「はげひげ」の脳的メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS なるほど。運動習慣は認知症の発症リスクを低下させるが、長生きに寄与するので認知症の率は変わらない。

<<   作成日時 : 2017/05/29 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 なるほど。運動習慣は認知症の発症リスクを低下させるが、長生きに寄与するので認知症の率は変わらない、か。
 フランス・共同研究ユニット(UMR)の研究。65歳以上の非認知症者3,670例を22年間追跡。スポーツ習慣は、ベースライン時。
 結果、スポーツ習慣のある高齢者は認知症のリスクが16%低下(HR:0.84、0.72〜1.00)。認知症なしで生存する確率が高かった。しかし死亡率も低く、結果、認知症の症例数に変化はなっかったそう。
 同様の結果は、健康寿命の延長による医療費削減効果でも指摘されており、社会資源の配分問題からみた望ましい医療健康サービスの経済モデルを考えなければいけない時代になっている。健康バンザイ、と単純には言えない。
Real benefit of a protective factor against dementia: Importance of controlling for death. Example of sport practice.
PloS one. 2017;12(4);e0174950. doi: 10.1371/journal.pone.0174950.
Leslie Grasset, Pierre Joly, Hélène Jacqmin-Gadda, Luc Letenneur, Jérôme Wittwer, Hélène Amieva, Catherine Helmer, Jean François Dartigues
Affiliation

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
篠原教授の 楽ラク脳トレーニング DVD全12巻
なるほど。運動習慣は認知症の発症リスクを低下させるが、長生きに寄与するので認知症の率は変わらない。 「はげひげ」の脳的メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる