アクセスカウンタ

<<  2018年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ぱちんこ関連のギャンブル等依存を議論するときに知っておくべき基礎データ
ぱちんこ関連のギャンブル等依存を議論するときに知っておくべき基礎データ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/27 17:09
高塩分は高血圧を介さず、認知機能をむしばむ
 塩分の多い食事が高血圧につながることはよく知られているし、高血圧が認知機能低下や認知症のリスクを高めることもよく知られている。  ↓はこうした認知機能の低下が高血圧を介さず、過剰な塩分摂取で免疫系を介して起こることを示したもの。  Costantino Iadecolaら、高塩分の食餌をマウスに与えた。結果、数週間で血管内皮の機能不全と脳血流量の減少が発生。認知機能不全も認められた。しかし、血圧に変化はなかったそう。  一方、高塩分の食餌によって腸内のTH17細胞(白血球の一種であるヘル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/23 00:38
コカイン使用障害を免疫系でコントロール?
 コカイン使用障害者にコカインを連想させる映像などを見せると、ドーパミン系が活性化するほか、免疫応答が生じることが知られている。  ↓は、コカインの使用によって顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)が発現上昇することを明らかにしたもの。さらに、側坐核にG-CSFを注入すると、コカイン摂取量は増加したが、砂糖水については摂取意欲が変わらなかったそう。さらに、G-CSFを中和する抗体を側坐核に注入すると、マウスのコカイン摂取意欲が減退したとか。  コカイン特異的に摂取意欲をコントロールするのに免疫... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/23 00:28
ADHDにグルタミン酸系治療薬
 注意欠如・多動症(ADHD)ではドーパミン伝達系の多型のほか、代謝型グルタミン酸受容体(mGluR)神経伝達物質のシグナル伝達に関連する遺伝子変異が報告されている。しかし、ADHDの一般的な治療薬はドーパミン系であり、グルタミン酸系はなかった。  そこでEliaらは、mGluR系アクチベーターの一種であるファソラセタム水和物(NFC-1)で、少人数のADHDの青年(男性20人、女性10人)を対象とする第T相試験を実施した。が参加した。mGluRシグナル伝達関連遺伝子の変異が認められている被験... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/23 00:18
日本のギャンブル等依存症の回復率はやたら高い&ギャンブル等依存症話は過去一年有病率で
 日本国内では久里浜の全国調査(2017)などの報道で生涯有病率3.6%(320万人)が主に報道されがちだが、最近の諸外国の調査では過去一年有病率をあわせて報告するか、過去一年有病率のみの報告が多い。久里浜調査では0.8%(70万人)。  生涯有病率は過去のどこかでギャンブル障害の疑いがあったことを示すので、基本的に減らず累積していき、ためにギャンブル障害対策の効果の検証には使えない。とくに3)に示すようにギャンブル障害の回復率は高く、ますます生涯有病率での議論は意味が乏しい。なお、久里浜調査... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 20:42
肥満関連遺伝子と食事療法
 ↓の研究チームは肥満関連一塩基多型77を特定し、肥満との関連をスコア化している。このスコアを利用して、米国の医療従事者およそ1万人の20年間(1986-2006年)の体重変化と、4年ごとの食事内容調査との関連を調べたそう。  結果、食事の内容の改善によってBMIや体重の低下が認められ、肥満の遺伝的リスクが高い人ほどその効果が大きかったそう。遺伝的に肥満化しやすい人ほど野菜、果物、ナッツ、豆、全粒穀物をより食べるなどの食事改善が、体重低下に役立つらしい。 Improving adherenc... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 02:17
54のSNPで悪性前立腺がんの発症年齢が予測できるらしい
ゲノム塩基配列中に一塩基が変異したものを一塩基多型(SNP)と呼びます。↓は悪性前立腺がんにかかわる54の一塩基多型(SNP)の組み合わせから算出した得点で、悪性前立腺がんの発症年齢を有意に予測出来ることを示した研究。これと前立腺特異抗原(PSA)検診をくみあわせることで、悪性前立腺がん陽性的中率が改善するそう。 Polygenic hazard score to guide screening for aggressive prostate cancer: development and ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 01:54
ダイエットあれこれ
食事法による体重低下の差は微々たるもので臨床的には無意味 http://higeoyaji.at.webry.info/201511/article_4.html さまざまなダイエット法、一年くらいなら効果あり、長期になるとよくわからん、効果があっても微々たるもの http://higeoyaji.at.webry.info/201411/article_8.html?pc=on そうやって、ダイエット後のリバウンドが一年も持続してしまうわけだ・・・・ http://higeoyaji... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 01:23
60歳半ばくらいなら筋トレがだいじ
 米ウェイクフォレスト大学の研究。平均年齢67歳の高齢者249人を対象とした実験。 (1)食事療法のみの群 (2)食事療法+週4日の筋力トレーニング(ウエイトリフティング)群 (3)食事療法+週4日の有酸素運動(早足でのウォーキング)群 にランダムに割り付け、18か月追跡調査。  結果、体脂肪量は食事療法のみの群の4.5kg、筋力トレーニング群で7.8kg、有酸素運動群で6.8kg減少。  問題は筋肉量で、除脂肪体重(筋肉量)の減少は筋力トレーニング群で0.8kg、食事療法群で1.0... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 01:28
高強度運動、だいじです
国立がん研究センターなどの多目的コホート研究(JPHC Study)グループの研究。1990年か1993年に全国10地域に在住し、10年後(2000年および2003年)にがんや心血管疾患の既往がなく、身体活動の制限がない50〜79歳の8万3,454人を対象。2012年まで追跡調査した研究。  結果、男性では中強度運動に加えて高強度運動を少し行った群で死亡率が22%、高強度運動をかなり行った群では26%、死亡率が低下した。中強度運動のみを行った群と比べて高強度運動もかなり行った群では死亡率は1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 01:18
平成29年12月25日ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議幹事会申し合わせ、基本的な考え方、の問題
平 成 2 9 年 1 2 月 2 5 日 家族申告によるアクセス制限の実施について ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議幹事会で、家族申告によるギャンブル等へのアクセス制限を推進することが申し合わされた(https://www.kantei.go.jp/jp/singi/gambling_addiction/kanjikai_dai4/gijisidai.html)。わたしはギャンブル等への家族申告によるアクセス制限に賛成であるが、この申し合わせで共有された「1 基本的な考え方」は誤り、もし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 17:08
ゲーム障害が国際疾病分類(ICD11)に、注意点いくつか
 今年改訂される国際疾病分類11版(ICD11)のβ版(https://icd.who.int/dev11/f/en#/http%3a%2f%2fid.who.int%2ficd%2fentity%2f1448597234)にGaming disorder(ゲーム障害)が、Gambling disorder(ギャンブル障害)と並びDisorders due to addictive behaviours(嗜癖障害)に分類されるということで話題になっている。すでに2013年にはDSM-5でインター... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/01/10 22:18
1月1日〜
フジテレビ、「とくダネ!脳活ジョニー」監修、月〜金でときどき、9:43ころから。 フジテレビ、「今夜はナゾトレ」監修、ときどき火曜日、19:00-20:00。 BSフジ、「脳ベルSHOW」、毎週月〜金、22:00-22:55、解説 SBC、「ラジオJ」、月一出演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/10 21:27

<<  2018年1月のブログ記事  >> 

トップへ

篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
「はげひげ」の脳的メモ 2018年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる