識が強い人と弱い人とでは、脳の病変の進行に差はなかったが、目的意識が強い人の方が、認知機能の低下がゆっくりだった。目的意識を持つことが脳を守る働きをすると考えられた。 I feel good when I think of what I've done in the past and what I hope to do in the future. ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 20:23
運動能力の脳的側面
↓によれば空手を習熟している人は、肩と腕の動きのピーク速度を調整する能力があり、高加速でより強い衝撃力を生み出しているそうです。そして脳を調べると一次運動野と小脳脚を結ぶ白質がより充実していたそうです。 Cereb Cortex. 2012 Aug 14. [Epub ahead of print] Individual Differences in Expert Motor Coordination Associated with White Matter Microstructure i... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 20:21
エロビデオでは好みの人の出演で瞳孔が開く
好みのエロビデオの方が右前頭葉、左前頭-側頭接合部近辺、つまり声を聞き、しっかり見ることにかかわる脳部位の活動が高くなりますが、瞳孔も拡大するようです。性欲を刺激するビデオを見たときの瞳孔の反応を調べたところ、好みの人が出演しているビデオに対して瞳孔は最も拡大したのだとか。バイセクシャルの男性は男にも女にも反応し、おもしろいことにヘテロセクシャル女性も両性に対して瞳孔の拡大を示したのだとか。 PLoS One. 2012;7(8):e40256. Epub 2012 Aug 3. The e... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 12:13
心肺機能が高い中学生は国語や算数の成績も良い、のだとか
平均年齢およそ12歳の米国中学生男女1211人を調べたところ、心肺機能が優れていることと国語や数学の成績が良いことが関連したそうです。体育クラスを制限する方針の学校は再考が必要だと著者は示唆しています。 the American Psychological Association's 120th Annual Convention Presentation: "Physical Fitness and Academic Performance: A Longitudinal Investig... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/08 12:05
ストレスを受けると保守的になる?
ストレスホルモン・ヒドロコルチゾンとノルアドレナリンの相互作用によって、眼窩前頭皮質、内側前頭前皮質など目標に向けた行動に関係する脳領域の活動を妨げられ、以前から手慣れている惰性的な行動を強化してしまうそうです。ストレスを受けると保守的になる、新しい目標を忘れ昔からの習慣的行動に戻りやすくなってしまうようです。 J Neurosci. 2012 Jul 25;32(30):10146-55. Simultaneous glucocorticoid and noradrenergic acti... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 22:36
待てるこころ
OISTの銅谷先生たちの研究は強化学習の基礎を明らかにしてくれており、パチンコでの依存対策や逆にいかにファンを増やすかを考えるうえできわめて示唆的です。 今回のJournal of Neuroscienceに掲載された実験では、最初に5匹のラットに直径1.5mのオープンフィールドに設置したエサ場と水場を交互に訪れるとラットは報酬(エサ)を獲得できる課題を学習させています。エサ場と水場にはそれぞれ小窓が付いていて、ラットがその小窓に鼻先を入れるとエサ場では一粒の小さなエサが、水場では水を出すチュ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 21:30
こう暑くては睡眠不足。睡眠不足によって大事な情報を見つけるのに時間がかかるようになるのだとか。
こう暑くては睡眠不足にもなります。残念なことに、睡眠不足によって大事な情報を見つけるの(視覚検出)に時間がかかるようになるのだとか。28時間周期で5、6時間の睡眠を繰り返すと、重要な情報を見つけるのにかかる時間が増大するのだとか。 また、夜12時から朝6時は視覚検出が昼間よりも遅いそうですから、とにかくゆっくり眠りましょう。 The effects of circadian phase, time awake, and imposed sleep restriction on perfo... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/30 20:26
受験生?寝なさい
61−87歳を対象とした短い物語を聞き、その内容を思い出す実験。学習後、空間認知的な簡単なゲームをした群にくらべ、10分目を閉じて休んだ群の方がその内容を直後も7日後もよく覚えていた。むと内容をよく覚えていた。新しい情報を学習した後の数分間の活動がその情報をどれだけ長く覚えていれるかに影響を及ぼす。 Psychol Sci. 2012 Jul 24. [Epub ahead of print] Brief Wakeful Resting Boosts New Memories Over th... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 07:19
目押しは脳トレですな
日遊協のパチンコ&パチスロフェアで展示された、スロットのコンセプト機、目押しトレーニング機4台を素人6人、玄人?6人、計12人に打ってもらい、その時の脳活動をNIRSで調べました。 素人さんはやたらと活性化しました。ただし最難関のHBあたりではあきらめも。左の数字はHBの平均得点、ほぼ目押しのうまさに対応します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/20 00:01
ほう、だまそうとするときは疑いの脳(TPJ)を使うというわけか。
たしか、信大の寺沢先生たちも麻雀で側頭頭頂接合部の活動を示していたが、ポーカーゲームでも相手をだまそうとするときに側頭頭頂接合部が活動するらしい。ちなみにここは恋をすると活動が低下する場所。恋は盲目なんですね。対人ゲームは盲目じゃいけません。 A Distinct Role of the Temporal-Parietal Junction in Predicting Socially Guided Decisions. Science 6 July 2012: Vol. 337 no. ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/09 21:05
厳しい体罰は気分障害、不安障害、依存などのリスクを高める
米国成人を代表する考えられる34563人を調べた調査から、厳しい体罰は、虐待とは独立に気分障害、不安症、アルコールや薬物の不正使用や依存のリスク上昇とかかわることが示されました。厳しい体罰によってこれらの障害のリスクが:1.36&#8211;2.46倍となり、一軸障害のほぼ2−5%、二軸障害の4−7%が厳しい体罰によると推定されました。 Tracie O. Afifi, Natalie P. Mota, Patricia Dasiewicz, Harriet L. MacMillan and... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/03 12:31
運動しましょう、おさかな食べましょう
いずれもマウスの実験ですが、やはり運動とω3脂肪酸摂取は脳にとって有用なようです。 ひとつめは、高脂肪食をマウスに与え続けるとアルツハイマー病の主たる関連物質のアミロイドβが増えていきますが、アルツハイマー病マウスを使って運動と食事コントロールのいずれがアミロイドβを抑制するかを調べた京都大学の研究。結果、抑制効果は食事コントロールより運動の方が優れており、それは運動によってアミロイドβを分解する酵素ネプリライシンの活性が強化されるためのようです。著者の木下先生はアルツハイマー病予防においては... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 18:45
肥満抑制薬ベルビークがアメリカで承認、消費者団体は販売停止を予測
ロイター通信によれば、2012年6月27日、米国食品医薬品局(FDA)はArena Pharmaceuticals社の体重管理薬ベルビークを抗肥満薬としては12年ぶりに承認しました。ベルビークはBMIが30以上の成人患者やBMIが27以上で高血圧・2型糖尿病・脂質異常症等の肥満関連合併症を1つ以上有する成人患者に適用されるものです。今後ベルビークは指定薬物(scheduled drug)に分類される予定で、麻薬取締局(DEA)によるレビューが完了してから発売されます。しかし、消費者団体は他の多く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/28 12:31
「脳」で変身ぱちんこ店、第14回は「依存など遺伝率を踏まえて業界もゲーム業界も予防策を」
社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」の連載、6月号、「脳」で変身ぱちんこ店、第14回は「依存など遺伝率を踏まえて業界もゲーム業界も予防策を」→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201206%20noupachi.pdfです。ま、時代遅れの感も無きにしも非ずですが、依存問題を業界あげてきちんと扱おうとしているぱちんこ業界は立派になって来たと思います。ゲーム系、国内カジノ待望組より数歩は先ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 01:03
脳は、あなたにウソをつく(KAWADE夢新書)、6月23日発売です。
「脳は、あなたにウソをつく」(KAWADE夢新書)、6月23日発売です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/20 23:55
時期が時期だけにあれではありますが、瞑想によって脳が・・・・
拡散テンソル画像による研究で、4週間の瞑想(心身統合訓練)によって前帯状皮質のミエリン梢や軸索の改善が起こったそうです。これは前部帯状回の白質の充実を意味します。しかし二週間のトレーニングでは軸索の改善が起こるにとどまるようです。前部帯状回は記憶の引き出しや、自制と関連する脳ネットワークの一部ですから、その白質の変化をもたらす瞑想は精神疾患の予防や改善に役立つかもしれないと著者は述べています。 だからと言って特定宗教である必然もないわけです。 Proc Natl Acad Sci U S A... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 20:31
ドーピングで使われるエリスポクエチンは運動意欲も高めるようです
脳内で赤血球を生成するホルモン、エリスロポエチンは、赤血球の生成を誘導するほかに運動意欲も高めるようです。運動意欲の継続に薬剤を使う時代が来るかもしれないと著者は言っています。 Acute and chronic elevation of erythropoietin in the brain improves exercise performance in mice without inducing erythropoiesis. FASEB J. doi:10.1096/fj.11-... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/15 22:26
ω3脂肪酸のサプリメントによる認知機能低下、アルツハイマー予防は示せなかった。
コクランレビュー(コクランによって提唱されたあるテーマについて収集した個々の臨床試験文献を、総括的に評価したシステマティックレビュー。証拠のある医療、保健行動をうみだしていくコクラン計画に基づくもの)によれば、高齢者のサプリメントによるω3脂肪酸摂取では認知機能低下、アルツハイマー予防効果は示せなかったそうです。 Omega 3 fatty acid for the prevention of cognitive decline and dementia. Cochrane Database ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/15 09:01
幼児期の累積的なストレスは前頭前皮質を小さくし、空間的ワーキングメモリの力を落としてしまう
累積ストレスが大きいと前頭前皮質の容積が小さい。前頭前皮質の容積の個人差が、幼児期からの累積ストレスと空間的なワーキングメモリーの力と関連する。 J Neurosci. 2012 Jun 6;32(23):7917-25. Structural Variations in Prefrontal Cortex Mediate the Relationship between Early Childhood Stress and Spatial Working Memory. Hanson J... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/09 19:00
パチンコ依存で特に問題なのは社会的破綻
SOGS(The South Oaks Gambling Screen)簡易評価版 (リカバリーサポート・ネットワーク使用)。二個以上チェックがつくようなら問題ギャンブラーとされます。リカバリーサポートネットの2011年度報告によれば特に感度がいい項目が赤字だそうです。 今までに、パチンコで負けたとき、負け分を取り戻すために、またパチンコをしたことがある 今までに、自分に賭け事やパチンコの問題があると思ったことがあるか、その問題を人に指摘されたことがある。 今までに、お金の使い方について、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 23:55
ビジネスから紙はなくなるか?〜JEITA実験報告
 2010年は「計算間違い探し」を紙、PCで行った。結果、紙の方が成績がよかった。脳では、紙の方が、計算にかかわる左頭頂葉の活動が強かった。  また「ビジネス長文読解」を紙、ipad、PCで行った。結果、正解数、読む速度で、PC<紙≒iPadであった。脳では注意や画像処理にかかわる脳部位でiPad>紙>PCの傾向があり、iPadは画像処理に向くことが想像されたが、ストレス関連部位の活動ではiPadが高くストレスがかかりやすいと推測された。  ここまでの実験で、紙はPCに勝るが、iPadとの比... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 21:56
ながらスマホで人の話は聞けるのか?
テレビ朝日スーパーJチャンネルとの実験。「ふしぎのお話し365」(永岡書店)の朗読を聞き、その内容についてのテストに答える課題。スマホなしでは10点満点で8.0±1.2点。一方、ながらスマホでは5.7±2.4点で「ながらスマホ」だと有意に内容を記憶できなかった。またこの時の脳活動が↓。言葉を発することにかかわる言語野の活動が「ながらスマホ」では見られなくなる。一方でその右脳側の相同野(リズムや音韻の理解にかかわる)の活動が見られ、言葉が音楽のように聞こえている可能性があった。 ま、ながらスマホ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 21:28
やる気は左線条体、腹内側前頭前皮質のドーパミンにかかわり、嫌気は島皮質のドーパミンにかかわる
ヴァンダービルト大学のマイケル・トレッドウェイらの研究。 被験者25人に、利き手で7秒間に30回ボタンを押す課題(報酬は1ドル)か、非利き手の小指で21秒間に100回ボタンを押す課題(報酬は1〜4.3ドル)を選んでもらう。ただし報酬が得られる確率が12%、50%、88%のいずれかという条件。この課題時の脳中のドーパミンニューロンの活性をPETで調べた。 その結果、従来から知られているように、課題に対するやる気の高さと、左線条体と腹内側前頭前皮質のドーパミンニューロンの活動が相関した。また島皮... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/25 23:32
筒状の容器に入っているポテトチップ、一定間隔で赤くすれば食べる量が減るのだとか。
筒に入っているポテトチップに一定間隔で赤色のポテトチップを挿入すると、食べる量が減るそうです。どうやら食品の量を暗示する印があると自然と食べる量が減るようです。パチンコ屋さんに行くときにはお札の間に一定間隔で赤紙でも入れておけば自制しやすいのかもしれないですね。お酒も4杯目くらいで真っ赤な奴が出ると量が減るかも。 Red potato chips: Segmentation cues can substantially decrease food intake. Health Psycho... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 21:29
6大バカが抽出されました。
500人のアンケート結果から6大バカが抽出されました。 1) 指示待ち型……段取りがつけられず、指示がないと動けない。頼まれたことはできないし、決断は人任せ、チャレンジ精神がない。 2) 自分勝手型……思いつきでやりたがり、自分のことばかり話す。こだわり過ぎ。 3) 常識知らず型……社会人としての常識がなく、失言が多い。 4) へいこら型……人のご機嫌ばかり伺い、見え透いた嘘をつき、言っていることがコロコロ変わる。 5) バカの一つ覚え型……何度も同じことを言って、こちらの意見を汲まず... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/23 00:36
オリーブオイル、牛肉などに含まれる一価不飽和脂肪酸を多くとると高齢女性の認知機能が保たれやすい
65歳を超える高齢女性6000人を4年間追跡調査した結果、飽和脂肪酸(バター、ラード、脂身の多い肉)の摂取量が多いと認知機能や言語記憶が歳とともに低下しやすい一方で、一価不飽和脂肪酸(オリーブ油、なたね油)の摂取量が多いと認知機能や言語記憶が落ちにくいことが示されました。牛肉はどっちも多いから悩ましい。 Dietary fat types and 4-year cognitive change in community-dwelling older women. Annals of Neu... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/23 00:26
ソーシャルゲーム躍進に学べる「楽しさ」と「危険」、追加になりました。
社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」の連載、5月号、「脳」で変身ぱちんこ店、です。第13回「ソーシャルゲーム躍進に学べる「楽しさ」と「危険」」、追加になりました。→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201205-brainpachi.pdf、報酬依存症→報酬依存性、小見出し間違ってます。すいません。脱稿が4月15日なのでコンプガチャ禁止などは織り込まれていません。そのあたりと大阪維新の会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 03:32
果糖の過剰摂取は学習や記憶の障害を引き起こすが、ω3脂肪酸でその悪影響が軽減する。
ラットの実験で、糖分(果糖)の過剰摂取は学習や記憶の障害を引き起こし、インスリンシグナルの伝達を妨害するが、その悪影響はω-3脂肪酸摂取によって軽減しうることが示されました。 糖尿病、肥満、脂肪肝に関連した果糖の有害作用は知られていますが、果糖の脳への悪影響はこの研究で初めて示されたのだとか。 ‘Metabolic syndrome' in the brain: deficiency in omega-3 fatty acid exacerbates dysfunctions in in... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/18 19:56
高額報酬を提示されるとやる気が出るが、仕事中のやる気はむしろ低下する
 カリフォルニア工科大学の研究によれば、非常に高額の金銭報酬は行動成績を落としてしまうそうです。報酬が提示されるときにはやる気にかかわる線条体の活動が報酬の増加に応じて高まるのですが、課題となる行動をするときには逆に報酬が高いほど線条体の活動が低下してしまいます。行動の成績と線条体の活動は損失忌避性によって予測できるそうです。つまり高額報酬は事前のやる気は高めますが、課題遂行中には損失を恐れむしろやる気が低下してしまうのです。  外発的動機づけの欠陥とも言えますね。または「MAX系は事前が楽し... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 19:53
ヘッドアップディスプレイのカーナビとJTBの体験型メンタルタフネス強化プログラム
あしたヘッドアップディスプレイのカーナビ体験をしてコメントします。→http://news.mynavi.jp/news/2012/05/08/118/ その後、武石村で行うJTBの体験型メンタルタフネス強化プログラムについて話します→http://www.jtbbwt.com/contents/movement02_08.html わたしとしては脳トレツアーの進化形だと思っています。メタ認知のありようを鍛えないと脳トレは汎化しないという意味で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/09 23:47
4週間の脳トレで高齢者の実行機能と処理スピードが向上した。
4週間の脳トレ(Brain Ageの実行)で高齢者の実行機能と処理スピードが向上した。テトリスとの比較。 Nouchi R, Taki Y, Takeuchi H, Hashizume H, Akitsuki Y, Shigemune Y, Sekiguchi A, Kotozaki Y, Tsukiura T, Yomogida Y, Kawashima R. Brain training game improves executive functions and processing sp... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/05 23:44
発達障害や精神疾患の遺伝率と行政などマスな規模での対応、およびソーシャルゲームとぱちんこ
 大阪で発達障害の原因が話題になっているようですが、いまさらなんですが発達障害には遺伝的関与が大きいことが知られています。遺伝的関与については1930年代からの双生児研究や養子研究によって主要な精神疾患ではほぼ明らかにされており、たとえば↓によれば、統合失調症の遺伝率は70−85%、双極性障害が60−85%、うつ病が40%、自閉症が90%、ADHDが60−90%、パニック障害が40−50%、強迫性障害が60−70%です。ですから、発達障害の主たる原因を家庭環境(共有環境)とするのは相当に無理があ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/04 23:42
自著(ウエノミツアキくんとほぼ共著)ですがいい本だと思います。
あとがきにかえて、最終質問  「将来への不安を抱いたら?」  自分が今の仕事をずっと続けて生きていくことができるのか、とても不安です。終身雇用制度はとっくに崩れていて、突然会社が倒産したり、クビになったりしないか心配は尽きないのですが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 17:02
バカは性格か!?
この本のエピローグです。 バカと言えるいい社会  辞書によれば、「バカ」とは「知能が劣り愚かなこと。また、その人や、そのさま。人をののしって言うときにも用いる」とあります。さらには、「社会的な常識にひどく欠けていること。つまらないこと。無益なこと……」と続きます。 語源としては、サンスクリット語で「愚か」を意味する「莫迦」、あるいは、「家を破産させるほど愚かなもの」という意味の「破家」という言葉が転じてできたという説も知られています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/01 01:58
女性はイチゴを食べて、男はクレソンもむしゃむしゃ、軽い負荷で筋トレがよろしいようで。
女性12万人以上のデータからブルーベリーやイチゴの摂取量と認知機能が低下しにくいことの関連が示されました。アントシアニジンや総フラボノイド摂取量が多いことも関連したそうです。 Dietary intakes of berries and flavonoids in relation to cognitive decline. Annals of Neurology. Early View (Online Version of Record published before inclusion... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/01 01:44
扁桃体の基底外側部の神経活動を抑制するとラットのアルコール渇望行動が抑制された。
Jessica Wildenは、the 80th Annual Scientific Meeting of the American Association of Neurological Surgeons in Miamiで、匂いなどアルコールに関連づけられたキューによってアルコールに対する渇望が生じるプロセスには、扁桃体の基底外側部の活性化がかかわることを発表しました。逆に扁桃体の基底外側部の神経活動を抑制する薬剤によってラットのアルコール渇望行動が抑制されました。扁桃体基底外側部は薬物依存... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 22:21
海馬、頭蓋内容積、子どもの頭囲を決める遺伝子が示された
Project ENIGMA (Enhancing Neuro Imaging Genetics through Meta-Analysis)によって、海馬容積、頭蓋内容積、赤ちゃんの頭囲に関連する遺伝子座が示されました。海馬容積は12q14、12q24遺伝子座の変化と、頭蓋内容積は6q22、12q14、17q21遺伝子座の変化と、赤ちゃんの頭囲は12q15、12q24遺伝子座の変化と関連しました。 Common variants at 12q14 and 12q24 are associ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 21:58
脳で変身ぱちんこ店、第12回が追加になりました。
社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」の連載、「脳」で変身ぱちんこ店、です。 第12回、2012、4月号:「はまりやすさ」と関わる数種の脳内物質と遺伝と→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201204the%20brain%20pachinko.pdfが追加になりました。 第13回は「ソーシャルゲームと気質と快感」的な。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 11:26
かき氷でキーンは前大脳動脈の急速な拡張による??
かき氷でキーンとなるのはアイスクリーム頭痛とも言われ、咽頭神経が刺激される事により発生した信号を、後頭部またはこめかみの痛みと誤認知する痛覚神経系の混乱による関連痛の一種だと考えられていますが、このたび脳血管を調べた研究で、前大脳動脈の拡張に伴う急激な血流の亢進によって頭痛が誘発され、その後の急速な収縮によって痛みが消失することが示されました。 Melissa Mary Blatt, Michael Falvo, and Jessica Jasien Cerebral Vascular Bl... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 23:47
美の評価と感動とは何か
108の絵画(あまり知られていない絵画)に対して評価と感動の程度と脳活動とのかかわりを調べた研究によれば、絵画に対する評価は後頭−頭頂や線条体の活動と線形的にかかわるが、絵画に対する感動は最上級に感動した作品(4段階評価で4)でのみ前頭葉のデフォルトネットワークにかかわる領域が活性化し、それ以外の時では活性化しなかったそうです。美的な体験は感覚的な体験(おそらく線形)と情動的な体験(おそらく段階的・ステップライク)を統合するものと考えられると筆者は述べています。快にかかわる線条体の活動が線形的な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/22 09:42
まじですか?声に出して探すと見つかりやすい。
まじですか。慣れ親しんでいる物がなくて探すときに、そのものの名前を声に出してぶつぶつ言うと早く見つかるんだとか。一方、慣れ親しんでいないものならかえって声に出せば見つかりにくくなるのだとか。 Q J Exp Psychol (Hove). 2011 Dec 19. [Epub ahead of print] Self-directed speech affects visual search performance. Lupyan G, Swingley D. 試験中に水を飲む方が成績が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/20 21:29
80歳代の4年間調査で運動を除いてもこまめに体を動か人がアルツハイマー病になりにくかったそうです
高齢者716人(平均年齢82歳)にアクティグラフ→http://www.sanita.co.jp/actigraph/index.htmlをつけ、約4年間の追跡調査を行ったところ、運動量(ウォーキング、筋トレなどいわゆる運動を除く)が少ないとアルツハイマー病のリスクが高まることが示されました。最も運動量が少ないグループは最も多いグループに比べてアルツハイマー病のリスクが2倍以上になったそうです。また運動量が多いほど認知機能も低下しにくかったそうです。 Being physically ac... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 21:25
視床−前頭前皮質−線条体のサーキットは大切
前頭葉と線条体の回路が報酬学習にかかわることが知られ、また最近の報告で前頭葉の白質構造の健全さと確率的な報酬学習が歳とともに衰えることが示唆されています。拡散テンソル画像法によって確率的な報酬学習を行っているときの脳を調べたところ、高齢者では視床から内側前頭前皮質、内側前頭前皮質から線条体に走る白質の統合性の低下と報酬学習の低下がかかわっていました。またこれが加齢による学習の困難さともかかわりました。この前頭線条体サーキットの訓練が加齢による意思決定の困難の克服につながるかもしれないそうです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/18 12:20
ウォーキングはうつ症状の軽減に効果がありそうだ
ウォーキングのうつの処遇として効果についてメタ解析が行われました。計341人が参加した8つの無作為実験を対象とした解析によって、ウォーキングの効果量は−0.86で、ウォーキングは他のエクササイズと同様うつ症状の軽減に効果的であると考えられたそうです。 Walking for depression or depressive symptoms: a systematic review and meta-analysis Roma Robertsona, , , Ann R.R. Roberts... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/18 12:10
適度な飲酒は連想力など創造的な解決力を増すようです
適度な飲酒は連想力など創造的な解決力を増すようです。RAT(Remote Associates Test )を使った研究です。過度の集中を緩めることが効いているようです。実際、軽い飲酒でも集中力課題は反射速度を必要とする課題では成績が低下します。過度ではもっとすごく、しかも自分がパフォーマンスを低下させていることに気付けません。自己モニター力が「酔う」のが危ないのです。 Conscious Cogn. 2012 Mar;21(1):487-93. Epub 2012 Jan 30. Unco... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/17 12:20
社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」連載、「脳」で変身ぱちんこ店
以下、社団法人 日本遊技関連事業協会 広報誌「日遊協 NICHIYOUKYO」の連載、「脳」で変身ぱちんこ店、です。一年になりました。 2011、3月号:高齢者への脳刺激と運動 ホールは「健康福祉施設」へ→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/1103_interview.pdf 2011、5月号:歩くイベントで縁結ぶ 「ぱちんこ大学95の試み」→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 00:51
「バカは性格か!?」(ブックマン)、WEBアンケートをもとにあれこれ考察しました。
「バカは性格か!?」(ブックマン)、WEBアンケートをもとにあれこれ脳的に考察しました。表紙は木久翁師匠です。わたしむかし諏訪大社上社横で土日ござを広げ骨董屋をしていたことがありますが、そのとき師匠がゾウの湯冷ましを買っていってくださいました。息子さんの木久蔵さんとは二三回NHKの番組でご一緒し、茅野の大学まで実験に来てもらったこともあります。きく姫さんとは長崎で高座&脳トレでコラボしたこともあり、だからどうしたではありますが表紙が師匠と決まった時なんだかうれしかったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 16:21
快感
 ある行動をする頻度が高まっていく学習を「正の強化学習」と呼びます。あらゆるサービス産業はユーザーのサービス参加頻度を高めることを目指しますから、「正の強化学習」の成功がそのサービス産業の成功とほぼ同義です。ソーシャルゲーム業界やぱちんこ産業の成功もこの「正の強化学習」システムをうまく生かした成功であり、その分、依存の危険をはらみます。また、その衰退は「正の強化学習」の一面的適用による失敗です。  この正の強化学習にはドーパミン、セロトニン、ノルアドレナリン、アセチルコリンが強くかかわると考え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 00:44
言語習得は技の習得に似ている?
文の正誤を判断するテストと、事象関連電位を使った調査で、第二外国語をある程度高度に習得した後ならば、その言語からしばらく遠ざかると、学習直後よりむしろ母語に近い成績が得られるのだそうです。ただひたすら学習を続けるよりインターバルを置いた方が効果的という間欠学習効果、あるいは技の習得では間欠学習とともに間に睡眠が挟まった方がよいという結果を思わせます。おもわず言語学習は技の学習である、手続き記憶であると言いたくなります。 PLoS One. 2012;7(3):e32974. Epub 2012... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 17:21
新入社員の皆さん、先輩のスキルを盗み取りたければ、まず目的意識の共有、それからしっかり見ること
人は相対している人、見ている人と似た動作をする傾向があります。この背景には相手の意図的な動作を見る場合にも、その動作をする場合にも発火するミラーニューロン、ミラーニューロンシステムの関与がかかわると考えられます。特に相手の技など動作をまねよう、盗もうという意欲が強いほどミラーニューロンシステムと思しき脳活動が強く働きます。ポイントは意図の動機。↓の、求めていること(目標)が同じ時に人は頭をかくとか足を組むといった相手の動作を真似たがるとの研究もこのことを示唆します。自分は歩きたいが、相手はコーヒ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/04 11:29
目の上の脳が友達の多さを決める
眼の真上、前頭葉の底、眼窩前頭前皮質が大きい人ほど友達が多いそうです。眼窩前頭前皮質は扁桃体の生物学的一次判断(ま、生理学的な好意や嫌悪)を受け二次的に判断するところ。やや知的は価値判断の場。「もらい泣きしやすい」「人や物に対する愛着が強く」「積極的に関わる」「何かをするとき、人や物に依存する」「他人に好かれるかとか、自分のやり方が他人に気に入られるか、とかが気になる」といった気質を報酬依存性と言いますが、この報酬依存性と眼窩前頭前皮質の厚みがかかわるとの研究もあります。また、そもそもこの部位は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/31 09:07
報酬不全症候群
報酬不全症候群、すなわち同じ快刺激が与えられても、その快の感受性が低いと、普通以上に快を求めるようになる。つまり報酬を受け取る機構が不全ゆえにより大量のドーパミンを求める、といった説明は90年代からあったが、その考えをサポートする研究が報告された。 報酬系(ドーパミンニューロン)の反応を、日常生活でアイスクリームを頻繁に食べている被験者とそうでないものを比較したところ、頻繁に食べるものでミルクセーキを飲んだとき報酬領域の活動が最も少なかった。食べることに対するドーパミン・ニューロンの反応が鈍い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/28 00:09
健康ぱちんこ
健康ぱちんこは、認知機能低下予防にレジャーが役立つこと、パチンコによってやる気や意欲にかかわる脳部位が活性化すること、ヒーリングミュージックをはるかにしのぐリラックス効果があることなどパチンコの優れた側面を発信しながら、依存問題など負の側面に対してチェックリストを公開するなど予防的に対処し、パチンコ店が地域に不可欠の健康福祉センター、コミュニティセンターとなっていくことを目指す活動です。 ホール向上委員会・TAGをハブに、初期からトライしているパチンコ大学95、基本的な流れを作り出したプローバ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 23:52
トランス脂肪酸を多くとる人ほど攻撃的になる
トランス脂肪酸(水素を加えて飽和脂肪酸をつくる過程で生じる。マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングなどに含まれる)の摂取量が多いとより攻撃的になるそうです。 Trans Fat Consumption and Aggression. PLoS ONE 7(3): e32175. doi:10.1371/journal.pone.0032175 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/24 10:17
別にオカルト批判ではないですが
別にオカルト批判ではないですが、脳はあれこれつくります。 http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201203noupachi.pdf 椅子に座ってゴーグルカメラをかける。カメラを背後に置き見える映像は背中からのもの。カメラ目線で胸あたりにきり状のものを突き立てるのと同時に、本人の胸の当たりをちくりとつくと幽体離脱感が得られたりします。自己という輪郭すら相当にあいまいなわけです。 6月くらいに出るKAWADE夢新書に収録予... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 21:50
子どもが自己中を控えて他人の意向を汲む力は左背外側前頭全皮質の厚みとかかわる
自己中心的な振る舞いを控えて他人の意向を考慮する力、つまり社交性は大人になるにつれて改善するが、その改善は善悪の判断が出来るようになるからではなく、左背外側前頭前皮質(LDLPFC)が厚くなることに依存する。この厚みが衝動性制御の向上をもたらし、社交性を高める。 Neuron. 2012 Mar 8;73(5):1040-51. Impulse Control and Underlying Functions of the Left DLPFC Mediate Age-Related and... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/13 16:52
学習にともなう記憶回路の配線
恐怖学習では樹状突起棘が減り、運動学習では新たなクラスターが出来る→Nature Highlights: 記憶回路を再配線: http://bit.ly/z7GMVD ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/02 12:12
依存
損失忌避性にノルアドレナリントランスポーターが関与。視床での密度低いと忌避的に。がんがんギャンブラーは密度高い??これって言葉どおりの報酬依存性がノルアドレナリン関与的な話にまで行くんだろうか?http://bit.ly/xu6DMW  で、線条体でD1受容体の密度が低いと低確率でワクワクしてしまう。http://bit.ly/Anve7d  こういったシンプルさの積み重ねで行けたらわかりやすいのだが、これで説明力はどのくらいになるのだろう。双子研究による遺伝率50%が目標だが。 余談:カ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/21 23:10
依存とは何か、どう対処するか、業界のあるべき姿について論じています。
日遊協連載、脳で変身ぱちんこ店I、依存とは何か、どう対処するか、お店やHPには依存症チェックリストを張り出すべきだとか、ぱちんこの健康寄与的側面も同時に押し出すべきだ、などと論じています。 http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/noupachi-10.pdf ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/16 23:48
ママのための男の子がわかる本(宝島)、文庫化しました。
ママのための男の子がわかる本(宝島)、文庫化しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/10 19:57
脳みそ使うことは大切です
読み書きやゲームなどで頭を使っている程度を指標化し、最も頭を使っている高齢者を調べるとアルツハイマー病で増加するアミロイドβの蓄積量が若い対照群と変わらなかったが、最も頭を使っていない高齢者ではアミロイドβがアルツハイマー病患者と同等だったそうです。 Landau SM, Marks SM, Mormino EC, Rabinovici GD, Oh H, O'Neil JP, Wilson RS, Jagust WJ. Association of Lifetime Cognitive En... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 22:45
嫌〜なものを見たときは、すぐに寝ない方がいいようです
睡眠は記憶の固定に役立つことが知られていますが、嫌な記憶や嫌な気持ちも例外ではないようです。嫌な絵を見た後、しばらく起きていると嫌な感情反応が小さくなり、すぐに寝てしまうとこの感情反応の縮減が消え去るそうです。ふて寝は危険かもしれません??? J Neurosci. 2012 Jan 18;32(3):1035-42. Processing of Emotional Reactivity and Emotional Memory over Sleep. Baran B, Pace-Scho... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/23 19:58
ガムを噛むならテスト前
認知テスト前にガムを噛むとその成績がよくなる。ただし、テスト中にガムを噛むことと成績改善は関連しない。 Onyper SV, Carr TL, Farrar JS, Floyd BR. Cognitive advantages of chewing gum. Now you see them, now you don't. Appetite. 2011 Oct;57(2):321-8. Epub 2011 May 27. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/21 17:59
人をまねることはとっても大切
まねることはとても大切。たとえば、27人の自閉症児を対象に他人をまねる技術を教えたところ、児の社交性が向上したとか。まねることは大切な学習です。その背景はミラーシステムですかね。 Ingersoll B.Brief Report: Effect of a Focused Imitation Intervention on Social Functioning in Children with Autism. J Autism Dev Disord. 2011 Dec 7. [Epub ahe... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/21 10:06
ジェスチャーで記憶力アップ
身振りを交えると単語が覚えやすくなるそうです。その動作をイメージすると前部帯状回の活動が高まり記憶成績がよくなるという報告も以前ありました。ratherなど直接動作を示さない単語でも身振りがある方が覚えがいいそうで、単語記憶で紙、iPadがPCと比べ前頭葉活動が強くかつ記憶成績がいいこととかかわるかもしれません。 Body in Mind: How Gestures Empower Foreign Language Learning Manuela Macedonia, Thomas R. ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 09:52
依存のメカニズム
 依存には、アルコール、覚せい剤、コカイン、たばこなどの薬物依存、ギャンブル、買い物、摂食などの行為依存、さらにアルコール依存患者を支えることに依存など共依存に代表される関係依存などがあり、いずれも大枠では行動制御の障害で、大脳辺縁系、基底核などの報酬系(特にドーパミン神経系)および、皮質−基底核ループが強くかかわると考えられているが、薬物依存ですらその具体的なメカニズムが因果的に明らかになっているとは言えない。  たとえば、コカインでは、ドーパミン輸送体を抑制して中脳辺縁系のドーパミン量が著... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 00:15
「しなやか脳」でストレスを消す技術(幻冬舎)、ウエノくんと書いた本です。
「しなやか脳」でストレスを消す技術(幻冬舎)↓、ウエノくんと書いた本です。1月13日発売です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 20:44
記憶力は海馬全体の容積ではなく、海馬後部と前部の比較で後部が大きいことにかかわるそうです
記憶力は海馬全体の容積ではなく、海馬後部と前部の比較で後部が大きいことにかかわるそうです A Hippocampal Marker of Recollection Memory Ability among Healthy Young Adults: Contributions of Posterior and Anterior Segments. Neuron, Volume 72, Issue 6, 931-937, 22 December 2011 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/28 11:21
三歳ママといっしょにできるかな、四歳じぶんでできたよ、五歳ぐんぐんちからをつけよう、重版です
三歳ママといっしょにできるかな、四歳じぶんでできたよ、五歳ぐんぐんちからをつけよう、永岡書店からの本ですが、それぞれ版を重ね、八版、八版、七版となりました。ありがたいことです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 11:55
MDMA(エクスタシー)はセロトニン神経毒性を持つ
楽しみでMDMA(エクスタシー)を使うと、セロトニン2A受容体の長期継続的な増加を招くそうです。またセロトニン2A受容体の密度はMDMAの生涯使用量が多いほど高く、使用をやめても減らないそうです。つまりMDMA使用は慢性的なセロトニン神経毒性を招くんだとか↓。 Evidence for Chronically Altered Serotonin Function in the Cerebral Cortex of Female 3,4-Methylenedioxymethamphetamine... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/20 00:24
男の子の脳を伸ばすのは、どんな親? 6刷だそうです。ありがたいことです。
男の子の脳を伸ばすのは、どんな親?(宝島社)、重版で6刷だそうです。ありがたいことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/16 14:19
ドーパミンでがん治療をサポート??
おお、快感に強くかかわるドーパミンやその受容体(D2)の働きを強めることで、腫瘍の血管が正常化して抗がん剤を届きやすくし、腫瘍を抑制する効果が認められたのだとか↓。生きがい療法、ユーモア療法などの露骨な証拠立てが出てくるかも知らんということですな。また、われわれのパチ店を健康施設化する計画も支援できるデータですな。 Proc Natl Acad Sci U S A. 2011 Dec 5. [Epub ahead of print] Dopamine stabilizes tumor blo... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/12 22:32
快感商売の基礎
 快を考えるとき、刺激×気質(性格)×来歴、で考えるのが基本だと思っています。で、以下は気質(性格)を中心に快感を考える場合のコメントです。  覚醒の快感、鎮静の快感、それらがないまぜになった没頭の快感。学習の快感、成長の快感、つながりの快感、育ての快感。代償の快感。だから、攻略要素(成長要素)とその共有環境(島環境、メディア環境)は欠かせない。基本気質が反映したキャラ設計も欠かせない。思春期以降の快感では。  海系快感は鎮静の快感。ここでの快感は胎児期から幼児期の快感。だから、海が基本シェ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/12 10:10
健康運動指導士のいるパチンコ店をつくりたい
 わたしの地元、白樺湖池の平ホテルには健康運動指導士がいて、呼気ガス分析などを行って、個人に最適な運動プログラムを提供しています。地域の人たちがまとまってバスで出かけ、指導を体験し、食事、温泉を満喫する日帰りコースもあります。 https://www.ikenotaira-hotel.co.jp/health_program/  ここの監修をしている根本先生は昔からの研究仲間。ふたりの将来的なねらいの一つは、パチンコ店に池の平ホテルのような施設を併設すること。そしてパチンコユーザーはもちろん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 09:54
広島プローバグループのキャンペーン
広島プローバグループの、遊びで元気にキャンペーン、川柳編。スタッフの厳選、川柳です↓。 http://www.provanet.co.jp/recommend/senryu.html プローバのラジオCMもおもしろいので聞いてみてください↓。広告規制下の参考になると思います。 http://www.provanet.co.jp/company/CM.html これについての解説は↓。日遊協の連載です。 http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/fil... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 19:49
脳に電気で記憶力アップ?
 リサ・マーシャルらは、t-DCSで0.75ヘルツの刺激を与えることで、睡眠時の徐波を増強することに成功し、その処置を施すことで、被験者はよりたくさんの単語ペアを覚えられるようになったそうです。t−DCS(経頭蓋直流電気刺激)は頭皮上から脳に電気刺激を与えるもの。9ボルトの電池と数本の配線コード、抵抗器一個があれば出来てしまうもので、こんな研究眉唾だといわれてきましたが、どうもそうではないらしい。2011年にDouglas FoxがNatureで、Brain Buzz(脳で電撃)(2011.4.... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 01:07
来年の脳システム論のガイダンスと第一回は、AKB48のDVDを流すことにしました
 AKB48がガチでチャレンジしちゃいました! すイエんサー 「す」の巻 素朴なギモンをグルグル考えてみよう! というDVDがさっき届いた↓。NHK教育で、以前はAKBが全面的にやっていた番組のDVD化だ。5本+特典映像で出来ており、わしは二本+特典映像で実験にかかわった。ネコ系、車掌さんの声、おやじギャグ。  来年の諏訪東京理科大「脳システム論」のガイダンスと第一回はこのDVDを流し解説しようと思う。ご興味ある方はぜひご入学ください??? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 19:20
こういうのを張り出し、近親者から通報があったら出入り禁止、カジノもホールも
 このブログでは繰り返し主張しているように、カジノもホールも↓のようなものを張り出し、リスクとボーダーラインをユーザーおよびその近親者に示し、近親者などから相談があったら出入り禁止処置をするべきです。この機能が働かないと井川問題のような社会的破綻が起こりやすくなります。  たばこのがんリスク表示との違いは、ボーダーラインが存在することです。この点は適度な飲酒が生活習慣病や認知症の予防に役立つ面があるのと同じで、ストレス解消効果のほか、レジャーは認知機能低下予防に役立つとの報告もあります。また、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 13:54
ホール向きに書きましたが、一般的な子育て話です
ホールの未来を担う子らに 自己監視能などを育てる力を http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201111noupachi.pdf ホール向きに書きましたが、冒頭の文章を無視すれば、ママ一般的な子育て話です。 依存症がらみの話は7,8,9月号。社会的破綻にいたらぬように病的賭博の診断項目はホールに張り出そう、が主張。加えて病的賭博の50%は遺伝の影響、家庭環境の影響はなく、家庭外環境の影響が残りなので、遊技好きの家系をいか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/20 23:21
努力をほめる
ドゥエックの実験  スタンフォード大学の心理学者キャロル・ドゥエックらは、5年生400人余りを対象に面白い実験をしています。 まず彼らは子どもたちに比較的簡単な図形パズル問題を与えます。そして、テスト終了後、子どもたちに点数を伝えほめました。成績内容にかかわらず一人一人の子どもをほめるわけです。半分の子どもには「あなたは頭がいいんだね」といった具合に「賢さ」をほめます。一方、残りの半分の子どもには「一生懸命やったね」など努力をほめます。この二群は成績が均等になるようにランダムに選定します。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/14 19:36
歳をとったから記憶力が落ちているという思い込みが、記憶力を低下させる
Thomas と Duboisらは、高齢者と若者に文脈的につながりのある単語リストを提示しました。たとえば、ベット、休む、起きる、疲労、夜など「睡眠」を連想させる単語です。こうすると老いも若きも実際にはない「睡眠」を単語リストにあったと思い込みやすくなります。 Thomasらは高齢者や若者とも被験者を二グループに分け、一方にはこのテストは記憶を調べるもので、高齢者の方が若者より記憶力テストの成績が悪い傾向にあることを伝えます。そして一方のグループには、見せられた単語を同定しなさいとだけ言い、記... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/10 22:47
仕事が変わる 五つの脳グセ(大和出版)という本が出ます。
仕事が変わる 五つの脳グセ(大和出版)という本が出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 23:53
男の子の脳を伸ばすのは、どんな親?が文庫になるそうです。
男の子の脳を伸ばすのは、どんな親?が文庫になるそうです。ありがたいはなしです。 ポピーと共同で行った男脳度(システム化志向)、女脳度(共感志向)全国調査がイントロになっていて、気質把握が有ったり、あれこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 23:32
プローバグループの遊びで川柳キャンペーン
プローバグループの遊びで川柳キャンペーン。遊びは生活のビタミンが合言葉。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/31 14:17
そうやって、ダイエット後のリバウンドが一年も持続してしまうわけだ・・・・
50人の過体重か過食の人に10週間の超低カロリーダイエットを行ってもらい、体重減少前と10週間後と62週後(約一年後)にレプチン(食欲抑制)、グレリン(食欲亢進)、ペプチドYY(食欲抑制)、胃抑制ポリペプチド(インシュリンの分泌促進、食欲亢進)、グルカゴン様ペプチド(食欲抑制)、コレシストキニン(食欲抑制)、インシュリン(血糖値を下げる、食欲抑制)など調べたところ、10週間後、食欲抑制にかかわるレプチン、ペプチドYY、コレシストキニン、インシュリンなどが体重減少に伴って分泌を低下させ、逆に食欲亢... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/27 13:20
白樺リゾート池の平ホテルの健康いきいきプログラム、おすすめです
白樺リゾート池の平ホテルの健康いきいきプログラム、おすすめです。松本大学根本先生監修。教え子の櫻井さん、小澤さんが担当。運動、食事、レジャーは寝たきり予防のみならず、認知機能低下予防やアルツハイマー病予防(*)にもつながります。 https://www.ikenotaira-hotel.co.jp/health_program/program/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 10:38
キャラ設定に役に立つパーソナリティ障害のチェックリスト
あなたはこのうちどれに近いですか?花岡さんがまとめてくれました。 自己理解、他者理解のほか、小説のキャラ設定とか、パチンコ台のキャラの際立たせ方とかにも使えますよ。 この上に、自己志向性、協調性、自己超越性(最後についています)を混ぜ込むとらしくなっていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 21:37
男も女も子どもをもつと賢くなる?
出産後2&#8211;4週と 3&#8211;4か月で母親の脳をMRIでスキャンした結果、 子どもを肯定的に受け入れることにかかわる前頭葉、頭頂葉、中脳で灰白質が厚みを増した。特に海馬、黒質、扁桃体は子どもへのポジティブな思いが強いほど厚みを増した。母であることは賢くなることでもある。 Kim, Pilyoung; Leckman, James F.; Mayes, Linda C.; Feldman, Ruth; Wang, Xin; Swain, James E. The plastici... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/20 23:53
脳のくせに合わせて接客力をアップしよう、表情読み課題、オキシトシン、様々な査定
脳で変身ぱちんこ店、第6回の連載です。「脳のくせに合わせて接客力をアップしよう」。http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/201110noupachi.pdf 表情読みの力には男女差がある オキシトシンと信頼。信頼が読む力アップの基礎。 チョイ上?チョイ下? 近い?遠い? 逆接?順接? オキシトシン、テストステロンの現れ?を利用した脳のくせ査定。 くせを読み、合わせましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 17:12
デジャブにもつながるのかな?わからんけど
外の世界は、海馬場所関連ニューロンのネットワークによって脳内で表現されている。そこの世界が変化したとき、小さな変化ならこの脳内表現に変化は見られない。しかし、外部環境が大幅に変わったときは変わる。ネズミにテレポーテーション的な状況を作り調べたところ、その変わり方は段階を経て徐々にではなく、以前の外部環境と新しい外部環境の脳内表現が、短時間で周期的に入れ替わりをl繰り返しながら新環境の脳内表現頻度が高まっていく。 Nature 478, 7368 (Oct 2011) デジャブはここはきたこと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/18 09:40
脳トレビクス、おすすめです。白樺湖、池の平ホテルの健康いきいきプログラムもおすすめです。
脳トレビクス、脳を守り鍛えるなら、頭を使うことと時に強い運動。そこでエアロビ系と脳トレの合体、脳トレビクス。運動づくりなどで協力しました。作ったのはちょっと前の話ですがおすすめです。ASPOの方々の知恵の結晶です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/11 10:52
遊び大切、親とのかかわり大切。けっこう好きな研究。
ジャマイカの首都、キングストンの貧困地域で生後九〜二十四か月の乳幼児百二十九人を対象に、@ソーシャルワーカーが週一回親子遊びのサポートをする群、Aミルクを週一回補給する群、B@+Aの三群にわけ、二年間その処遇を続けました。そして、子どもたちが一七、八歳になった時、心理テストや認知機能テストを行った研究が行われました。 結果、親子遊びをする@B群は、ミルクを補給するだけのA群より、情緒が安定し、不安やうつのスコアが低く、自尊心は高く、注意力も高くなっていました。 ここでいう親子遊びのサポートは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/07 09:11
認知機能低下の予防と無関係、または証拠が足りないもの、アルツハイマー病予防に・・・・
認知機能低下の予防と、強い証拠で無関係と評価されたもの。 ビタミンC、E、βカロチンサプリメント。エストロゲン(馬由来)。高脂血症治療薬(スタチン)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/04 02:10
社会的な地位が脳を育てるというより、脳の働きが社会的地位を決める
これはなかなかに考えさせられる話だ。 マウスの研究だが、前頭葉の内側、自己意識や他者意識にかかわる内側前頭前皮質の錐体細胞のシナプス強度を調べた研究で、まずここの興奮性シナプス入力が強いことがマウスの社会的な地位に関連した。さらにシナプス伝達を増強したところ社会的地位の向上が見られ、逆に抑制したところ地位の低下がみられた。 Fei Wang, Jun Zhu, Hong Zhu, Qi Zhang, Zhanmin Lin, Hailan Hu,. Bidirectional Control... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/03 21:43
賢さってやつは寝ている間にどれだけ記憶が定着するかにかかっているらしい
ワーキングメモリは脳のメモ帳、クリップボード。記憶や情報をアクティブにして、組み合わせたり加工したり、なんらかの答えを出す機能です。この力は考えたり、計画を立てたり、コミュニケーションをとったりの基本になる力。実行能力、遂行能力の中核です。主に前頭葉がかかわります。 ワーキングメモリの力には個人差がありますが、その個人差と、ある種の課題を寝る前に行い、翌朝やった時の定着率、すなわち睡眠時の記憶強化の程度とがかかわるというのです。賢さは寝ている間にどれだけ学習が進むかにかかっている可能性があるわ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 12:07
毎度おなじみ、アルツハイマー病および認知機能予防
アルツハイマー病のリスクを増すもの 中程度の証拠:APOEε4遺伝子、プロゲステロンとエストロゲンの併用 低い証拠:非ステロイド系の抗炎症剤、うつ病、中年期の高脂血症、男性の頭部外傷、殺虫剤への暴露、未婚・乏しい社会支援、現在の喫煙 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 12:10
展開の早いアニメ試聴後は、教育ビデオ、お絵かき後より、実行機能テストの成績が下がる。
4歳児60人を対象とした実験。被験者をランダムに三群に分け、展開が早いアニメを見た後、教育的アニメを見た後、絵を書いた後に、注意、問題解決、行動管理などの管理実行機能テストを実施した。結果、展開の早いアニメ試聴後の成績が有意に悪かった。。。。。直後ですがね。そういえばむかしわたしたちはガンプラ作成後、計算速度が上がるとか報告した。反応速度系統は結構変わる。軽度の運動後に視覚判断抑制課題(GO/NOGO)の成績向上も報告されている。 The Immediate Impact of Differ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/18 15:12
脳で変身パチンコ店、という連載(日遊協広報誌)、世のため人のためにならない業態は消えていくという話
3月号:高齢者への脳刺激と運動 ホールは「健康福祉施設」へ→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/1103_interview.pdf 5月号:歩くイベントで縁結ぶ 「ぱちんこ大学95の試み」→http://www.nichiyukyo.or.jp/FileUpload/files/magazine/1105_brain.pdf 6月号:脳はマイナスを深く刻む だからジタバタしていいんです→http://www.nichi... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/18 11:46
4歳でマシュマロが我慢できたことは長じても欲求の折り合いがつき、賢い、というのはおもしろい、しかし
有名な研究だが、ウォルター・ミシェルらの、4歳でマシュマロが我慢できたことは長じても欲求の折り合いがつき、賢い、という研究はおもしろい、しかし、GO/NOGO課題で成績の悪い人で右下前頭回の活動が低く、腹側線条体の活動が高いのはよく知られた話なので、いまひとつマシュマロ課題の被験者を使った意味がわからない。。。。でもないか、結局そこまで実際に影響してるってことを示したという意味は大きいってことか。 Casey BJ, Somerville LH, Gotlib IH, Ayduk O, Fra... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 23:01
男と女の差メモ
システム化志向(法則を見出したがる)か、共感志向か。 いちばん(序列化)か、おんなじか。 空間認知課題が得意か、言語課題が得意か。 頭頂葉の皮質(空間認知にかかわる)扁桃体(感情を刺激する情報に反応する、ロックオン)がでかいか、前頭葉、側頭葉の皮質が厚く、海馬が大きいか。 気持ちの悪いスライドの記憶で、男性は右の扁桃体を活動させやすく内容の概略を記憶する、女性は左の扁桃体を活動させやすく内容の詳細を記憶する傾向にある。 絵や写真の美しさ評価で、男性は右頭頂葉を活動させるが、女性では両側... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 08:03
人生に目的意識を持つ方がアルツハイマー病にも軽度認知障害にもなりにくい
パトリシア・ボイルらは、「過去に行ったことを考えると心地よい」「人生で方向や目的意識を持っている」などで人生に対する目的意識の程度を分類し、シカゴ地区の介護施設や在宅で生活し調査開始時に認知症を認めない高齢者951人で平均4.0年間追跡した結果(155人がアルツハイマー病になった)、年齢、性別、教育歴などでコントロールしても、目的意識が高いグループは、低いグループより2.4倍アルツハイマー病になりにくく、また軽度認知障害にもなりにくいこと、さらには認知機能の低下も遅いことを見出したそうです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/06 14:03
じっとがまんの聞く期間はやっぱり必要ということか?
英語だけの環境で育った赤ちゃんは、英語とスペイン語を聞かせたとき、最初は両方の音に反応するがやがて英語音のみに反応するようになるのだとか。一方で、英語とスペイン語の環境で育った赤ちゃんは、早い段階ではいずれの音にも反応せず、やがて両方の言語に反応するようになるんだそうです。じっとがまんの聞くプロセスと、非言語音?無視のプロセスと、いろいろありそうなわけです。 Bilingual language learning: An ERP study relating early brain resp... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/05 21:50
紡錘波で技の記憶、徐波で宣言的記憶ということならわかりやすくていいな
睡眠中に記憶の整理や定着が行われる。海馬を使うような記憶の場合、徐波睡眠中に記憶の定着が起こり、徐波を強化すればその定着が促進するという報告がある。一方、リハビリ時などでは紡錘波の出現と技の高度化がかかわるらしい。紡錘波で技の記憶、徐波で宣言的記憶ということなら、視床の関与やなにやらでわかりやすくていいんだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/04 22:09
信頼ホルモン、オキシトシン
単独行動ネズミと家族行動ネズミでは脳中のオキシトシンレセプターの数が違うとか、オキシトシンを操作すると愛着部会ネズミができるとか、オキシトシンスプレーを鼻にかけると相手への信頼が高まるとか、人の表情が読みにくい人で表情読みテストの成績が上がるとか、オキシトシンは信頼や愛情などの肯定的な感情にかかわると考えられてきました。その一方で、最近の研究では肯定的な感情のみならず怒りなどの負の感情も促進しうることが示されています。Current Directions in Psychological Sci... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/07 09:33
脳を守る話と、長生き
中年期の高血圧、糖尿病、喫煙、肥満は脳血管損傷、海馬萎縮、実行機能低下を早めうる→http://www.neurology.org/content/77/5/461。もう最近では定番ですな。一方で、95歳以上になっても介護なしで過ごしている長寿者と一般人の生活習慣に大差なし→http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1532-5415.2011.03498.x/abstract。ここまで行くには遺伝のサポートが強力に必要ということですな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/04 22:47
脳システム論、最終講義は護身術体験。身体で覚えるということ。。。。
脳システム論、最終講義は護身術体験。国際護身武道協会のみなさんにお手伝いいただいて、抜き技や関節技、ペアになって体験しました↓。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/31 10:52
毎夏恒例の幼児ポピーの実験をしました。ぽぴっこドリるん、わーくんを素材に脳活動調査です。
毎夏恒例の幼児ポピーの実験を7月23,24日にしました。ぽぴっこドリるん、わーくんを素材に脳活動調査です。親子同時測定。今年は明治安田生命体力医学研究所の柳澤博士(左奥でおかあさんのセッティング)が手伝いに来てくれました。更に奥は清澤さん。手前二人は中澤君、中島君。もっと手前は山本さん。被験者は松本さん親子↓。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/24 21:17
すごいなー
Aβ43話と分散学習 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/07/05/006/index.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/22 03:02
食べ物だいじ、子どもも同じ
まあ、このご時世で、なんだか浮く話ではありますが・・・・・食事話をいくつか。 サラダドレッシング、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、果物、濃い緑の葉野菜を多くとり、(単価不飽和脂肪酸、3価不飽和脂肪酸、6価不飽和脂肪酸、ビタミンE、ビタミンB12 、葉酸)脂肪の多い製品、赤肉、臓器肉、バターを少なくとる人に、(飽和脂肪酸)アルツハイマー病が少ない Yian Gu, Jeri W. Nieves, Yaakov Stern, Jose A. Luchsinger, Nikola... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/13 23:07
予測する力で楽しい
当たりは快感だ。その当たりを学習によって予測可能になると、予測時点に快のピークが移る。当たり時点での快は下がる。しかし予測からあたりまでの期間の快が全体として増幅する。また、その予兆があたりにつながる確率を50%くらいにすると(ギャンブル条件)、予兆時、当たり時とも快のピークが現れる。そして全体の快はさらに増幅する。いいことが起こりそうな予兆をとらえることで(その予兆が本当でなくとも)、われわれの人生は楽しい色に染められるわけだ。 そうしてみるとリスキーな状況でチャレンジすることはより快を増幅... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 09:31
ああ、結局そういうことですか。快感じゃない、予測だとか、渇望だとか、結局みんなですな。
報酬系は報酬に対して反応するのか、報酬を予測して活動するのか、それが渇望につながるのか。あれこれ考えられてきたわけだが、結局、全部正解ということなのか。甘いもの(sweet treat)という報酬が予測される状況下で、期待(prediction)・希求(wanting)・快楽(liking)のそれぞれを担当する個別の神経群が存在するんだそうです。 Disentangling pleasure from incentive salience and learning signals in br... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 23:12
エポック、脳力診断ジグソーパズル発表会。仁科さん親子、社長さんと。
東京おもちゃショー、エポック社から脳力診断ジグソーパズルの発表会。メインキャラクターは仁科亜希子さん親娘。左は前田社長。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 23:03
飽和脂肪酸を少なくとり、低GIの食事がアルツハイマー病予防的。しかも4週間程度で。
ワシントン大学医学部のグループは、健康成人(20人、平均年齢69歳)および軽度認知障害(29人、平均年齢68歳)を無作為に分け、飽和脂肪と血糖インデックスが共に高い食事(HIGH)、または、これらが共に低い食事(LOW)を4週間摂取してもらい、脳脊髄液中のβアミロイド(アルツハイマー病生体指標のひとつ)などを調べました。その結果、健康成人でLOWの食事を取った人ではβアミロイドの低下が認められ、HIGHの食事をとった人たちで上昇を認められました。また両方のグループでLOWの食事を取った人で視覚記... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/19 20:53
線条体の背側と腹側
パーキンソン病の治療で使用されるドパミン補充療法は、何か認知課題を遂行する際に邪魔があるような環境では、その課題遂行を助けるらしく、そのプロセスにかかわるのが背側線条体。一方、認知課題を遂行する補助があるような環境では、かえって課題遂行をさまだけてしまうらしい。ここにかかわるのが腹側線条体。 Macdonald PA, Macdonald AA, Seergobin KN, Tamjeedi R, Ganjavi H, Provost JS, Monchi O. The effect of d... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/18 21:17
広島のプローバさんからアクティブライフ2011の報告が来ました。
基本コンセプトは、『親子3世代で、人生をアクティブに楽しむ為のライフスタイルの提案』。広島ホームテレビが主催となり開催。『遊びで元気になろう!』をテーマに、プローバさんも脳と体を使って健康になれる機械を設置したブース展開。場所は、広島県立総合体育館グリーンアリーナ、クレーン機(クレナ)2台 ・ スウィートランド ・ 太鼓の達人 ・ バスケットライ2台・パチスロ機6台 ・ 脳力テスト(ザ・握力・スポーツタイマー)を設置。受付で募金100円と引き換えにメダルとHBJクーポン券を受け取り、ブース内でお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 22:00
むかついている人への対応は、その人に幸せになってもらうことだという逆説?でもないか
モントリオールのチームの研究。嫌な出来事と当たり障りのない出来事で構成される物語を聞いてから数日後に思い出す実験。そのときストレスホルモン(グルココルチコイド)を抑制するメチラポンを投与すると、当たり障りのない出来事の記憶は変わらないが、嫌な出来事の記憶は選択的に弱まる。従前から、トラウマ解除、ストレス対策などで用いられてきた、ラポール(信頼)のある関係で話すことや、安心できる環境での脱感作的な環境暴露の意味を示す研究。幸せなら、過去の事実も幸せに書き換えられていくという可能性の話でもある。さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/05 10:50
不快は汎化し、細かな区別は快につながるのかもしれない。
ある周波数の音をある匂いと組み合わせて被験者に聞かせる。すると、好ましい匂いのときには、被験者はその音と別のよく似た音をうまく識別することができた。一方、不快な匂いと組み合わせた音では識別がうまくいかなかった。 Resnik J, Sobel N, Paz R. Auditory aversive learning increases discrimination thresholds.Nat Neurosci. 2011 Jun;14(6):791-6. Epub 2011 May 8. ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/24 00:54
ワインをおいしくいただきましたが、ワインの価格効果の実験を想いだし、やや複雑な気分に。
蓼科のエスポワールでライターのウエノくんとおいしい料理とワインをいただきました。エスポワールはうかがうたびにおいしくなるのでびっくりです。今回は野菜の香り(ソース含め)が峻烈でたまらんもんがありました。ワインもソムリエさんのチョイスがよくとてもおいしくいただきました。 で、思い出さなければいいものを、ワインと価格の実験を思い出してしまいました。 ひとつは2008年のワーキングペーパー。6000回強の目隠し実験でワインの評価と価格の相関はとても弱いというもの。 Goldstein, Robi... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/17 20:36
最近、学生に使ったネタ
・チョコレートドーナッツ好きの目の前に、おいしそうなチョコレートドーナッツをおいて食べないように言っておきます(つい食べてしまう人もでるのですが)。その後、その人たちを屈辱的な目に合わせると、我慢して食べなかった人のほうが攻撃的な反応を示すんだそうです。 ・また、がまんをさせると、怒りをテーマにした映画を見たがったり、怒りに関係する情報を集めがちになったり、怒った顔を好むようになったりするそうです。 ・一方、失恋など社会的な拒絶によって活性化する脳部位は、身体的な痛みでも活性化します。 ・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/12 14:35
歳をとるのは幸せのもと。ある番組で「歳をとるほど幸せになる」と言ったら、「えっー」だったので。
情動的な体験に関しての10年以上の調査から、人は歳を経る毎に情緒が安定し、より幸せになるそうです。ただ、もともと気難しい人が歳をとって楽天的な人へと変化することはないようです。 Emotional experience improves with age: Evidence based on over 10 years of experience sampling. Carstensen, Laura L.; Turan, Bulent; Scheibe, Susanne; Ram, Ni... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/09 21:50
この場合の悪者は誰なのか?男は裏切り者が痛みつけられるのを見ると快感を感じてしまう。。。
ユッケ問題の裏切り者は誰なんだろうか?原発問題での悪者は誰なんだろうか? 困った?ことにわたしたち男性は、裏切り者の痛みを快に感じてしまうらしい。囚人のジレンマゲームをさせると、裏切り条件と仲間条件が出来上がる。そこで相手に痛みを加えるシーンを見せると、見ているほうの脳でも痛みに関連する脳領域が活性化するが、裏切り者の場合のほうが小さい。そればかりか、男性被験者では、腹側被蓋、腹側線条体など快感関連領域が活性化したそうです。社長さんたちの土下座が快感だったりしてしまうんだろうか。 Tania... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/09 19:02
マイナスを強く刻む脳から、パチンコユーザーを考える。マックスを求めてしまう確率加重関数
◆マイナスを強く刻む脳から、ユーザーを考える  わたしたちの脳には、恐ろしい出来事、嫌な出来事があったら、それをしっかりと刻み付ける恐怖学習系(負の強化学習ともいいます)があります。恐怖学習は扁桃体中心核を中核とする一発学習。他の動物に襲われるなど恐怖の出来事は一発で覚えないと、生き残る確率が低くってしまうからです。マイナスの出来事は、それだけ強く脳に刻まれるので、その回復には時間やプロセスやテクニックが必要なのです。一方、いいことを褒め、いいことを褒めを繰り返していくと、望ましい行動が増えて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 10:30
そううつ病(双極性障害)に使われるリチウムが、アルツハイマー病の予防に役立つらしい
軽度認知機能障害の患者45人が参加した二重盲検無作為化試験で、リチウムがアルツハイマー病評価スケールの認知機能サブスケールで良好になることが示された。リチウム治療による海馬増大の報告もあったから、その作用? Disease-modifying properties of long-term lithium treatment for amnestic mild cognitive impairment: randomised controlled trial. The British Jou... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/08 00:07
自分の20年後を考えたときに、まじパチ屋にスポーツジムを併設してほしいと思うわけですわ。通いやすい。
↓な論文が出るたびに、わかっちゃいるけど続かないんだこれが。続けるためにはアミューズメントとの合体。たとえば、自分の20年後を考えたときには、まじパチ屋にスポーツジムを併設してほしいと思うわけですわ。そうすれば通いやすい。早朝、ウォーキングで出かけて行って、トレッドミルや筋トレをするわけですわ。で、シャワーを浴びていざ開店。午後2時くらいからは社会のお役にたつボランティアみたいな。そこもパチ屋にコーディネートしてほしいわけですわ。株式会社○○市、みたいな。店員の仕事も実に社会的にになるわけですわ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/04 14:46
「2歳〜5歳児の脳を育てる子ども体操」、柳澤運動プラグラム主体です。監修わしと柳さん。。。。
「2歳〜5歳児の脳を育てる子ども体操」(講談社)、長野県下の保育園や、兵庫の豊岡市、幼児ポピーで採用している柳澤運動プログラムを中心に親子運動あそびをすすめる本です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/02 00:05
なんだかなー、楽器系、音楽系は強いね。認知機能低下予防にはなるし、子どもは賢くなるし・・・・
60-83歳の70人を対象にした調査で、10年以上楽器練習している人は幾つかの認知機能テストの結果がそうでない人より有意に上だったそうです。 The relation between instrumental musical activity and cognitive aging. Neuropsychology, Apr 4, 2011, No Pagination Specified. doi: 10.1037/a0021895 子ども144人を対象にした1年間の追跡調査で、音楽... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/29 16:42
家に引きこもらず、積極的に外出することが、アルツハイマー病のリスクを低下させます。
アクティブなレジャー参加や社会的な支援がアルツハイマー病のリスクを下げることが知られています。引きこもらず、多様な社会関係を持つことが大切という論文が二本。 家に閉じこもりがちな高齢者はアルツハイマー病リスクが高く、軽度認知障害のリスク上昇や認知機能低下の拍車も起こりやすい。 Life Space and Risk of Alzheimer Disease, Mild Cognitive Impairment, and Cognitive Decline in Old Age. Ameri... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/28 12:45
遺伝率
一般的知能(IQg)が55%(成人では70%)、言語的推論能力が50%、空間的推論能力が40%程度遺伝しますが、学業成績は38%ぐらいですから頑張りは重要です。ちょっと驚くのは記憶力。遺伝率はわずか30%ですから、記憶力というのが学業成績以上に後天的な工夫や努力で変わるわけです。 国語、数学、社会、理科などの成績の遺伝率はおおむね40%、30%が共有環境、30%が非共有環境です。遺伝率は、一緒に暮らす一卵性双生児と二卵性双生児の比較から出します。一緒に暮らす一卵性双生児のたとえば成績の相関が7... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/25 19:46
迷ったらとりあえず選ぶ、すると選ばなかったほうはだんだんどうでもよくなる
迷ったらとりあえず選ぶ、すると選ばなかったほうはだんだんどうでもよくなる。物が捨てられなくて困っているようなら、とりあえず二つ並べてどちらが好きか無理矢理でも選ぶ。あるいはどちらが必要か無理にでも決める。すると選ばなかったほうへの好みの度合いが低下するらしい。 玉川大の松元先生らの研究。コンビニなどで売られている160種類の食べ物について好き嫌いを答えてもらいながら、fMRIで脳活動を調べる。それから好きと判断された食べ物を二つ示し、一つだけ選んでもらう。それから再び全種類の好き嫌いを答えても... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/21 01:39
すぐ寝たほうが覚えがいい。すると、授業中の居眠りはなかなかのもの????
勉強したらすぐ寝るのが記憶定着のコツらしい。眠りに入るとすぐに海馬から新皮質に記憶が移行を始めるそう。起きていると記憶が固定化せず、余計な情報で記憶が干渉されるらしい。 15種のカードの図柄を記憶する。このとき軽い臭気をかがす(匂いと記憶がカップリングしやすい)。 その後、半分の被験者はひと眠りし、40分後に、先ほどとよく似た15種のカードを覚える。このとき、先ほどのにおいをかがせ、新しい記憶の邪魔をする。 もう半分は起きていて40分後に同じことをする。 そしてどちらのグループにも最初の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 00:21
広島プローバグループの「遊びで元気になろうキャンペーン」、第二弾「体トレ」
頭を使う、体を動かす、食事に気を使う、人とかかわる、これが認知機能低下、認知症予防の基礎。そしてこれらを支えるのが楽しさ。もちろんこれはそのまま、生活習慣病予防。そして、お客様の脳と体の健康をサポートしようとするのは、本質的なサービス、ホスピタリティ。。。といった理念に広島のプローバグループさんは賛同。「阿蘇簿で元気になろうキャンペーン」を実施中。第一弾は「脳トレ」、第二弾は「体トレ」。各店舗がオリジナルでチャレンジ。以下はその一部。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/08 00:45
がまんをすると怒り反応が大きくなる
 がまん(自制)をさせた後、理不尽な事をされると、より強く拒絶反応を示すそうです(我慢しなかった方に比べて)。さらに、怒りの表現を見たがったり、怒りの顔を好んだりも起こるそうです。ま、しかし、これは適応的な反応でもあるわけで、怒りをきちんと表出したり、たくさんしゃべった方が気はまぎれます。 C. Nathan DeWall et al, Violence restrained: EVects of self-regulation and its depletion on aggression,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 13:08
寝不足は脳の報酬系の反応性を高めてしまうそうです。ちゃんと寝て作業しないと使命感で。。。。
脳の報酬系は睡眠を奪うとその反応性を高めるそうです。そして肯定的な感情を高める。徹夜で仕事したりすると妙な達成感があったり、徹夜でマージャンすると妙にハイになったりするのはこのためかもしれません。だとすると、睡眠を奪われた状態は使命感による肯定感情を強め、危険な一歩を踏み出すことにもなりかねません。確かに皆さんの双肩に日本の未来がかかっていますが、それでもしっかり眠ってください。家族のことを考えてください。 Sleep Deprivation Amplifies Reactivity of B... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/28 18:40
すごくまじめで努力家、完璧主義的な人の方が、他人をバカだと思う傾向が強かった
ある本屋さんと行った500人ネット調査では、1)物事にこだわるほうである、2)夢中になると疲れを忘れて没頭してしまう、2)ルールを守らない人が苦手、3)途中で投げ出すのは気持ちが悪い、4)自分はまだまだだと思っている、と、まじめで努力家、完璧主義的な人の方が、他人をバカだと思う傾向が強かった。 1)けんかで理論的に話されると腹がたつ、2)ついつい長電話になってしまう、3)テレビをつけながら本を読むことができる、4)街で有名人(知り合い)をよく見つける、5)相手が自分に何を望んでいるかがわかるほ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/20 13:08
一歳の子がいる父親の7%がうつで、子どもをたたくことが多く、あまり読み聞かせをしない
1歳の子どもをもつ父親へのインタビュー調査。その結果、父親の7%がうつ。また、うつの父親は子をたたくことが多く読み聞かせをあまりしない。母親の産後うつ、あるいは早期妊娠による出産後うつへの対応はしばしば議論されるが、父親にも危機がある可能性。 R. Neal Davis et al,Fathers' Depression Related to Positive and Negative Parenting Behaviors With 1-Year-Old Children,Published... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/17 12:53
境界性パーソナリティ障害
1,2回あっただけで、自分を愛してくれる可能性のある人を理想化し、長時間一緒にいることを要求し、最初から個人的なことを分かち合おうとする。しかし、理想どおりでない、十分そばにいてくれないと感じると、手のひらを返したように変化して、相手をこき下ろす。攻撃する。理想化とこき下ろしを行き来するような不安定で激しい対人関係 見捨てられることを極端に恐れ、避けようとして、異様なまでの努力をする 不安定な自己 浪費、性行為、薬物乱用、無謀な運転、無茶食いなど、自己を傷つける可能性のある衝動的な行動の繰... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/03 19:49
そううつ病(双極性障害)ではリチウムによって海馬や扁桃体の容積が増す。
うつと躁を繰り返し、ギャンブル依存的な状態の背景にあることも多い躁うつ病(双極性障害)にリチウムが効果的なことは古くから知られている。近年では、うつ病と判断されてしまい抗うつ薬が投与され、なかなか改善しないケースも散見されるが、この双極性障害でのリチウム投与で、海馬や扁桃体容積の有意な増加を示された。リチウム非投与患者では海馬や脳容積の低下が認められたが、リチウム使用患者は海馬や扁桃体の容積増が起きたわけだ。適切な診断はとても重要。学生では双極性が疑われるケースがあるので心しておきたい。 S... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/27 19:51
低所得層への幼児教育は非認知的能力を介して成人後の生活をまともにするそうです。
ミシガンで行われたPerry Preschool Projectで、低所得のアフリカ系米国人の子ども123名が3歳のとき、質の高い就学前教育を受けるグループと受けないグループに無作為に分け(!)追跡調査を行っている。それによれば、就学前教育を受けた群は月収2000ドルを超える者の割合が対照群の4倍で、家を購入した者も3倍。高卒資格を持つ割合は20%高く、5回以上の逮捕歴を持つ割合が19%低かった。離婚率も低く、生活保護等に頼る率も低かった。 このプロセスで小学2年生まではIQに差がみられたが、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 00:27
パチンコ大学95さんへ。認知症予防でおすすめの食事です。子どもにもおすすめです。
パチンコ店のお客さんに認知症予防に役立つ食事を紹介する試み、素晴らしいと思います。 まずカレーの件。その手のネズミ実験はありますが、その量は到底人では食べきれない量なので、積極的にお勧めするのはどうかと思います。その一方で、欧米では地中海食が認知症予防に役立つとの報告がきわめて多数あります。余りに多いので、地中海食のうちなにが効いていると考えられるのか、何は避けた方がいいのかも調べられており、以下の結論が報告されています。 サラダドレッシング、木の実、魚、トマト、鶏肉、ブロッコリー類の野菜、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/18 11:17
びっくり!!このナンプレシリーズ、累計100万部だそうです。えらいことですね。
↓のナンプレシリーズ。監修しているのですが、着々とシリーズを重ね、次回2冊同時発刊で累計100万部だそうです。びっくり! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/17 21:19
メタボリックシンドロームの高齢者は認知機能が低下しやすい。またまたの報告です。
フランス国立保健医療研究所のクリステル・ラフエティンは、メタボリックシンドロームと認知機能の関連について、65歳以上の7087人(女性4323人、男性2764人)について追跡調査を行った。使用したツールMMSE、IST、BVRT。年齢、性別、教育歴、開始時の認知機能、APOE4遺伝子の影響をコントロールした結果、調査開始時にメタボリックシンドロームの人は、ない人よりMMSEとBVRTで認知機能の有意な低下が認められた。また、高中性脂肪血症、低HDLコレステロールがMMSEの低下に有意に関係し、糖... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 10:35
女性ホルモン補充療法は中年期には脳によく、晩年期では害になるらしい
昨年4月、アメリカのNIHがアルツハイマー病および認知機能低下に関する会議を行い、○○がアルツハイマー病予防になるとか害になるとかの論文の評価を行った。その中で、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロンの併用)補充療法はアルツハイマー病のリスクを中程度の証拠で高めると報告されていたが、今回の報告↓では、更年期に限ったエストロゲン治療は認知症予防効果を有するが、晩年期に限ったエストロゲンホルモン治療は逆に認知症リスクを上昇させるとされた。なるほど、さもありなん。 Timing of horm... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/04 21:27
やや速いウォーキングで海馬が大きくなった。運動大事。ネズミの結果が人でも繰り返されつつあります。
高齢者120人を二群に分け、一方にやや速いウォーキングを週三回一日40分、一年間行ってもらう実験で、ウォーキングをしない60人では海馬が1.7%委縮したが、ウォーキング群では2%体積が増えた。また海馬とかかわりやすい空間記憶テストの成績が改善した。またこの海馬の体積増は血清BDNF量上昇と相関した。エリクソンとクレイマーらの報告。彼らは前頭葉側頭葉の灰白質増、注意機能テストの成績向上も報告している。 というわけで、われわれは、マージャン店やパチ店でみんなに体を動かしてもらうべく、また、体を動か... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/03 20:36
自制心の強さは三歳くらいではっきりし、かつ自制心の強い子どもは将来も健康でお金に困らない傾向がある
ニュージーランドで1000人を出生から32年間追跡した調査では、自制心が強いか否かは3歳でおおむね見分けがつき、かつ自制心の強い子どもは健康で金に困らず、事件とは無縁の大人になる確率が高いのだそうです。 A gradient of childhood self-control predicts health, wealth, and public safety. PNAS January 24, 2011 もちろん、だから三歳までを逃したらもう駄目だとかいう臨界期話ではないですし、それ以降... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/28 16:34
よくわからんのだが、プリントアウトとPC、iPadのディスプレイは脳にとって違う
よくわからんのだが、プリントアウトとPC、iPadのディスプレイは、NIRSで見る限り脳の活性化が有意に異なる。たとえば、計算間違いを探す課題では、プリントアウトした紙ものの方が左脳が活性化しやすいが、右脳後部ではPCの方が活性化しやすい。写真を見る場合、「家」「犬」はプリントアウトしたときの方が活性化し、「女」はipadで見たときに活性化。難解長文では、iPad>紙>PC。どう解釈したらいいのだろうか考えなければいけないが、違うことは違うから、各デバイスにはそれなりの存在価値がある? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 21:28
マインドアップで理解した気になるのは思い込み?マスコットバット、速読・・・・???
↓によれば科学についての短文を読んだ後で、1)繰り返し詰め込み式に覚える、2)コンセプトマッピング(概念間の関係図)をつくる、3)自由エッセイを書く、に分け、一週間後に内容理解についてのテストを行ったところ、その成績は、3)>>1)>2)であった。しかし、内容を理解したと思っている程度の質問では、1)>2)>3)。250文字の文章を覚える実験で、直後にテストをしたほうが二日目以降成績が良くなることも知られているから、記憶の引き出し機会をつくることが大切なのかもしれない。また、実際、自分なりの文脈... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/25 19:18
起きている時に思いだすと記憶は不安定化しやすく、寝ている時だと安定する。
Nature Neuroscience, 2011年01月24日 いわゆるバラ睡眠実験を行ったB Raschらは、空間の位置を記憶する課題を行わせ、同時に匂いを提示した。その後、被験者を睡眠をとるグループと、同じ時間起きたままのグループに分け、匂いを提示。結果、睡眠中だと記憶がよく定着し、逆に覚醒中だと定着しにくかった。fMRIで、覚醒中と睡眠中では匂いによる記憶再活性化のパターンが異なることが示された。 以前から、新しく生成した記憶は覚醒した状態で再活性化すると不安定になり、記憶の頑強性が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/25 11:51
「なぜ、脳はiPadにハマるのか」という本でiPadしている時の脳活動をあれこれ紹介しています。
「なぜ、脳はiPadにハマるのか」(学研新書)という本↓で、iPadしている時の脳活動を多チャンネルNIRSで調べたものを、速報版的にあれこれ紹介しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 01:25
寝ている間に脳は次に行く場所の予行演習をしているらしい。デジャブュ、予知、さもありなん。
海馬には環境中の自身の位置を追跡する細胞があり、その発火順地図は未知の場所を訪れると作られる。しかし、利根川らによれば、未知の場所を訪れる以前の休止または睡眠中に、場所細胞が発火するとのこと。しかもそれは以前に経験した時の発火順とは異なるので、新しい予行演習らしい↓。となると、デジャブュは予行演習によって脳が体験したことである可能性もある。もっというと予知夢は無意識化のある程度合理的な推論、予行演習? Nature 469, 7330 (Jan 2011) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 21:13
悪代官、好きです。。。。。
悪代官、好きです。もう単純に。ある種のアンガ−マネジメントですな。アンガー(怒り)は潜在的にため込まれやすいので、それを「悪」として放出する。それは気持ちがいいし、ストレス解消にもなる。うんと悪顔であるのが重要ですな。ぶっ飛び感も。ちょうど超ちゃぶだい返しみたいな。某番宣番組で徳重さん、余さん、原幹枝さんがやったのみていたけど秀逸ですな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/19 11:48
人の気持ちを読んだりする共感力の高さは、仲間を大事にすることにつながる。結果、排斥にも。。
オキシトシンは信頼ホルモンとも呼ばれ、鼻腔へのオキシトシン投与やスプレーで、相手を信頼しやすくなるとか、自閉症スペクトラムでは表情読みテストの成績が上がるとか、比較的ポジティブな報告がある。子どもたちはコミュニケーション力が不足している、コミュニケーション力が大切だという風潮にもよくあった話でもあった。特に共感力の男女差も報告され、男だめじゃんみたいな。 しかし、このところオキシトシンの裏の顔が二報ほど。たとえば↓。オキシトシンは自身が所属するグループへの信頼感や絆を強めるが、その一方でこれが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/18 18:21
なるほど抗うつ薬がね、運動障害の改善に効果、海馬神経新生がらみですかね。
脳卒中の後、抗うつ薬のフルオキセチン(SSRI、セロトニンを増やす薬)を服用したほうが、プラセボに対して運動機能改善が有意に優れたとのこと↓。フルオキセチンなどのSSRIは神経保護作用や海馬神経新生の促進作用があるので、それが効いてくるということですかね。もともとSSRIがうつに効く機序もセロトニン直ではない、記憶の書き換えを容易にする海馬新生によるのではという話がそこそこ有力ですからね。 Fluoxetine for motor recovery after acute ischaemic... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/11 12:54
依存性パーソナリティディスオーダー、DSM−Wの一部
日常のことを決めるにも、他の人からのありあまるほどの助言と保証がなければ出来ない 生活のほとんどの領域で、他人に責任を取ってもらうことを必要とする 他人の意見に反対を表明することが困難である 自分の考えで計画を始めたり、物事を行うことが困難である 他人からの愛育や支持を得るためにやりすぎて、不快なことでも自分からしてしまう 自分でじぶんのことができないという誇張された恐怖のために、ひとりになると不安、または無力感を感じる 親密な関係が終わったとき、別の親密さをあまりに必死で求める ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 19:23
女性は男の涙で体を許し、男は女の涙で愛を深める、だったらおもしろかったんだが・・・・・
雄マウスに含まれる「ESP1」というペプチドを雌マウスの鋤鼻器で感受させると、視床下部に情報が伝えられ交尾行動を受け入れる姿勢をとる率が10%から50%に上がったとの報告がネイチャーにのったことがあった。おお、ESP1すげーじゃん、とは残念ながらいかなかったのはESP1が人にはなかったから。 で最近、今度はサイエンスで、人で女性の悲しいときの涙を採取してパッチにしみこませ鼻の下に張ったところ、プラセボ-と比較して男性のテステステロンレベル、性的興奮にかかわる視床下部の活動、女性の顔写真を見たと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 14:05
地中海食がおすすめですが、詳細見ればワインプラス和食でもいけそう。酒だとどうなのかしらん?
65歳以上4000人の縦断的調査で、ワイン・果物・野菜・豆・オリーブ油・魚を豊富に摂取する地中海食と認知機能が低下しにくいことの関連が示されました。アルツハイマー病予防に地中海食が有効との調査は非常にしばしば報告されていますが、認知機能テストでも同様な傾向があるわけです。地中海食を詳細にみると、木の実、魚、サラダドレッシング、鶏肉、トマト、キャベツなどのアブラナ科植物、緑葉の野菜、果物を多くとり、脂肪の多い乳製品、赤身の牛肉、内臓肉、バターなどを少なくとるひとでアルツハイマー病になりにくいことが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 00:15
扁桃体の大きい人は、社会的なつながりが大きく複雑である傾向にあるそうです。
Social networks in the amygdala, Nature Neuroscience, 2010年12月27日によれば、社会的なつながりの大きさや複雑さを測るための調査結果と、扁桃体の大きさが相関したそうです。一方で海馬は関係ない。後天的な話なのか、先天的な話なのか興味深いところです。一方で、低蛋白質食を与えられた父マウスの子は脂質/コレステロール生合成遺伝子の発現亢進とコレステロールエステルの低下を示したそうです。これらの変化にはPparaのエンハンサー領域のメチル化変化が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 14:37
しかし、なぜ女性の写真だけアイパッドと写真で差が出たのだろう・・・・
なぜ女性の写真だけ差が出たのだろうか???? 写真プリントアウトのほうが落ち着く????興奮するならアイパッド???? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 20:11
パチンコ業界の未来像について
超高齢化社会に貢献し生き残っていく、世のため人のためのパチンコ業界を標榜したいのです。現在進行中のデフレ的な一パチ、50銭パチとかは積極的に考えれば、高齢化社会に対応した可処分所得の低下に合わせた業態への序章。年金に合わせた業態。繰り返される自主規制も、メーカー側に対してばかりではなく、射幸心のエスカレーション(ドパミン系の渇望化)を必然ととらえるならば、店にこそ規制があるべき。たとえばマックス、ミドル、甘などの設置比率の義務付けとか、健全なパチンコ・スロット遊技像を制度的に提案するべき。さら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/21 10:51
アイトラッカーとNIRS組み合わせると面白いです。
アイトラッカーおもしろい。↓、結局、人だし。結局顔だし、結局、目だし・・・というのがよくわかるし、それでも脳の顔関領域が活性化しないケースも多々あり・・・・・おもしろいです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/20 19:42
このブログではおなじみの身体運動こそ脳トレです、の補強材料。
高齢女性の一年間のフォローアップ研究。レジスタンストレーニング(筋トレ)で対照群に比し、脳機能の維持向上が示されています。だからわれわれは健康マージャンに筋トレビデオを提供したり、パチンコ店でウォーキングチャレンジイベントをしたりするわけです。なかなか普及しませんが、こういうのが未来のためですから。 Sustained Cognitive and Economic Benefits of Resistance Training Among Community- Dwelling Senior ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/18 00:30
まじゅみんが慶次愛で18連のおかまを掘られ、後悔が止まらんというのでEMDRしたら結構効いた。
今日、平和で講演し、出版社と打ち合わせをしてから茅野に帰ってきたら、まじゅみんが慶次愛で18連のおかまを掘られ、後悔が止まらんという。そこで、EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing;眼球運動による脱感作および再処理法)をしたら結構効いた。驚いてた。そういえば彼女にしたのは初めて。 東大の森さん式の、いやなことを思い出しながら(ここではおかま後の確認で18連を見たシーンを想起させた)、ちょっと遠くを見ながら、眼球を左右に動かすだけの簡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/17 01:28
食べているところを想像しただけで、その食べ物の摂取量が減る???到底信じられませんが・・・・
サイエンスにこんな論文が↓。ある物を食べるとその物を得たいという意欲が慣れによって低下してその物の摂取量が通常低下する。しかし、そのようなW慣れ”は実際に食べなくても食べていることを想像しただけで生じるという結果。うーむ、ちゃんと読もう。 Thought for Food: Imagined Consumption Reduces Actual Consumption. Science 10 December 2010. Vol. 330 no. 6010 pp. 1530-1533 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/13 22:03
女の子は排卵期に父親を避けるそうです。
18〜22歳の女性48人を対象として、携帯電話の通話履歴を用いてしらべた実験で、妊娠する可能性が高い排卵期に父親との電話を避ける傾向が認められたそうです。そもそもあまり電話をせず、かつ父親からの電話をすぐ切ってしまう傾向があるのだそうです。さみしいです。。。。。。 Kin Affiliation Across the Ovulatory Cycle: Females Avoid Fathers When Fertile. Psychol Sci. 2010 Nov 24. ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/10 00:49
常夏蝶々はいい台だと思います。
ウエノくんご推奨の常夏蝶々、とてもいい台だと思います。ただ設置店が少ないのが悲しい。あれ、バラエティじゃなく、せめて5台並んでいるととてもいいと思うのです。直接開発にかかわったわけではないですが、脳汁たくさん出ると思います。 くじの低い当選確率を高く見積もってわくわくしてしまう傾向に、脳内のドーパミンが関与。D1受容体の量が少ない人ほど、低い確率なのに過度に期待したり、確率が高いのにはらはらしたりする傾向が強かったという話。ちょっと悲しい話かも。これは線条体話ですが、前頭前野背外側部ではD1受... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 01:03
ブドウ糖は攻撃行動を緩和し、ブドウ糖の利用効率が悪い人は他人に寛容ではない傾向があるそうです
砂糖を摂取してブドウ糖レベルが高まると攻撃的行動が緩和する。攻撃的衝動の抑制には多大なエネルギーが必要で、砂糖入り飲料などの甘いものを摂取することは攻撃性回避に必要な短期エネルギーの源になるのかもしれないんだそうです。 また、ブドウ糖の利用効率が悪い傾向が強いと、他人に対してより寛容でないんだそうです。 今、わたしがぶち切れ気味なのは、砂糖が不足し、かつその利用効率が低いからでしょうか?ま、朝から食べてなかったですが。 Sweetened blood cools hot tempers:... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 00:21
えっと、わたしは子どもたちの遺伝子診断サービスの顧問なんてやらないですから。
このところ、上海辺りのラボを使って運動能力、気質、知能などに関連する遺伝子を調べアドバイスするサービスがいくつも始まっているらしく顧問お願いとか、コメントくださいとかの依頼があります。 これまでこのブログでも指摘したように、気質面での5−HTTLPRやDRD4関連のものもそうですし、たとえば、運動での持久的能力との関連でよく研究されている遺伝子に、アンギオテンシン変換酵素(ACE)遺伝子があります。この遺伝子にはI型とD型があり、I型を持つ方が持久的競技では有利との報告があります。もちろん関連... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/05 00:49
D1受容体とD2受容体の結合を阻害すると、うつの抑制につながるそうです。
クロザピン以降、統合失調症もD2のみでなく5−HT2もとなりMARTだとかでてきて、うつもSSRIからSNRI、この先ドパミン系が顔を出してくるということでしょうかね。これはこれでありがたいことですが、患者さんにざっくり説明するにはあいかわらずドーパミンびゅあー、とか、ちとセロトニン足らずとかの方が、とくにシゾイドにはいいかもしらんですね。ま、外材化ということで。余談ですが、薬は飲んだ方がいいですよ。使わない方がいいなんていうのは嘘ですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 22:31
男は女を上から見た顔を、女は男を下から見た顔をより魅力的に感じるそうです。
男は女を上から見た顔を、女は男を下から見た顔をより魅力的に感じるそうです。男性ホルモンとか、女性ホルモンとか、結局背とか。まあ、うちのまじゅみんはどこからみてもかわいいが。 A New Viewpoint on the Evolution of Sexually Dimorphic Human Faces. Evolutionary Psychology. 2010. 8(4): 573-585 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 21:33
なんてこった!でぶいと満腹時に食べ物の匂いのかぎ分けがよくなってしまうらしい。だからつい・・・
なんてこった!でぶいと満腹時に食べ物の匂いのかぎ分けがよくなってしまうらしい。満腹でもいい匂いには反応し、食欲を誘ってしまうというのだろうか。BMI(肥満度)が低位の人ではそういうことは起こらんらしい。ああ、だからでぶが加速する、つねに不幸はどつぼスパイラル、バッドスパイラルを描くのでした。。。。。。。。 High Hunger State Increases Olfactory Sensitivity to Neutral but Not Food Odors. Chem. Senses (... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/22 17:26

トップへ | みんなの「脳」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 脳のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる