アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ギャンブル等依存」のブログ記事

みんなの「ギャンブル等依存」ブログ

タイトル 日 時
薬物で脳が〜となるのか、脳が〜だと物質使用障害に脆弱性を持つのか。後者ルートを示したパネル調査。
 このブログはギャンブリング障害に触れることが多いので、このような冒頭にします。  Reuterらが指摘したギャンブリング障害での中脳辺縁報酬システムの活動低下は、単にギャンブリングの結果ではなく、そもそもそのような脳活動の低下を持つ者がギャンブリング障害になりやすいということを示すものでもある可能性が示された。  ↓は物質使用障害、嗜癖性障害との関連がしばしば指摘されている新奇探索傾向を示す男女200人ほどを14歳から16歳まで追跡調査したパネル調査。14〜16歳では物質使用の問題がない被... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/02 01:32
うつの男性はうつの女性に比べて薬物乱用、リスク行動が多い
 32研究10万8260人のメタ解析。うつ病男性は、女性と比較し、アルコールや薬物乱用、リスクテイキング、脆弱な衝動性コントロールなどが有意に多く、しかし効果量は小さかった。女性は抑うつ気分などが強く、摂食障害や体重変化、睡眠障害が多かった。  ギャンブリング障害は、タイプT(単純嗜癖型)、タイプU(他の精神障害先行型:大うつ病、双極性障害、統合失調症、不安障害、アルコール使用障害など)、タイプV(パーソナリティ等の問題型:境界性パーソナリティ障害、反社会性パーソナリティ障害、アスペルガー症候... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 23:57
パチンコ・パチスロ遊技障害対策私案(篠原)
パチンコ・パチスロ遊技障害対策私案(篠原) パチンコ・パチスロ遊技障害対策私案(篠原) http://higeoyaji.at.webry.info/201701/article_17.html (メモ書きなので頻繁に更新します。ご覧になるときはリロードして最新版をご覧ください) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 07:06

トップへ | みんなの「ギャンブル等依存」ブログ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ ギャンブル等依存のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる